ルパのパステル日和@指で描くパステルアート教室・大阪

ルパのパステル日和@指で描くパステルアート教室・大阪

指でくるっと♪描く。
誰でも楽しく絵が描けて、
ココロとカラダがリラックスする
新しいアートです。
★http://rupa-pastel.jimdo.com/

はじめまして。
心を育むパステルアート『ゆびまるこ』のルパです。



2009年にパステルアートと出会い、心から楽しくって、嬉しくて。
それからずっと夢中で描き、お伝えする活動をしています。


パステルアートを描くことで自分の心を取り戻し、元気になった経験から、

「たくさんのこどもたちに、ありのままに表現できる楽しさを」

「頑張っているママたちに、頑張らない時間を」届けたい!


その思いで、
2011年に独立しました。


それから指で描くパステルアートと心の変化や成長を、
臨床心理士の先生と検証を重ね

2015年に、心を育むアートプログラム『ゆびまるこ』を共同開発
(小規模事業者持続化補助金採択事業)

新たにスタートしました。


現在は、
・心を育むパステルアート教室(おとな、こども)
・自己回復プログラム
・認知症予防アート活動
・ゆびまるこ講師養成講座などの活動を通し、


~自分にOK!みんなにOK!
『みんなちがって、みんないい』思いの種まきしています。


毎日が楽しくなる!みんなに喜ばれる!
指でくるくる『ゆびまるこ』♪
みんなで、パステルアートしましょうね。


ルパ 高雄良子
(ゆびまるこ http://yubimaruko.net)

みなさん、こんにちは。

今日は久しぶりのおひさまでした。

 

「太陽ってありがたい」

たっぷりあびてリラックスしているルパです。

 

 

朝。

ゆびまるこ先生のアートレッスン②でした。

オンラインでのがっつり、じっくりアートレッスンです。

 

 

こちらのクラスの目的は

教えるために必要な技法の理解と習得です。

・これはどうして必要なのか?
・これをすれば、どうなるのか?
・この意味は?

それらを描きながら学んでいきます。

 

なんとなく描いていた無意識を

意識していくことで、アートの広がりが生まれてきます。

そうすることで、生徒さんがつまづいていたり、うーんと立ち止まっているときに

「なにがどうなって、とまっているのか」理解して

必要な提案ができるようになります。

 

 

1月のテーマは、「雪」。

 

 

このスケッチにもとづいて絵を作っていきます。

 

 

 

この段階だけでも素敵なパステルアートの世界。

パステルのグラデーションがとっても素敵なんです。

 

 

 

これだけでも心がわくわくします。

そこから、様々な表現技法を取り入れていきます。

 

 

完成したのは

「My Sweet home~おかえり♪」

寒い雪の日。おうちを見るだけで心があたたかくなります。

ほっとします。

 

お家からけむりがもくもく。

あったかシチューが待っています。

おかえり。ただいま。

そんなおうちです。

 

 

 

みんなもとってもあったかい物語が誕生。

 

 

こちらのアートからは10パターンくらいのアートを作ることができます。

いや、もっと生み出せそうです。

 

 

みんなでわいわいと

「楽しいわ」「うれしいわ」っていいあいながら

描いておりました。

 

 

描く

気づく

学ぶ

分かち合う。

 

 

そんなスキルアップ講座です。

パステルアート経験者向けの講座になります。

 

 

オンラインのみ。(後日動画受講OK)

次回は2月8日(月)10時~12時
ゆびまるこの方ならどなたでも受講可能です。

それ以外の方はご相談くださいね。

 

 

みなさん、ありがとう。

 

 

 

今日は雨ですね。

雨だからかちょっとあたたかいような…

そんな気がしているゆびまるこのルパです。

 

 

昨日はゆびまるこ池田キッズクラス。

担当は、私ルパです。

 

時間になると元気よく入ってくる女子たち。

「こんにちは。よろしくお願いします」

すばらしい。

 

絵を描くことが大好きなおふたりなので

「楽しみ♪」と目がキラキラ。

 

 

キラキラ、キラキラ。

好きなことに向かう時に放つキラキラパワーって素敵。

 

 

 

準備するやいなや、今日は

「立って描きます。

立って描いたほうが描きやすい」とのこと。

 

絵を描く、距離をとってみる、角度を変えてみる。

素晴らしい絵との距離感です。

実はこれ、とても大切なこと。

絵との距離によって感覚や見え方も変わるので

こどもたちはそれを体験で覚えていきました。

 

 

感覚が変わる=認知が変わる(物事のとらえかた)

 

 

(3回目でこの成長はすばらしい)

 

 

時々、ダンス。

そして「あ、絵だった」と思いだし、また集中。

 

 

集中といえば、

今日は鬼滅の刃の呼吸法で絵を描いておりました。

「じゃあ、炎の呼吸で絵を描くね」

・・・・

・・・・

・・・・

「だめだ、絵が描けない。じゃ、次は水の呼吸で!」

・・・・

・・・・

・・・・

「見えた!ゆびまるこは水の呼吸があうね」

 

 

だとか。

そうなのか。

ゆびまるこは水の呼吸があうのか。

教えていただきました。

 

 

「ゆびまるこ水の呼吸!すーはー全集中」ですよ。

はい、こどもたち素晴らしいです。

 

