地図でお掃除をしましょう。簡単なアースヒーリングの方法です。 | るるるのエネルギーワークについて。大天使ミカエルが大好きです。

るるるのエネルギーワークについて。大天使ミカエルが大好きです。

エネルギーワークが大好きです。スピリチュアルについて、書いています。ワークの方法も書いているので、読んで、試して、楽しんでくださいませ!


テーマ:

こんにちは、るるるです。

 

今日は大地のクリーニングについてです。

 

日本地図や世界地図をイメージして、その上に手を乗せると、いろいろなイメージが伝わってきます。たんに、でこぼこに感じたり、地図を撫でるようにする手がつっかえるように感じたり、時にはドクロや、きゅっと胸が縮むような恐怖を感じたり、いろいろ感じる事ができます。

 

大地の上にあるオーラの層に、自分が見れる層になりますが、触って、それがイメージとして伝わってくるのだと思います。

 

そこから、さらに、大地に手を突っ込んで、地中にあるモノを、大地が穏やかになるように宥めるのも良いかと思いますが、表層も大切です。

 

大地の上には人が暮らしていて、私たちはそれぞれの思いを放っています。人が、一人いれば、その人の持つ想念がそこにあるのです。多く集まった想念が、地表の凸凹やイメージとして現れます。

 

明るい思いがたくさんある場合は、手をかざしてイメージの地図を撫でると、なだらかに感じ、時には楽しい気分になります。ワールドサッカーの開催中や、国を挙げての祝日の時など、やってみると楽しい気持ちが伝わって来ます。、

 

逆に、その土地の想念が重い場合は、暗さや、その場所を触りたくないという気持ちがわいて来たりします。騒乱や、悪いニュースの発生場所だったり、悲観的な気持ちの人が多い場所等、そう感じるようです。

 

大海の上では、台風等あるので、人の想念よりも地球のエネルギーを直に感じてしまうようですが。

 

アースクリーニングでは、このイメージの地図の上にあるもやっとした部分を集めてどけてしまいます。ネガティブが無くなると、それだけ、大地の揺れや、揺らぎを触発する力が小さくなって穏やかになります。

 

もやっとが消え、悦びに喜びが引き寄せられるのかもしれません。

 

まず、イメージで地図を描きます。その上に手をかざします。そして、かざした手で、例えば、日本の上を、空気を集めるように手の平で集めていきます。凸凹も、もやっとした抵抗も、暗い気持ちにさせるモノも、大地の上にあるモノをみんな集めて、塊にします。

 

側に大天使ミカエルに来てもらい、彼の手にする光のボールの中に、固めた塊を持ち上げて手ごと突っ込んで浄化します。

 

暗すぎるものを集めてしまった場合は、自分の波動が下がってしまい、大天使ミカエルの持つ光のボールは見えなくなってしまうかもしれません。でも、彼は必ず光の世界にいます。ですから、大天使ミカエルに手渡すか、彼の持つ浄化の袋に入れて浄化してもらいます。

 

それでアースクリーニングは終了です。大きな地図や広い範囲をイメージした場合は、何度も集めて天使に渡す、と言う作業をして、全体をクリーニングしていきます。

 

人によって、それぞれに、つながる層と言うのがあります。ですから、完璧な、災害避け、騒動や争い避けにはならないかもしれませんが、それでも、撫でて暗さをどけた分だけ、世界は軽くなっていきます。

 

災いが集まりにくくなったり、発生しかけていたものが止まる効果もあります。

 

日本地図だけでなく、世界地図でもできますし、逆に、気になる国や、自分の町や県を、イメージするのでも大丈夫です。正確な地図である必要はありません。ここは日本。ここはユーラシア大陸、と言ってやるのでも大丈夫です。

 

人をクリーニングするのと同じように、手に当たるもやっとをクリーニングして、大地を軽くしてみませんか。

 

もし、よければ、イメージの遊びだと思ってお試してくださいませ。

 

================


ミカエル君です。ランキングに参加しています。よかったらクリックお願いします。

================
ホームページ : るるるのエネルギーワーク。天使のカード占いと、癒しやヒーリング、クリーニング等、波動を上げるエネルギーワークをご提供しています。
================
今日の天使のメッセージ; : 天使のカードを使って、1日1枚のリーディングをしています。

================

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村 に参加しています。よかったらプチをお願いします。

るるるさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります