こんにちは。

 

瑠璃色の世界へようこそ 管理人Rinkoです。

 

先日、ご近所の 成田山不動尊大阪別院 へ行ってきました。

 

とてもお天気の良い日で、快晴の青空と新緑がきれいでしたキラキラ

 

今日はその2です。

 

 

本殿でお詣りした後、

 

八十八か所巡りの方へ行き、

 

 

ここは、春は桜がきれいな場所です。

 

 

奥へ進んで行きました。

 

前から、ちょっと気になっていたこの看板↓

 

 

「この↑お瀧」と書いてあります。

 

しょっちゅうお詣りに来てますが、初めてこの先へ行ってみました。

 

 

 

 

階段を下って行くと、

 

 

 

こんな場所が・・・びっくり

 

 

 

 

 

瀧・・・!?びっくり

 

 

 

のように見えますが、

 

水 は・・・、ありません!

 

 

正確には、瀧があった場所でした。

 

でも、

 

瀧の上の方に立派なお不動様がおられました。

 

 

 

 

昔は水が流れていて、お坊さんの修行の場所だったのでしょうか・・・。

 

不明ですが、

 

初めてこの場所を訪れ、お詣りさせていただきました。

 

 

この後は奥之院へ。

 

奥之院は、何度か来たことがあります照れ

 

本殿の裏側、大黒さんの横辺りに、下へ降りる長~い階段があります。

 

その階段を下りたところにあります。

 

洞窟のような場所に、仏像が並んでいます。

 

一番奥の大日如来様が大きく、

 

そこへ行くまでに通路の両側に小さな仏像が並んでいます。

 

 

 

中は蝋燭の灯りだけで、真っ暗。

 

一人だとちょっと怖いくらいですが、この前に社務所があって人がおられますよ!

 

真っ暗なので、いつもさささっーと馬お詣りして帰ってくるRinkoでした。

(暗闇は苦手なので・・・汗

 

 

奥之院はたまにしか行きませんし、

 

瀧があった場所は初めて行きました。

 

こんな場所もありました、というお話でした照れ

 

それでは、今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。