明けましておめでとうございます。

 

いつも、弊ブログへの訪問およびいいねなどしていただきまして、ありがとうございます。

1日1記事アップを目標に続けてきて、4年目を向かえることができました。

 

ちょうど、歴史の転換点を生きているという実感を持っています。

2017年は、世界が正常化される年となるような気がします。

正常化に少しでも貢献できるように、ダマスゴミに惑わされない情報をアップしていきたいと思っています。

 

今年もよろしくお願いいたします。

 

ルロイ・ブラウン拝

AD

人間の起源については、諸説があって興味深いものがあります。

以前「ヒトとサルの大きな違いは、処女膜があるかないかである」と書いてある本(題名も著者も忘れたw)を読んだことがあります。

処女膜は、水中で交尾するときに水の浸入を防ぐ弁であり、クジラやイルカなどの水棲哺乳類に特有なもので、チンパンジーとかのサルにはないそうです。

また、ヒトの体毛が少なく、皮下脂肪で体温を保持する仕組み(水棲哺乳類も)も、体毛で体温保持し、皮下脂肪がほとんどないサル族とは違うとのこと。
ちなみに、サル族は皮下脂肪がないことで、水に体が浮かず泳ぎが苦手だそう。

こう考えると、ヒトは水棲哺乳類の系統で、サルとは、似ていて近い親戚のように見えますが、系統が違うことになりますね。

あとは、ヒトの脳がある時点から急速に発達し始めています(下記2つ目の記事)が、何故、ヒトの脳だけが発達したのかについては、ナゾです。

高名な学者さんの中でも、誰かによって遺伝子改変がなされたとしか考えられないと言ってる人もいるようです。

----
*人間の手足は“魚のエラ”から進化した!? 138年前のトンデモ説は正しかったことが判明(最新研究)
tocana / 2016年4月21日 17時0分
http://news.infoseek.co.jp/article/tocana_44367/


*この6万年でヒトの進化は急激に加速していた!どこへ行く?ホビットもマンモスも滅ぼした私たち
2016.4.21(木)  矢原 徹一
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/46648?utm_source=editor&utm_medium=mail&utm_campaign=link&utm_content=ranking

AD

明けましておめでとうございます。

いつも弊ブログにアクセス頂き、ありがとうございます。

大半がコピペの記事なのに、「いいね」を押して頂く方、恐縮です。

皆さまの幸せと、2015年度が、変革の時代の中で、本当に良い年になるように祈念します。


笠間稲荷きつね

笠間稲荷のきつね様

AD

結構、面白い結果です。

自分の正解率もそうですが、各国の正解率も興味深いです。

問8のロシアとか、問9のEUとか、マレーシアがんばれ。www


自分でもトライしましたが、一応、全問正解しました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


*イギリス人の44%は、太陽が地球の周りを回ってると信じてる
http://niyaniyakaigai.seesaa.net/article/397271656.html

(抜粋)

それでは!みなさんに問題です!
正しいか間違ってるかの2択になってます!
( )内は正解率です。


1、抗生物質は、バクテリアだけでなく、ウイルスも殺す。
(日本は22%%、最高はアメリカの50%、最低はマレーシアの8%)


2、地球の中心は、非常に熱い。
(日本は84%、最高は韓国の87%、最低は中国の56%)


3、大陸は何百年もの間、位置を移動させており、これからも移動し続ける。
(日本は88%、最高は日本、最低は32%のインド)


4、全ての放射性物質は、人工だ。
(日本は69%、最高はアメリカの72%、最低はマレーシアの14%)


5、電子は、原子よりも小さい。
(日本は32%、最高はアメリカの53%、最低は中国の27%)


6、レーザーは、音波を集中することによって動作する。
(日本は32%、最高はアメリカ、EUの47%、最低はマレーシアの16%)


7、赤ちゃんが男の子か女の子かを決めるのは、父親の遺伝子だ。
(日本は33%、最高はEUの64%、最低はロシアの22%)


