第47回薬剤師学術大会in山形 | 瑠璃光薬局のブログ<金沢、富山を中心に展開する調剤薬局チェーン>

瑠璃光薬局のブログ<金沢、富山を中心に展開する調剤薬局チェーン>

金沢、富山に店舗を展開する瑠璃光薬局のブログです。
日々の出来事、健康に役立つ豆知識など、様々な情報を発信していきます^^


テーマ:
平成26年薬剤師学術大会は山形市で行われました。
{BAD5AE06-B583-4E6F-926C-50B332C45257:01}

私ども瑠璃光薬局では、本店Yさんが口頭発表を致しました。タイトルは「地域社会に貢献できる小規模薬局を目指して」です。瑠璃光薬局が会社のミッションとしてかがけている、「お薬を通して皆様のお役にたちたい」の主旨を持つ活動の一環として、地域医療貢献(在宅医療・健康フェア・各種講演活動、子供薬剤師体験)について話をさせていただきました。

とても落ち着いて発表されており、過不足なく私達瑠璃光薬局の「地域社会貢献」について紹介できたと思います。

質疑応答も、
1. 緩和ケアなど無菌製剤調剤などを応需する薬局の普及が進まない原因と対処法について(H大学講師)
2. 地域講演会を開催する手順及び薬剤師の派遣の問題点ついて(保健所薬剤師先生)でした。
瑠璃光薬局の薬剤師として、している取り組みを、回答していました。

まだまだ沢山の方が質問の為に挙手されておられましたが、time up。

講演会が終わった後も、質問されたH大学の先生が私達の所に来られ、先生ご自身の発表そこそこに、Yさんの発表を聞きに来て頂いた話を聞きました。

今回の学会は会場が4つに分かれており、メイン会場は山形駅からずっと離れたビックウィングという場所です。その他にもYさんが発表された山形テルサ、山形国際ホテル、山形市保健センターです。とにかく、メイン会場が遠い…無料シャトルバスも10分間隔で出ていますが、大体満席。3時間も新幹線で立ち続けた私には、バスの移動も立ち、講演も立ち見は正直キツかったです。

在宅医療と地域社会貢献の為の活動をメインに様々な講演やポスターを見てきました。
こちらは、ワンドライブにて社内講演会報告の所にまとめるつもりです。


台風19号の進路が気になり、私達は1日という参加でしたが、有意義な学会参加をさせていただきました。ありがとうございました。

押水店・S

瑠璃光薬局さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス