エルサルバドルの野球リーグが先週の金曜日で終わりました。

 

ぼくのチームは、木曜日と金曜日に試合があり、2勝すると優勝(1位が確定して決勝シリーズに進める権利を得る)という状況でした。

 

木曜日は、、、、

 

 

3-1で勝利(スコアは記憶があいまいですが、、、)

 

そして、金曜日は、、、、、、

 

 

この試合は、テレビ中継もありました。

 

試合前に初めてエンジンを組む。

 

 

根本、フルイニング出場を果たすも、、、、

 

 

まったく打てない。

 

 

最大で6点差をつけられるイニングが2回もありました。

 

それでも、

 

 

11-10という乱打戦を制して優勝です。

 

ぼくはというと、3打数0安打1四球1盗塁1犠打でした。

 

四球で出塁して盗塁を決めたあとは、しっかり生還して得点しましたし、犠打は9回表、9対10で負けてる時に決めて、その後の同点打、逆転打に繋がったので、きっとチームには役に立ったと思ってます。(個人的に笑)

 

 

とても貴重な経験をさせてもらいました。