あけましておめでとうございます

テーマ:

あけましておめでとうございます鏡餅

 

拙いブログではありますが

いつもお付き合いいただき

感謝申し上げます。

 

どうぞ、今年もよろしくお願い致しますおじぎ

 

今年のお節ですが、

またまた「ふるさと納税」の返礼品を

利用させていただきましたキラキラ

 

DSC_1522.JPG

 

冷凍で、30日に到着していました。

1日の朝まで、解凍しながら冷蔵庫で保存。

紅白やジャニーズカウントダウンを見終わって、

テーブルの上に置いたまま就寝し

朝になったらちょうどよい食べ頃に。

 

中身はこんな感じでした梅

 

DSC_1529.JPG

 

京都現代の名工 神田正幸氏監修とのこと。

美味しかったですし、見た目も綺麗で

楽しませていただきましたお節料理

 

DSC_1530.JPG

 

DSC_1531.JPG

 

DSC_1533.JPG

 

これだけ立派なものを自分で作るとしたら

どんなに大変なことでしょうあせる

本当に有難いことですお願い

 

家族4人でも、1日では食べきれず、

数日かけて楽しめそうですドキドキ

 

 

そして、初詣には

平安神宮に行って参りました。

 

18-01-02-01-19-55-134_deco.jpg

 

DSC_1540.JPG

 

DSC_1546.JPG

 

DSC_1549.JPG

 

たくさんの方が参拝に訪れていて、

お参りするのに少し並びました。

 

時間はかかりましたが、あまり寒くなく苦ではなかったです。

上を見れば綺麗な青空で清々しく、気持ちがよかったです照れ

 

私は、平安神宮へは数回訪れたことがあるだけでしたが

義母が、春も桜がとても綺麗だと教えてくれました。

またその頃にも訪れたいな。

 

 

ここで、息子がおみくじをひいたのですが、

出たのは何と、『凶』ビックリマーク

とても落ち込んでいましたゲッソリ

 

そういう私も、去年は凶を引き当て、

落ち込みました汗

 

「今がどん底で、あとは上がるしかないよアップ

と、皆が慰めてくれたけど

内心気持ちの良いものではなかったですあせる

 

私は、凶でも括りつけずに持ち帰り、

財布に入れていつでも見られるようにしました。

 

心を引き締められたお陰かはてなマーク

何事もなく、無事に1年を過ごすことができました。

 

もしかしたら、このお陰で

遭うはずだった災難に見舞われずに

済んだりしたのかもしれませんべーっだ!

そう考えると、ありがたいことです。

 

息子にもそんな話をして

用心して過ごすよう言いました。

 

学期末の懇談会では、

先生から「落ち着きが無い」と

指摘された息子滝汗あせる

 

クラスに仲の良いお友だちが多く、

毎日楽しいと言っている息子ですが、

少々調子に乗っちゃって

楽しみ過ぎているようです汗

 

これが戒めとなり、少しは落ち着いて

行動してくれるのではと

ちょっと期待しますにひひ

 

『人間万事塞翁が馬』

 

去年、芦田愛菜ちゃんの

「魂震える1冊」として紹介された

「山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみた」

で、山中先生が座右の銘にされているということで

紹介されています。

 

愛菜ちゃんは番組で

最も感動したページとして朗読した部分にも

登場しました。

 

 

 

災いと思っていたことが福へ。

福と思っていたことが災いに。

 

失敗や不幸は、

「これはチャンスかもしれない」と

思えるような生き方って

考えただけで、楽しそう音譜

 

・・・どうせなら、

起こること、すべて

福へと変えて行きたいものですニヒヒ

 

皆様にとりましても

光り輝く1年でありますようにキラキラ

 

 

AD