8、人間は、今日我々が知ってるように、動物から進化した。
(日本は76%、最高は日本、最低はロシアの44%)


9、太陽は地球の周りを回っている
(日本は回答なし、最高はアメリカの74%、最低はEUの66%)


10、宇宙は大爆発により始まった。
(日本は回答なし、最高はアメリカの39%、最低はインドの34%)



答えあわせです。


1、間違い
2、正しい
3、正しい
4、間違い
5、正しい
6、間違い
7、正しい
8、正しい
9、間違い
10、正しい



富士山ひので

あけましておめでとうございます。

つたないブログですが、いつも訪問いただきありうがとうございます。
今年も、ユダメリカと裏社会の崩壊に向けて&興味をもった事柄について1日1記事アップを目標に続けていくのが目標です。

2014年が良い年になりますように!!!

去年の話(鳥インフル以前)ですが、大連に出張したときの小ネタです。

大連は、旧日本軍の駐屯地でありましたが(それだからこそ?)、

中国でもやや親日的な土地柄で、日本人・企業も多く進出しています。

日本食の店や、日本語の看板も多く目につきます。


下の怪しいパンダは、大連空港の土産屋の入口にあります。

目が変・・・。www


ルロイ・ブラウンのブログ(Leroy Brown's Salon or Saloon)-大連パンダ


次は、ちょっと見にくいですが、「三得利(サントリー)」のウーロン茶。

ただ、地元、中国全土でもウーロン茶はあまり飲まれていないそうです。

(緑茶が多い!)むしろ、日本の方が多く飲んでいるかも。

ルロイ・ブラウンのブログ(Leroy Brown's Salon or Saloon)-中国ウーロン

仕事でフィリピンに出張。

で、ついて目にした新聞(その名も「まにら新聞」)にいきなりこれ!www

日本人の被害情報!!

でも、5日間の滞在で、筆者は特に危険は感じませんでしたが。


ルロイ・ブラウンのブログ(Leroy Brown's Salon or Saloon)-まにら新聞

昼間の風景。


ルロイ・ブラウンのブログ(Leroy Brown's Salon or Saloon)-フィリピンバス

道端に放し飼いの牛。


ルロイ・ブラウンのブログ(Leroy Brown's Salon or Saloon)-フィリピン牛


大都市マニラの夜。

大きな球状のレーザースクリーンですが、特に存在意義は

わかりませんでした。(広告でもないし・・・)


ルロイ・ブラウンのブログ(Leroy Brown's Salon or Saloon)-フィリピン夜景

フィリピンの夜の「SHIAWASE」と「Little Shiawase」

120分500ペソ(約1200円)でしあわせになるそうです。www

でも、現地社員に聞く話では、ふしあわせになった人しか

いないそうです。ご注意を。

ルロイ・ブラウンのブログ(Leroy Brown's Salon or Saloon)-フィリピンのしあわせ

さて、マクドナルドが唯一トップシェアをとれない国フィリピン。

その強力な地元のハンバーガーチェーン「Jollibee」です。

その秘密は、東南アジア全般的にあま~い味が好まれて

いますが、フィリピンも例外ではありません。

現地の食べ物はやたら甘い!。

で、このハンバーガーも甘い!

テリヤキソースなんですが、甘さは日本の1.5倍くらいで、

更に分厚いパイナップルがど~んとはさんであります。

この甘い味にマクドナルドは敗退してしまうというワケ。

更に、このキャラクターがコドモ達に大人気で、ドナルドも

敗退。


ルロイ・ブラウンのブログ(Leroy Brown's Salon or Saloon)-ジョリービー

フィリピンの食べ物の特徴は、この甘さと、一部、すっぱいもの

も多い。

名前は忘れましたが、普通に売っているなんとかいうスープは、

すっぱいものが苦手な人は頭をかきむしるほどだそうです。

(現地社員談)

どんだけすっぱいんだよ。www


また、食事で驚いたのは、フィリピンでは、1日5食がデフォルトで、

朝・昼・晩に加え、10時と15時にも食事をしてます。

それもおやつ程度ではなく、がっつりと定食など!!。

出張先の企業でも、昼休みだけでなく、10時と15時にも休み時間

があり、現地社員はみな、社食で食事してます。

そのせいか、ふくよかな方々(特に女性)が多い印象です。



さくら満開!!

