高峰高原合宿

テーマ:
6/4(火)~6/7(金)の3泊4日のスケジュールで、浅間山近くの高峰高原にて合宿を行いました。

浅間山(前掛山)にて

初めの3日間は今年のスカイランニングユース世界選手権に出場する加藤晟人(あきひと)くんも参加。
先週末の戸隠マウンテントレイルで誘ったら二つ返事で来るとのこと。
戸隠も順位は気にせず、僕の走りを見たい、少しでもついていきたいという思いで走っていたそう。
とても向上心があって、僕も教えたくなる、そんな選手です。


戸隠のレースでは恐らく歴代5位となるタイムで2位だった加藤くん

高峰高原は長野県小諸市と群馬県嬬恋村に跨がる標高2000mに位置する高原で、この高さに宿泊施設があります。片道4kmの林道があり、標高2000m以上のテクニカルな稜線にもすぐアクセスできる、最高の場所です。
佐久長聖高校時代にも練習に来てましたし、2015年、2017年にもここで合宿をしました。
昨年、すぐ近くの湯の丸高原スキー場に全天候の400mトラック(標高1750m)が完成し、僕も今回初めて利用させていただきました。(市外者大人300円)

来週にイタリア遠征が控えているので、あまり追い込んだ練習はしませんでしたが、合宿に合わせて2件撮影を入れていたので、(良い意味で)休む時間もなくしっかり身体を動かすことができました。

最終日だけ大雨でしたが、天候にも恵まれ、良い練習を積むことができました。

Jバンドを降りたあたり

合宿最後の練習