ママもキャリアも諦めない!働きママのこころマネジメント術【山口・下関】

ママもキャリアも諦めない!働きママのこころマネジメント術【山口・下関】

仕事も子育ても、どちらも頑張っている働きママが
より自分らしく輝くための
心と思考のバランスを整えるセルフマネジメント術


****************************

ママもキャリアも自分らしく!

****************************


子育てしながら働くママの
こころと思考のマネジメント。


マザーズコーチングスクール認定シニアマザーズティーチャー
トラストコーチングスクール認定コーチ
しらさわるりこです。


12/23 ブログタイトル、変更しました。

これからもどうぞよろしくお願いいたします!






ママになったら♪  マザーズコーチングスクール
本格的にコミュニケーションを学ぶなら☆トラストコーチングスクール

 
先日、マザーズコーチングスクールを開講しました。

地域性なのかわかりませんが、『お母さん』になったとたん、ちゃんとしなきゃ!という意識が芽生え、いろんなことを我慢しちゃうお母さんって多いなと感じます。


さらに、こんなお母さんになりたいな!と思っていた理想のお母さん像がいつしか、「こうでなければならない」という足かせになってしまっているケースも多々あります。


寒くても暑くても、こどものために
毎朝公園に連れていかなければならない

こどもとの時間を過ごすために
夜はテレビを観てはいけない

Eテレなら観てもいい

栄養のある食事を作らなければならない

子育て期はあっという間だと聞くから、手を抜いてはいけない

お母さんはちゃんとしてなきゃいけない

子育てを理由に家事を手抜きしてはいけない


などさまざまですが、
自分が我慢してる意識はないと言いながらも、話してると涙がつーっと流れてくることもあります。


そもそも理想通りに行かないのが子育て。

とくに働きママの場合は、時間の制約もあります。


理想は理想で持ってていいけど、足かせになってしまうのはもったいないと思いませんか?


こどものために、の前にお母さん自身が自分のために心から笑える時間を持つのも大切。


出来ないときはできなくていい。
やりたくないときはやらなくてもいい。
やりたいことはやっていい。
もちろん弱音を吐いてもいい。


今、自分はどうしたい?

それを口に出すことは、
わがままでもなんでもないです。


きちんと自分の気持ちに寄り添ってあげて。
そしたらもっと、こどものことが愛おしく感じるはずです。

オリエンテーション講座、やりますよ!
ぜひ❤️