テーマ:

新百合ヶ丘にある麻生川という名前の小さな川沿いに

桜並木があり、満開でした。

ローカルでは、まあ、桜の名所で知られているらしく、

結構、人がいましたが、穴場ですね。

天気があいにく曇りでしたので、ちょっと残念です。

ルロイ・ブラウンのブログ(Leroy Brown's Salon or Saloon)-2013さくら2




ルロイ・ブラウンのブログ(Leroy Brown's Salon or Saloon)-2013さくら4



ルロイ・ブラウンのブログ(Leroy Brown's Salon or Saloon)-2013さくら3



ルロイ・ブラウンのブログ(Leroy Brown's Salon or Saloon)-2013さくら6

杭州は、上海の南西100km?くらいに位置する古都です。

なんか南宋の都だったとか。

西湖という中国では有名な湖があり、風光明媚なリゾート地ですね。

街にはファッション関係の店が多く(中国の他の街に比べてですが)

並び、道行く人もこころなしか(中国の他の街に比べてですが・・くどい!)

オシャレな感じ。

特産物として、緑茶が有名です。

でも、例によって、仕事なので観光 できず・・・。

仕事の合間に、つまらん写真を撮って終わりです。


ルロイ・ブラウンのブログ(Leroy Brown's Salon or Saloon)-杭州街並み

中国では、マクドナルドは「麦当労」と書きます。

だいたい外来語は、漢字の音を当てはめるらしく、意味は関係ないことが

多いようですね。

ルロイ・ブラウンのブログ(Leroy Brown's Salon or Saloon)-杭州マック

また、次は、元代表監督 の岡田さんが監督している杭州緑城というチーム

のホームスタジアム。何故かウォルマートが地下にあります。www


杭州緑城の2012年シーズンは、出だし7連勝だったということで、現地社

員は狂喜乱舞してたんですが、終わってみれば、下の方でがっかりだ

そうです。

でも、中国にありがちな縁故での選手起用はなく、実力本位で、若手を多く

起用するなど、毅然とした采配で、岡田さんは絶大な信頼と人気をはくして

います。日本人としてうれしいです。

ルロイ・ブラウンのブログ(Leroy Brown's Salon or Saloon)-杭州スタジアム

つぎは、杭州とは関係ないですが、中国のインスタントコーヒーと

紅茶のティーバッグ。www

雀巣珈琲はネスカフェ 、立頓はリプトンです。


ルロイ・ブラウンのブログ(Leroy Brown's Salon or Saloon)-中国ネスカフェ


マザー・テレサの正体は?

テーマ:

一般的に、尊敬される人物として筆頭に挙げられる

マザー・テレサなんですが、下記の情報によると、


・彼女の設立したホスピスはどれも衛生状態が悪く

 まともな治療を施せなかった。


・寄付金は潤沢にあり、彼女が亡くなったときの

 銀行口座には、45億円以上の大金が眠って

 いた。


・彼女は、キリスト教原理主義者であり、寄付さ

 れた医薬品は、「人間は、苦難を味わってこそ

 罪が清められる」とのことで、患者に与えなか

 った。


・そのくせ、マザー・テレサ自身が病気になった

 ときには、一流の医師に医薬品をたっぷりと使っ

 た治療をうけている。

 ペースメーカーも埋め込んでいる。


だそうで。

真偽のほどはわからんけど。

まあ、ノーベル平和賞をうけている連中をみれば、

さもありなんですね。佐藤栄作とかオバマとかwww


----------------------------------------------

これまでのマザー・テレサのイメージを覆す、衝撃的

な事実がカナダの宗教学専門誌「Religieuses」の最

新号で大学の研究者が発表した。

http://matome.naver.jp/odai/2136324440388202301

---------------------------------------------