2/17 練習試合 DeNA vs 読売 〜攻守共にポジ要素が満載〜 | 横浜DeNAベイスターズに一喜一憂

横浜DeNAベイスターズに一喜一憂

No BayStars No Life
今日は負けても明日は勝つやよ!

タイトル通り、ベイスターズの試合結果、球団のニュースに「一喜一憂」しています。
横浜スタジアムでは、作者公認で非公式のユニフォームを着ています。
現場で見かけたら、放置プレイでお願いしますね。


テーマ:
今日は那覇で読売との練習試合
G+で生中継をしていたので、観られていた方も多いかと思います。


【ベイスターズ スタメン】
1(右)神里
2(中)桑原
3(二)ソト
4(一)ロペス
5(三)中井
6(左)細川
7(捕)伊藤光
8(遊)大河
9(指)乙坂

先発はDeNAが飯塚、読売はメルセデスでした。


【試合結果】
DeNA  000 201 000|3
読  売  100 000 000|1


【得点経過】
1回裏(読)先頭の吉川尚がヒットで出塁、丸の平凡なレフトフライを細川がまさかの落球、坂本の併殺打の間に1点先制
4回表(D)桑原がフォアボールの後、ソトが右中間への2ランホームランで逆転!
6回表(D)伊藤裕がライト前ヒットで出塁、中井が右中間を破るタイムリー2ベースヒットで追加点


実戦3試合目、打者で良いのはなんと言っても中井でしょう。
この試合も古巣の読売に対して2安打1打点と結果を出しました。
途中出場の伊藤裕も元気いっぱいでしたね。
セカンドの守備も安打性の打球を好捕するなど、今後の期待が高まりました。

投手陣では、飯塚、今永、京山、笠井と4人のリレーでしたが、4人とも持ち味を出せていたのではないかと思います。
特に注目したいのが京山です。
丸に投じた縦割れのチェンジアップは、彼のウイニングショットになり得ると思います。
今永のストレートも全盛期の頃のソレに近づいてきた感じがします。
飯塚は変化球の精度が高いと思いました。

細川は特守しましょうね。


今日は打線が5安打3得点
ソトのホームランは圧巻でした。
今年も各チームはソトには手を焼きそうですね。
ただメルセデスの攻略は難しいと感じました。


練習試合とはいえ、読売に勝つと気持ちがいいですね。

調子の良い中井の使いどころが悩ましくなってきました。
しばらく1軍に帯同でしょうね。

下位打線がいささか弱いかなぁというところで、細川や中井が座ると打線にさらなる厚みが増してきます。

ラミレス監督はどのような采配を振るうのか?
投手陣も結果を出しているので、開幕ローテーション争いも予想が難しくなってきました。
私は今日投げた飯塚、今永、京山は当確だと思っています。
三浦コーチの手腕も注目したいと思います。




それではまた🖐

[ I ☆ Y O K O H A M A]

     \(*^○^*)/


にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

↑↑良かったらボクをクリックしてたぬ
ヨ・ロ・シ・ク!!


いつもありがとうございます😊

Ryauさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