パンからはじまる、ヒュッゲな暮らし がコンセプト。

※「ヒュッゲ」とは、デンマーク語で「人と人とのふれあいから生まれる、温かな居心地のよい雰囲気」の意味。

 

冷凍パン・デニッシュ、スイーツ・テーブルウェアを取り扱うお店、<アンデルセン>さんの

通信販売店より10月の新製品をモニターとして試食させて頂きました。

 

 

手土産にもぴったりな素敵な梱包。

中には、冷凍の大きなパンと取扱説明カードが入っています。

 

6時間程自然解凍すると、お店で購入するようなフカフカのパンに戻るので

食べたい時まで冷凍庫で、保存しておくことも可能。

今回は平日に届いたので、冷蔵庫に入れておいて土曜日にゆっくり頂きました。

 

 

左:ファームの赤ワインブロート 10月の新製品)

  自社農園で育てたぶどうで作られたワイン「志」に漬け込んだレーズンや

  ナッツがたっぷりと入ったぶどうの形のパン。

  ※薄くスライスしたチーズを添えると美味しいそう。

右:ミューズリーブロート (リニューアル品)

  小麦全粒粉入りの生地に、レーズン、クランベリー、かぼちゃの種、オートミール

  白ゴマ、くるみを混ぜ込んだ、風味豊かな食事用パン。
  ※バターやクリームチーズをたっぷり塗ってお召し上がりください。

 

 

 

今回は、フルーツから作られたマルチ・ヴィタ・ヴィーノというワイン(左)と

コンビニでパケ買いした赤ワインで試食。ドキドキ

 

どちらもフルーツたっぷりなパンなのですが、

赤ワインブロートは甘めのドライフルーツが多く華やかな風味で赤ワインにピッタリ。

ミューズリーブロートはナッツ系が多い素朴な風味で白ワインや果物ワインが合う印象でした。

 

 

 

肝心のパン生地も冷凍とは思えないふんわり感。

そのままでおいしいけれど、3分ほどトーストして食べると更に味が出て

美味しかったです。ラブラブ

 

アンデルセンさんは、カエルやパンの形のぱんなど、面白い商品も取り扱っていて

以前から注文してみたいと思っていたパン屋さん。

 

実際に商品を手にとって、食べてみて予想以上に良いお店でした。

自分でもまた購入してみたいです。

 

↓詳しくはこちらです。

アンデルセンのパン通販サイト/アンデルセンネット

 

 

 

アンデルセン クラブファンサイト参加中