'16宮ケ瀬24時間リレーマラソン | SOCIOが空を飛ぶ
2016-08-27 11:59:13

'16宮ケ瀬24時間リレーマラソン

テーマ:ランニング

今年も出ました「宮ケ瀬24時間リレーマラソン」。チームの人は少々入れ替わりつつも、例年と同じチームで参加。毎年思うけどみんな好きよねぇ(笑)

 

しかし今年は例年と違う大問題発生。何と朝から深夜までの雨予報。しかも午前中から夕方までは豪雨のおまけ付き。

 

現地について何とか小雨のうちに居住区となるテントを張ると、予報通りの豪雨が降ってきた。

そしてリレーマラソンなので、順番が回ってきたらどうしても走らなければならないわけで、豪雨の中でちょうど走る順番が回ってきてしまった。

 

一応雨ガッパのようなものを着るが、全く意味をなさない雨の強さ。バチバチと身体に雨が当たり、しかもコースは大雨のせいで足は池に浸かっているような状態。あー最悪だー。

 

とりあえずこれで自分の順番をこなし、テントに戻り靴を脱ぐとシューズも靴下も絞ると水が激しく出た。おう、これから20時間とか先が思いやられるぜ。しかもテントの上から下から水が攻めてくるし。

 

 

しばらくは曇りだった天気が一回雲がぬけて晴天になった。そしたら人がわらわらとテントから出始め、濡れたものをどこのチームも干し始めた(笑)

しかしそんなのもつかの間、天気予報を見たらまた豪雨の予報が。そしたらまたドガーっと再び豪雨が降り始めた。そしてまたそんな時に自分の走る順番が。せっかく服が乾き始めたのにー。

 

 

その後の天気はまぁまぁ小康状態で、昼間みたいにバカみたいに雨に降られることはなかったけど、走るたびに濡れた靴と靴下を履いて出陣。これが今回一番辛かったしイヤだった(笑)

 

そのあとは走って二時間くらい休んでを繰り返し、夜間シフト(4時間休憩→4時間走る)を過ごして朝を迎えた。

 

日が昇ると、

 

 

またやたらといい天気。前日がこれだったらよかったのに(泣)

 

この時間を迎えるともう残り少しで、「あーもう終わっちゃうなぁ」と感慨にふけり始める。

 

 

やっぱり天気が良いのっていいよねぇ(しみじみ)。

 

朝9時くらいから沿道でハイタッチが始まっていた。しかし沿道の応援で、トラメガで「ナイスラン!がんばって!」と応援するのはいいけど、「ほらほら!もっとイケるだろ!」って応援は鬼だと思います(笑)笑っちゃったけど。

 

そうこうしているうちに24時間終了。自チームもいろいろありながらも無事完走。良かった良かった。なんだかチームのみんなも楽しかったと言っていて、多分来年もやるのかなぁって。大人になるとこういう無茶はできないから、24時間走って疲れてもこういうのが楽しいんだね。

 

そういや今年もFC東京のユニで走っていたのだけど、今年も阪神ユニのお兄さんに「FC東京がんばれー!」と声をかけていただきました。毎年ありがとうございます。

 

 

何とか今年も終わりました。運営の皆様、参加者の皆様お疲れ様でした。また来年もお会いしましょう?

rx-8さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス