こんにちは、真樹です。

 

先日、これまでに何度もセッションをお受け下さったM.Kさまより、ご感想をお送りいただきました。

セッションの内容は、基本的に忘れてしまいますし、このようにその後のお話をお聞かせ頂くこともあまりないので、とても興味深く拝見しました。

私としては、ただ見えたもの・感じたものを私見を交えずにそのままお伝えすることが全てなので、その内容があっていたということに安堵しつつも、こうした状態をしっかり保ちつつ、さらに正確に的確にリーディングしていけるようにしなくてはと、身が引き締まる思いです。

 

ですがやはり、私がお伝えした情報を踏まえながらも、自らの力でしっかりと人生を切り拓いていかれるM.Kさまだからこそ、こうした結果に繋がっていくのだと思います。私はそのための情報提供者、触媒にすぎません。

 

以下に全文をそのまま掲載させていただきます。

この度は、本当にありがとうございました!

 

~~~~~~~~~~~~~

 

私が真樹さんのリーディングを受けた理由は、幼いころから「今いる場所は本当の居場所ではない」「自分の本当の故郷に帰りたい」という強い思いがあり、いつも孤独で生きづらい日々だったからです。

下記は、その時にメールで受けた前世リーディングの返信メールの抜粋です。

 

【(中略)…あなたがどんな場所にいてもどこか馴染むことができず、「それは仮のもので、本当の居場所は別のところにある」という感覚に現れています。今は目の前にあることにできるだけ意識を集中するように心がけることが大切であるように感じられます…(以下続く)】

 

詳しい状況は何もお伝えしてないのに、私の思っていることを言い当てられたのにはとても驚きました。

 

それからしばらくして、実際にお会いする対面リーディングを受けました。私はもともと疑り深く、まだ懐疑的なところがありました。でも、真樹さんを「本物で信頼できる」と直感で感じることができました。なぜなら、私が順番を待っているときに、リーディングを終えて部屋から出てくる誰もが、笑顔ですっきりとした表情になっているのを目の当たりにしたからです。

 

私の場合ですが、初めて受けたメールリーディングと同様に、「故郷を離れ二度と戻れなくなってしまい、かつていた場所に思いを馳せる前世」が数回あったようです。そのことがわかってからは、わたしの望郷の思いが自然になくなっていき、「今の現実をしっかり生きよう」と考えられるようになりました。

 

実は以前に、ある人の紹介で別の人のセッションを受けたことがあります。その時に、「今の状態がとても悪く、このままでは大変なことになる」と言われ、かなり不安になってしまいました。

その内容はある程度当たってはいましたが、そこからどうしていいかわからず途方にくれ、約1ヶ月後に真樹さんのセカンドオピニオンを受けることにしました。その時の真樹さんのセッションでは・・・

 

①  今の状態はもやもやでいっぱいなので、ハイヤーセルフが遠い。→ヒーリングしてもらう。

②  なぜ今この状態なのか「前世・または幼児のころのできごと」から原因を教えてもらう。

③  自分の「使命・適性」について教えてもらう

④  そのためにはどのようにしていけばいいか「実践方法」を教えてもらう

 

というように、非常に具体的かつ現実的にひも解いてくださいました。真樹さんのセッションはたった30分だったけれどすごく納得したし、とてもわかりやすく、心が落ち着きました。

 

すべてのことは繋がっていて無駄なことはひとつもありません。別の人のセッションにも意味があり、真樹さんのリーディングへと導いてくれ、現実を整理して最後には完結することができました。どちらも今の自分に必要なことだったように思います。

 

そして最近、また素晴らしいことが起こりました。

 

数か月前に、これからの自分の仕事の方向性について知りたくなり、【成功と繁栄のリーディング】を受けてきました。私は音楽とコンピュータ関係の仕事をしており、「どちらの方向に進むのがいいのか?」を聞きたかったからです。しかし返ってきた答えは意外なもので・・・

 

『なにかこのくらい(30㎝四方ぐらいの立体)の大きさで、実際に手でさわることのできる形のあるものを作ります。』

というものでした。

 

わたしは「作る人」であるとは思っていましたが、てっきり音楽かコンピュータ上で動く何か「さわることのできない、非物質で形のないもの」を作るのだろう、と思っていたので、「形のあるもの」を作るとは考えてもみませんでした。もちろん、今までにそういう経験もありません。

 

『それは、もともとあるものを削ったり形を変えたりするのではなく、下から順番に、まるでレゴブロックを積み上げていくように組んでいくものです。』

 

『はじめはそれほど衝撃的な出会いではなく、なんとなく始めるかもしれませんが、そのうち展示会をしたり、販売もしたりするようになりますよ。』

 

『あなたはアートの前世が多々あり、無から何かを作り出すのはそう大変なことではありません。あなたには、仕組みを解明して具現化し、そのアイディアや方法を周りに伝えていく使命があります。』

と丁寧に教えていただきました。

 

そのときは、それがまったく何のことかわかりませんでしたし、半信半疑でした。

未来は未確定なので、おそらくこれは可能性の一つであると思います。

 

でもつい先日、いろいろなシンクロが起こり、「まさにこれだ!」というものに偶然出会いました。

その瞬間、鳥肌がたちました。

それは自分から一生懸命探し当てたものではありません。半分忘れかけていたところ、自然の流れでむこうからやってきたのです。でもこれしかないと思えるほど、リーディング内容と一致します。

 

このように真樹さんは、瞬時に私の状態を読み取り、的確にアドバイスをしてくれます。

そして最後には、いつのまにか幸せな気持ちでいっぱいになっています。

私の目には見えないけど、いろんなものが見えてらっしゃるのだな~と感心しました。

それと同時に、この流れでやってきたことは、本当に進むべき道なんだと確信にいたっております。

 

真樹さん、いろいろとありがとうございました。すべてに感謝いたします。

 

~~~~~~~~~~~~~