おはようございます。エリです。

 

私は、お店を構えて健康食品や化粧品を販売したり、カウンセリング業も行っています。

 

それを始めること自体、今思えば自分でもびっくりなのですが、(周りから見たらちょっとお堅い仕事を前職ではしていたのであせる)数年を経て、ちょっとずつ商人になってきたと思います。

 

で、今まではネットワークビジネスにすごく抵抗がありましたが、店舗1つ増やすのと変わらないんだなって思ったら、このビジネスの方法って面白いな~って思いました。

 

 

要するに、私に商品を卸してくれる社長さんと同じ立ち位置で、自分がイイと思うものを広める活動をしているだけだってこと。

 

 

自分が参加するプロジェクトの情報を集め勉強する事も大事(私の場合はスピーカーさんが随時やってくれている説明会にZOOMという無料アプリを使って、寝る前に家でゆっくりしながら聞いている)だけど、それと併せて、ネットワークビジネスとはなんぞや?って勉強もしています。

 

 

私が直接伝えられる人って、ネットワークビジネスに抵抗がある人がいっぱいいるんです(笑)だって、自分がそうだったから笑い泣き似たような波動の人が集まっているわけです。

 

 

だから、まずはネットワークビジネスに対しての誤解・思い込みに対する不安を解消してあげられるように、まずはネットワークビジネス界での仕組みや常識を伝えていくことが必要だと思ったからです。

 

 

で、昨日、私の直紹介の紹介者さんのお知り合いの方が、ぜひ話を聞きたいと言ってくださって、いろいろお話させていただきました。

 

 

自信がついたのは、その方が言ってくれた『プロジェクトについて熱い思いを話してくれてありがとう。』『プロジェクトについてだけじゃなく、ネットワークビジネスについてもちゃんと勉強していてえらいね』『誰と一緒に参加するかって本当に大事、このメンバーでやれたら安心できる』と言う言葉。

 

 

初めてお会いした方(ダウンさんの知り合いなので)だったのもあり、その方に思いが伝わったのなら、私のこのビジネスに取り組む姿勢はこのまま進んでいっていいんだと確信しました。有りがたい限りです。

 

 

その方は、ネットワークビジネスを20年前にされていた方でしたが、ネットワークビジネス歴1か月の私の話でもきちんと聞いてくれました。その方は20年前、当時一緒にネットワークビジネスしていた方で今も続けられている方は、海外に移住し、大豪邸に住み今も何もしなくても数億稼いでいるとおっしゃっていました。その方も本当だったら、今、その生活をしていたはず。

 

 

でも、グループ内の人間関係でいろいろあって嫌になって辞めたとおっしゃっていました。

 

 

グループ内で我欲に走った方についていけなかったそうです。人のイヤな部分が見えて疲れたと。

 

 

だからこそ、私も誰でもいいから声をかけるんじゃなくて、このプロジェクトのビジョンに惚れて、かつみんなで楽しくやっていける人達でやることにこだわりたいです。楽しい素敵な仲間で心もお金も豊かになるって最高だと思います。

 

 

私が参加しているプロジェクト、ご興味がある方はメッセージください。ビジネスなので、本気の人で性格いい人(笑)のみお願いいたします音譜