【きりのもりのもりのおく】☆☆幻想的な霧の森を表現した絵本♪☆☆ | 素敵な絵本でハッピーライフ♪

素敵な絵本でハッピーライフ♪

大好きな絵本のこと、子どもたちとのこと、
学校司書としての活動など綴っています


テーマ:

音譜


素敵な絵本でハッピー子育て♪
『きりのもりのもりのおく』

ニック・シャラット/作

木坂 涼/訳

フレーベル館 2008年




今回は、幻想的な 霧の森を表現した

ちょっと変わった絵本を ご紹介しますキラキラ


これも 仕掛け、というのでしょうか。

霧を表現するのに、工夫を凝らした作品。


私は、こういう作りの絵本をはじめて見ました。


全ページ、トレーシング・ペーパーのような

半透明の紙に 絵が描かれているのですラブラブ


その半透明に、森の影絵が描かれていて、

ページをめくると・・・・


そこには、小人の妖精や 3びきのくま などなど

どこかのおはなしで 見たことのあるような

登場人物が 次々とニコニコ


影絵の、幻想的な雰囲気と、

ページをめくった時の カラフルな絵が対照的。


まるで 自分が絵本の世界に迷い込んだような

ワクワクした気持ちになれます音譜


妖精 シルエット kuro-usa2 アヒル  ムード5-1 リボン



きりのもりの もりのおく、


そこにいるのは いったい だれ?



ちょこんと座る 妖精エルフ。



きりのもりの もりのおく、


そこにいるのは いったい だれ?



ピクニックしている さんびきの くま。



きりのもりの もりのおく、


そこにいるのは いったい だれ?



ぴょ~んと はねてる 妖精クイーン。



きりのもりの もりのおく、


そこにいるのは いったい だれ?――



妖精 シルエット kuro-usa2 アヒル  ムード5-1 リボン



ずっと、単純な 繰り返しのおはなしです。


浮かび上がる 影を見て、

自然と ○○? ××かな?という

会話も 生まれますニコニコ


実は今朝、4年生のクラスで 読んできましたラブラブ


みんな 口々に 答えてくれるのですが、

登場人物が、簡単ではないので

なかなか あたりません得意げ


ユニコーンまで 出てくるのです。。。。


これは、絶対あたらないだろうなって思って

しばらく 答えてくれるのを 聞いていました。


「馬ビックリマークビックリマーク」「絶対 馬ビックリマーク」っていう 言葉から、

少しずつ、

「・・・ペガサスはてなマーク」「うんうん ペガサスっ」


なんていう子が 出て来て、最後には

「ユニコーンだ!!」 と、とうとう

あてられてしまいましたショック!あせる


馬にまっすぐな角が 見えていますが、

ユニコーンって 答えられるお子さんは

きっと 色々なおはなしを 読んでいるんだろうな。


ちょっと 捻ってあるので、小さいお子さんから

小学生高学年でも 楽しんでもらえると思いますラブラブ


今朝は、3冊読みました。

きりのもりのもりのおく/ニック シャラット
¥1,260
Amazon.co.jp
他の絵本は、こちらでしたダウン
ビロードのうさぎ/マージェリィ・W. ビアンコ
¥1,575
Amazon.co.jp

『ビロードのうさぎ』は私の大好きな絵本ですラブラブ!


以前、ご紹介しました。


みんな、静かに 一生懸命 聞いてくれました。


何か、心で感じていてくれたら いいなラブラブ


まだ 少~し 時間があったので、

こんな絵本で 遊びましたにひひ


プレゼントどっち? (どっちどっちアンパンマン)/やなせ たかし

¥788
Amazon.co.jp

みんなのところに、素敵なプレゼントが来るか、

運試しをしてみましょう音譜と 言うと、

みんな ノリノリアップ


アンパンマンの おなじみの仲間が

ふたつの 箱を持って

『プレゼントどっちはてなマーク』と聞いてきます。


みんなに 右か左か答えてもらいました。


4年生でも、 『イエ~イチョキ』 とか

『全部 正解した~キラキラ』 とか

真剣に 喜んでくれましたにひひ


今日も楽しかったですグッド!


今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございましたaya


 

sei ランキングに参加しています ラブラブ

もしよかったら ぽちっ とお願いします音譜

励みになりますラブラブ!


にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村    


人気ブログランキングへ


矢印↑いつも 嬉しいありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうスキ


ペタしてね


ruraさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス