瑠璃色Life
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

平日の昼間から ゴロゴロ〜 ゴロゴロ〜



本日の


瑠璃と

とある会社の元営業さん

との会話。





瑠璃「先日、某メーカーのGMの

両国さん(仮) と言う方が

初めて 当店にご挨拶に見えて 

ビックリしましたー」



と言う話から

両国さんの話題になり、




瑠璃「両国さん

有名人に似てますよね?」


と言うと



元営業さん


「あぁ、確かに!

オーラがあって、俳優顔ですよね?」


と。



Σ(゚д゚*) え?


俳優顔



一瞬、戸惑った瑠璃。



が、しかし、

ここで変な間を開けてはならぬと思い

すかさず



「 あ、

そうですよねーあせる


でも、

誰だか思い出せなくて、、あせるあせる


(^◇^;)

  


乗り切った。






 



だって、


言えない。。




オーラがあって俳優顔

と言われたら




口が裂けても

言えない。






わたしが

似ていると思ったのは







【ずん】『飯尾さん』

だったなんて。








わたしが

「有名人」と言ったから

いけなかったのかな?





だって、

飯尾さん」は



有名人よね?(笑)









あ、ちなみに

瑠璃は


飯尾さん、好きですよ♡



(*≧ω≦*)ぷぷ☆









リモートコントローラー





だってさ、


だって、、、






住所も

電話番号も




それを

飛び越えて








「届く」って




「繋がる」って







単純に



「すごい!」と


思ったのよ。。







笑(*≧∀≦*)笑

















ルリスタイル





旅先の地。


高いビルの屋上。



眼下には

その街並みと

遠くに見える山々。



わたしは


その景色を

写真におさめようと



スマホ片手に


屋上の端っこまで

歩み寄った。



すると


柵の手前に

真っ赤な 丸い物

置いてあった。



しかも

座布団くらいの

大きさ。



なに?

これ?





よく見ると

それは



早押しボタン

だった。


Σ(・□・;)




なぜ?


こんな所に

早押しボタンが?




なぜ?


何に対しての

早押し?



何に対しての

回答?




てか、

ボタン、


デカすぎじゃね?




(゚д゚;)



大きな赤い

早押しボタンに戸惑っていると



背後から

声をかけられた。




振り向くと

そこに居たのは



ノンスタイル

井上さん。




井上さんは


「写真、撮らせてあげるよ。」

というや否や



早押しボタンの横で

ナルシストポーズを決め始めた。




あぁ、これって

撮影ポイントだったんだー


納得したわたし。




それから
 
何枚も

何枚も


連写した。






早押しボタン井上

を。







そこで

目が覚めた。






・・・。


( ̄ェ ̄ ;)










成人の日に見た



ルリスタイルな夢












1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>