カビがゴムパッキンに生えたときの対処方法 | YouTubeファンの平凡な日常

YouTubeファンの平凡な日常

YouTuberが好きなルトンが、PCの話やゲームの話、面白かった話などを綴ります。


テーマ:
お風呂場や台所で困ることとしてゴムパッキンにカビが生えたときの対処方法があると思います。

カビを取ってくれる洗剤というのもありますが、それでカビを落とすだけでは、時間が経つと再びカビが出てきてしまいます。


それは、カビは表面に見えている部分だけでなく、パッキンの内部にまで浸食しているためです。


こんな話を、以前「ガッテン」で放送していました。

カビ退治!ついに終結宣言 - NHK ガッテン!



このときの話は主にお風呂場のことだったのですが、対策として紹介されたのはこの2つでした。


  • すでに生えてしまったカビには、シャワーを使って50度のお湯を90秒間かけ続ける

  • 新たにカビが生えないように、予防のために1週間に1回、シャワーを使って50度のお湯を5秒間かけ続ける




ポイントとしては、表面だけでなく、熱でパッキン内部のカビまで加熱して死滅させるということです。



実は、先ほど台所の掃除をしていたらゴムパッキンにカビが生えていて、どうやって熱湯をかければよいものかと思案しているところです。

ちなみに、カビを掃除しようとしてゴシゴシとこするのは、ゴムパッキンにカビが入り込むための傷を付けてしまうのでよくないそうです。

ルトンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。