【イベント情報】8月4日(日)両丹お茶まつりが第70回を迎え、その節目にまつ... | 和み日和

和み日和

お茶屋女将のひとりごと

この投稿をInstagramで見る

【イベント情報】 8月4日(日)  両丹お茶まつりが第70回を迎え、 その節目にまつりの会場となった舞鶴市✨ 両丹とは、舞鶴、綾部、福知山、大江町のエリアのことで、 私たちの街が誇る「舞鶴のお茶」も、 のちに、両丹のお茶となり、しいては宇治茶となっていきます。  つまり、「わたしたちのお茶」とは、 舞鶴のお茶であり 両丹のお茶であり、 宇治茶であり、  宇治茶であり、 両丹茶であり、 舞鶴茶であります。  由良川沿いで育つ 両丹茶が三味一体したときの美味しさは また格別なのです。  是非「わたしたちのお茶」と誇れるお茶のことを知り尽くしに来てください✨  流々亭は11:00頃から開始の4号棟での お茶の振る舞い&テイクアウト&販売でおります! 先着150名様に試飲程度ですがお茶を振る舞います✨冷たい舞鶴の製茶仕上げ煎茶をお召し上がりください✨  今年の舞鶴の煎茶は、 第一加工の農家さんの荒茶仕立て技術+こだわりの向上と、茶の管理がとてもよく、去年よりも味がしっかりしています。 更に茶屋が火を入れ製茶すると、よりその美味しさが際立ちました。 単一の茶園(シングルオリジン)でも満足行く味ですね。 是非今年の舞鶴の煎茶の美味しさを味わっていただきたく思います✨   8月17日(土)  舞鶴シティコレクション  詳細は後日✨  #両丹お茶まつり #お茶の流々亭 #舞鶴シティコレクション

お茶の流々亭さん(@rurutei)がシェアした投稿 -