今日代官山LOOPでリトグリを見ました。

他のアーティストさん達との合同ライブですが、人数は
予想より少な目で60人くらいだったでしょうか・・

19:30からいよいよリトグリ登場。

ゴスペル調のWhat a happy dayからスタート。
動画サイトで見た通り、上手いし凄い。

全5曲を歌いきってステージ終了。
あっと言う間のライブでした。

リトグリはデビューして1年半だそうで、その頃からの
ファンの方もいらっしゃるようでした。

平均年齢高目、一方で若い女性もいらっしゃいました。








ステージ終了後、物販 CDと缶バッジ。缶バッジに当たりがあると
サイン入りチェキがもらえるという趣向。

何と当たってしまいました。メンバー最年長(JK1年生)のかれんちゃんの
チェキでした。

缶バッジ1枚で剥がし無しの握手会。メンバーへの直接プレゼントも
OKで、お菓子とか持ってきているファンの方もいらっしゃいました。




Little Glee Monster

歌唱力という強力な武器を持った6人の少女達。
この武器は、もちろんアイドルシーンを見渡しても
どこにも存在していないと思います。

そもそも女性ヴォーカルグループというカテゴリーに
属するアーティストさんもほとんどいない中、この
カテゴリーの代表者として、他のアーティストさんとの
コラボも増えることでしょう。

これだけ歌えれば、まぁコラボは問題無いでしょう。

後は事務所が、どのようにこの強力な武器を持った
少女達をプロモートしていくか・・・

3年後に、バックダンサーをひきつれて、もちろん
生バンドをバックに、武道館でライブしている姿が見えるようです。


PS
牧場主さん
ちょっとの時間しかお話できませんでしたが、
お会いできたこと・・ありがとうございました。
気をつけてお帰り下さい。