【ZOOM】☆☆ズームアウトしていくと・・・まなざしの冒険の旅♪☆☆ | 素敵な絵本でハッピーライフ♪

素敵な絵本でハッピーライフ♪

大好きな絵本のこと、子どもたちとのこと、
学校司書としての活動など綴っています


テーマ:


素敵な絵本でハッピー子育て♪
『ZOOM』

インシュトバン・バンニャイ/作

翔泳社 1995年




少し暖かくなってきました晴れ

今日は娘も息子も コートは置いて

学校へ行きました。


娘は 久しぶりにパーカーを羽織り、

息子にいたっては、トレーナーの上に

何も着ずに出て行きましたショック!


先程帰って来て、「暑い~」ですってあせる

お昼休みには、シャワーを浴びたように

汗が出たようです。


暖かくなったせいなのか、私も

最近 なぜかとっても眠いんですぐぅぐぅ

昼間だけでなく 寝る前 絵本を読んでいても、

睡魔に襲われてしょうがありませんあせる


そんな時は・・・字の少ない絵本で

ごまかしてしまうことが 多々あります(;^_^A


今回ご紹介する絵本は、少ないどころか

字の無い絵本ですキラキラ


眠くてしょうがない時 この絵本はピッタリですキラキラ

この絵本の場合、子どもが眺めている間

寝てられる。。。という訳ではなく、

一緒に眺めると、目を覚ましてくれる絵本

なのですにひひ


私の場合なのですが・・・・

みなさんは いかがでしょうかはてなマーク


ハイビスカス ハイビスカス ハイビスカス ハイビスカス ハイビスカス ハイビスカス ハイビスカス ハイビスカス



素敵な絵本でハッピー子育て♪

赤くって ぶつぶつしたこれ、

いったい なんでしょうはてなマーク


ZOOM-OUTしていくと・・・


ダウン

ダウン

ダウン




素敵な絵本でハッピー子育て♪

ニワトリの トサカでしたあせる


またまた ZOOM-OUT していくと・・・

ダウン

ダウン

ダウン




素敵な絵本でハッピー子育て♪

家の中から、男の子女の子が

眺めていた 風景だったのですね~


さらに ZOOM-OUT していくと・・・

ダウン

ダウン

ダウン





素敵な絵本でハッピー子育て♪
外からの風景に変わりました音譜

少し上空からの視線のようです・・・


ダウン

ダウン

ダウン




素敵な絵本でハッピー子育て♪

かなり上空からの景色になりました。


さらに さらに ZOOM-OUTしていくと・・・

ダウン

ダウン

ダウン

素敵な絵本でハッピー子育て♪
んん!? 手が現れましたビックリマーク

誰かの 手のようですあせる


いったいこれははてなマークはてなマークはてなマーク



ハイビスカス ハイビスカス ハイビスカス ハイビスカス ハイビスカス ハイビスカス ハイビスカス ハイビスカス


面白いですよね~にひひ

どんどん ページをめくりたくなりますラブラブ


ズームインから、徐々にズームアウトしていく、

という発想自体 かなり斬新ですが、

それだけでなく、ユーモア溢れた場面展開に

かなり 引き込まれますラブラブ!


ええ~はてなマークはてなマークはてなマーク

という 場面展開が このあともいくつかあり、

ず~っとず~っと さらにさらに

ZOOM-OUTしていくと・・・

行き着くところは、宇宙。

地球や星の光が見えます地球

そして 地球も点となっていきますキラキラ


この絵本は、小さなお子さんから 少し大きい

お子さんまで楽しめるかと思いますが、

かえって 大きなお子さんでないと この絵本の

本当の面白さが理解出来ないかもしれません。


小さいお子さんにも、大げさに説明してあげると

きっと 喜んでくれると思います。


字の無い絵本って、自然とコミュニケーションが

取れる本でもありますラブラブ


週末、パパが読んであげた時は、

最初から眺めて、もう一度今度は

終わりから 眺めていましたにひひ


ZOOM (fukkan.com)/イシュトバン バンニャイ
¥1,890
Amazon.co.jp

朝の読みきかせでも、

子どもたちに見せてあげたいですラブラブ


字の無い絵本は、難しいですが、

きっと 喜んでくれそうグッド!

いつか、挑戦してみたいと思いますニコニコ


この絵本、今では我が家のお気に入りですが、

以前、評判を聞いてから 読んでみたいと

探したのですが なかなかすぐ見つからず

うちの近所の図書館で検索してみると、

児童コーナーでなく、一般コーナーに

収納されていたのでした。


確かに大人が充分楽しめますチョキ

大人向けの絵本としても 素晴らしいと

思います。


とはいえ こんな 面白い絵本、子どもの手に

気軽に触れないなんてもったいないですあせる


この絵本自体、1995年に出版されたあと、

一度絶版になったようですが、

多くの声により、2005年に ブッキングより

再刊されたそうです。


ぜひぜひ、この続きが気になる方は

お手に取ってご覧になってみてくださいねラブラブ!



今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございましたseisei



sei ランキングに参加しています ラブラブ

ぽちっ としていただけたら 喜びますラブラブ!



人気ブログランキングへ

人気ブログランキング

矢印↑いつも 嬉しいありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうスキ



ペタしてね

ruraさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス