いくら心に思ったとしても、何も行動しなかったなら何もならない。

ただ何かをしたから何かなると思ったなら何にもならない。

何もならないのなら何もしないほうがましと思ったならもっと何もならない。

ただその何もならない事をただして行くだけで良いのですパー

無理することなく少しずつ、自分でできる範囲で良いのです。

自分の持論は高い霊性を持ちたい、持ち続ける事が高い霊性に繋がって行くと思っているのです。 

たかだか人生80年の寿命かもしれないけどね!?

どっちに転んで見ても御命だとしても自分の為だけに生きるのではなくて、

他の方の為になれる事をしていけば、きっと調和とやすらぎのある人生をおくる事になるのではないでしょうか!!

人間は霊性を持った存在だとされているのですが、自分をせーいっぱい輝き表現して行きたいのなら

思っただけではダメ、行動していかないとね。

本当に心から思ったなら、行動しているはずですね。ニコニコ



聖書 ルカによる福音書6章31~36 (旧約 エゼキエル書16章6) 

31 人にしてもらいたいと思うことを、人にもしなさい。 

32 自分を愛してくれる人を愛したところで、あなたがたにどんな恵みがあろうか。罪人でも、愛してくれる人を愛している。 

33 また、自分によくしてくれる人に善いことをしたところで、どんな恵みがあろうか。罪人でも同じことをしている。 

34 返してもらうことを当てにして貸したところで、どんな恵みがあろうか。罪人さえ、同じものを返してもらおうとして、罪人に貸すのである。 

35 しかし、あなたがたは敵を愛しなさい。人に善いことをし、何も当てにしないで貸しなさい。

そうすれば、たくさんの報いがあり、いと高き方の子となる。いと高き方は、恩を知らない者にも悪人にも、情け深いからである。 

36 あなたがたの父が憐れみ深いように、あなたがたも憐れみ深い者となりなさい。」 
 

https://www.cira.kyoto-u.ac.jp/j/fund/