多くの人が気づいているが、911の犯人がユダヤ悪/シオニストだとB層にも周知され、犯人どもが逮捕/断罪されれば世界は正常化する。


----
RKブログのコメントより(敬称略)


穂咲青二才
2018年1月19日5:29 PM


今思うと、故アーロン・ルッソ監督はトランプ氏に声も雰囲気も似ていらした。
既出の既出ですが、いつも何度でも。


「ロックフェラーは911を予告!アーロン・ルッソ監督の証言 」


以下、裏ジャーナルさんの書き起こし。


「ロックフェラーとの会話内容を暴露したアーロン・ルッソ監督, 怪死」より
2007-11-11 Sun
http://uramedia.blog119.fc2.com/blog-entry-39.html
以下、アーロン・ルッソ監督の証言


その彼(ニコラス・ロックフェラー)が、9/11の11ヶ月前に《これからある出来事が起こる》と言ったんです。

 

それがどんな出来事かは言わなかったけれども、その出来事ゆえに我々はアフガニスタンを侵略してカスピ海から(石油の)パイプラインを引くし、イラクを侵略して油田を確保し、中東に(米軍)基地を構築してあの辺をニュー・ワールド・オーダー(新世界秩序)に取り込むと。

それからベネズエラのチャベスをやっつけるんだと。


そうしたら彼の言ったとおりに9/11が起って。


彼は米兵がアフガニスタンやパキスタンの洞窟を探し回ることや、【対テロ戦争】が始まるけれども本当は敵なんかいないし、それら全部が巨大なでっち上げだと話していましたよ。
政府がアメリカの人々を支配するための手段だって。


9/11は我々自身の政府職員や金融業界の人間たちがアメリカ市民に恐怖を植え付け、彼らに従属させ、彼らがやりたい放題できるようにするためにやったことなんです。

あれはそういうことだったんですよ。


で、この戦争《終わりなき対テロ戦争》を作り上げた。
それが最初の嘘だった。


お次はイラク攻撃だ。
『サダム・フセインをやっつけるんだ』
『大量破壊兵器だ』って、
それが次の嘘だった。

9/11に何が本当に起きたのかを、誰が犯人かを理解するまでは―――だってそれが『対テロ戦争』が始まった原因なんだから。
そこから発生してるんですからね。


9/11がこれを始めさせたんだから。その9/11の根っこを、9/11の真実を把握しなければ、この対テロ戦争は絶対に理解できません。

以上


70年以上前の「慰安婦」の件を大騒ぎする一方、ユダヤ悪米国に大量破壊兵器所持の濡れ衣を9.11以降に着せられて、近年イラクで殺された100万人の事は完全に無視し続けるマスコミ。


本当のことを言っているのかどうかも分からない「生きている70年前の自称慰安婦」と、「最近現実に殺された100万人」。
どちらの方が重要な問題か、考えなくともわかる。


マスコミは総じてフェイク。
9.11の真実はマスコミからは発表されません。


実際、トランプ大統領の発表だけが頼りです。
許すまじ!
ユダヤ悪!朝鮮悪!偽日本人・安倍犯罪者!


--
*トランプさん、911真相曝露、やっちゃいましょう!
https://richardkoshimizu.wordpress.com/2018/01/19/%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%97%E3%81%95%E3%82%93%E3%80%81%EF%BC%99%EF%BC%91%EF%BC%91%E7%9C%9F%E7%9B%B8%E6%9B%9D%E9%9C%B2%E3%80%81%E3%82%84%E3%81%A3%E3%81%A1%E3%82%83%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%97/