【くつやのねこ】☆☆美しいイラストに魅せられて(〃∇〃) ☆☆ | 素敵な絵本でハッピーライフ♪

素敵な絵本でハッピーライフ♪

大好きな絵本のこと、子どもたちとのこと、
学校司書としての活動など綴っています


テーマ:



素敵な絵本でハッピー子育て♪
『くつやのねこ』

いまい あやの/作

BL出版 2010年





今回ご紹介するのも、今図書館で

借りてきている絵本からです音譜


美しい繊細な色彩といい、

猫の毛並み、表情といい、

表紙にひかれて 思わず手に取った

絵本ですニコニコ


ねこにブーツ・・・っていったら

あの有名なおはなしを 思い出しますよね。


そうです、この絵本は

民話『長靴をはいた猫』をあたらしく

アレンジしたおはなし なのですラブラブ



ティンバーランド ugg ブーツ ブーツ クリスマスブーツ ブーティ



あるところに 貧しいくつやが

いっぴきのねこと 一緒に暮らしていました。




くつやは とても腕がよい くつ職人でしたが、

古くなった店には客が来ず、

ある晩、とうとう ねこにいいました。




「もう、これで店を閉めるしかないね。この先、

どうやって生きていけばいいのだろう・・・・」




途方にくれるくつやに ねこはいいました。

「あきらめないで!よい考えがあります。

わたしに 一番よい革で長靴を作ってください」




くつやは 最後の仕事だと思いながら

店にある一番上等な革で ねこの足にぴったりの

長靴と、ついでに かばんも作ってやりました。




ねこは 早速 森の奥にあるお城へと向かいました。

実は 人を食べる魔物が住んでいて 人々はこわくて

誰も近づきません。

魔物はどんな姿にも変身できるという うわさでした。




ねこは こわい気持ちを見せないようにし

丁寧にあいさつし、すばらしい力を持っている

魔物へ、それに相応しいくつを すすめます。


すると、なるほどと思った魔物は、

ひとつ くつを注文することにしました――




ティンバーランド ugg ブーツ ブーツ クリスマスブーツ ブーティ



ねこ好きの私としては、思わずこのねこちゃんを

なでなでしたい衝動にかられましたラブラブ!


1冊の作品の中に、芸術的なイラストもあれば、

かわいらしい キャラクターっぽいイラストもあり、

ねこの表情も、おすましなのや、にまっと

おどけた顔など とっても豊かで 芸が細かいですニコニコ


また 最後の魔物が変身した

ネズミを見る表情も 何ともいえない かわゆさラブラブ!

そして、何も知らない ネズミの表情も(^w^)


とってもお若い作家さんですが、

ロンドン生まれ イギリス、アメリカ、日本育ちの

イラストレーター兼、絵本作家さん。


出身の武蔵野美術大学では、日本画を専攻。

ボローニャ国際絵本原画展に入選のこと、

2003、2004、2005、2006、2009年と5度もビックリマーク


この原画展への出品をきっかけに

海外で はじめての絵本が出版されたそうです。

その デビュー作は、日本では まだ

出版されていないとのこと汗


国際色豊かなお育ちの上、きっと、

日本のアニメファンでも ないかしらにひひ

(※あくまで勝手な想像ですが・・・)


細部にセンスを感じ、不思議な世界に

紛れたようで飽きません。

芸術的作品ながら、くだけた要素も垣間見られ

(美しい主人公の女の子が、途中ギャグまんが

みたいな顔で出てくるみたいな・・・ちょっと違う?

だけど、シビアなシーンも しっかり描かれています。


すみません、私の感性と少ないボキャブラリーでは

どう表現したらいいのか わかりませんが叫びあせる


最近の、いかにもかわいい~絵の絵本には、

素敵だけど、内容的にちょっと薄っぺらさを

感じて ちょっとがっかりすることがありますが、

すごく いい意味で裏切ってくれます。


とにかく、個性的で魅力溢れるイラストに ぐいぐい

引き込まれる作品で、私としてはかなり好きですラブラブ!

くつやのねこ/いまい あやの
¥1,575
Amazon.co.jp


翻訳されている他の作品も、ぜひぜひ

読んでみたいと思いますドキドキ


絵本好きの みなさんも、

チェックしてみてくださいね音譜


今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございましたayaaya



sei ランキングに参加しています ラブラブ

もしよかったら ぽちっ とお願いします音譜

励みになりますラブラブ!

   

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村    


人気ブログランキングへ


矢印↑いつも 嬉しいありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうスキ


ペタしてね




ruraさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス