ユダヤ悪が日本海に人工地震用の爆弾を埋め込む調査・作業で、米原潜がウロチョロしていて、セウォル号に衝突したのが、沈没の原因である。


>韓国で14年、旅客船セウォル号が沈没し、死者・行方不明者が304人に上った事故から16日で4年を迎えた。昨年引き揚げられた船体からは衝撃を受けた痕跡が見つかり、政府の調査機関は今月、衝突が沈没原因になった可能性を調べることを決めた。


ユダヤ悪に支配されているはずの韓国政府が、衝突が沈没原因になった可能性を調べることを決めたとはびっくり。


CIAの東アジア工作組織である北朝鮮/統一教会に汚染されているはずの文在寅政権であるが、金豚のトランプ・習近平・プーチンの反ユダヤ悪連合への命乞いの動きと歩調を合わせ始めたのであろうか?


一方、同じく北朝鮮/統一教会に汚染されているあべ一味/日本会議は相変わらずのユダヤ悪ベッタリで滅亡への道を突き進んでいる。


----
*「韓国セウォル号はなにかと衝突して沈没した。」….真実が語られ始めた。韓国が正常化していますね。
https://richardkoshimizu.wordpress.com/2018/04/17/%E3%80%8C%E9%9F%93%E5%9B%BD%E3%82%BB%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%AB%E5%8F%B7%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%AB%E3%81%8B%E3%81%A8%E8%A1%9D%E7%AA%81%E3%81%97%E3%81%A6%E6%B2%88%E6%B2%A1%E3%81%97%E3%81%9F%E3%80%82/