 

 

子どもたちは描く、踊る、しゃべる。

時間の限り、集中して、イメージをカタチにしていきました。

 

「全集中!!!」

1時間完全燃焼。

 

今年ののお願いごと。

絵馬も自分たちで紙を選びました。

 

 

かわいいおにさん。

もうすぐ節分。お役目がやってきますね。

 

 

みどり鬼。

「集中したら、すぐかけた」

いい気づきですね。

 

 

最後に数分。

みんなで「全集中!」

 

 

迷いなく、さっさと描き切りました。

集中すると迷いがなくなる。

 

 

アートで体験するこどもたちの感覚。

大切なことは遊びの中にある。

自由なゆびまるこのアート活動の中で

こどもたちは、大切なことに気づき、行動する力を身につけていきます。

 

 

意識を向けることができました。

集中が分かってきました。

最後まで描き切りました。

片付けもばっちり、ご挨拶もばっちり。

 

 

まるでマラソン完走したかのようなスッキリ感。

一番うれしそうだったのは

お母さんがお迎えに来てくれた時。

 

 

よかったね。

たくさんお母さんに見てもらってね。

 

 

毎月第3木曜日16時30分~17時30分

イオンカルチャークラブ池田駅前校

ゆびまるこのこども教室

 

体験入部もあるので、一度体験に来てくださいね。

9おはようございます。
今日もとっても寒いです。

摂津市鶴野つどいば。
「緊急事態宣言であるかどうかドキドキしたー」
そういいながら集まってくる10時。

場所が閉じない限り
やってます。

ツドイバ、ヤッテイマス。


運動して、脳トレ。
かなりしっかり。



今日はすみちゃんの川柳遊び。
575に言葉をのせて、はい、一句。


いまの気持ちを川柳で表す。



できたら読みあって大笑い。



前の週の宿題。
素敵。


こうして集まれることがすばらしい、

こんにちは。

ゆびまるこのルパです。

 

わたし、ただいま、ぐるぐる巻きの渦の中で

ぐるぐる目が回るような感覚になっております。

 

だから普段着ない服を着てみたよ。
すると、あれ?しっくりきた。あれ?

 

 

今朝の最初のメッセージは

「限界」でした。

 

 

 

起きてすぐに「ああ、もう限界!」と言って目覚めるなんて

かなりの追い詰められ感がありますね。

 

 

追い詰められているのでしょうか?
もしかしたら無意識ではかなりのダメージがあるのでしょうね。

 

 

 

コロナで緊急事態命令が出てからというもの

ほぼ毎日のように中止、延期、キャンセル、変更のやり取りをしています。

2月に入ってからほぼ毎日だから、20日目になります。

 

 

「慣れたかな」とは思っています。

納得しているのですね。

だけどたぶん、そうじゃないんでしょうね。

だから「限界」ワードが出てくる。

 

 

この「限界」という言葉。

一見ネガティブな言葉に思えますが、冷静にとらえてみると

何が限界なのかで大きく意味が変わってきます。

 

 

「やり方が限界かな」

今までのやり方ではうまくいかないのですね。

いいと思っていたこと、良いと思ってやってきたことが

どんどん変わっていく。

ということは、このやり方は違うのでしょうね。

 

現象から読み解くと、

やり方そのものを変えていく必要があるようです。

 

 

一方、私自身については

チョキチョキと様々なつながりや計画、予定が切られていったことで

「フリーになった!」感覚があります。

 

 

それは単独、自分自身、ひとりになったということです。

単位が「私」なのです。

これは、これからまた変化していく前兆ですね。

 

だからいまは、なくなってしまったものや、つながりがきれたものに

こだわることなく、じっと自分を見つめ、鍛え、備えていきたいなと思っています。

 

 

もっと軽やかに

もっと自由に飛び跳ねていくために

 

限界突破!

 

 

ひとりひとりが自分の自由を手に入れる。

みんな「本来の自分」になっていくチャンスのような気がします。

 

 

私が「わたし」になる時。

楽しみです。

 

 

その前にやることはやっておかないとね。

やっていきます。

 

 

オンライン講座やオンライン教室♪

一緒にパステル描きましょうね。

私は伝えたい、届けたい、みんなのまるを!


今日もまる!みんなまるだよー!ゆびまるこでした。
 

こんにちは。
今日は、今日も寒かったですね。
 
 
今日は摂津パステルサークルです。
2013年12月の指でくるくる描く防災カルタ作りで出会った皆様と
2014年1月から活動スタートしたこちらのサークル。


丸7年!
今日から8年目がスタートです。
 
 
あっという間でした。
みなさんとは月に1回集まって、指でくるくる。
そこから摂津市男女共同参画推進団体となり、
市民活動、地域活動がスタート。
 
つどい場運営をみんなでしたり、
2018年に国連世界水の日の活動@摂津をみんなで運営。
1日に100人?200人?以上が来たというすごすぎるイベントもやったね。
そんなこんなで、いまも変わらないメンバーと新しい人たちと
いつも新鮮で、ほどよい距離感で、心地よい時間を過ごしています。
 
 
 
毎年1月は決まっている。
今年の漢字を描く。
 
 
 
描きたい絵とともに
願いをこめた漢字。
 
 
「何にしよう???」
「え-----!!!」
そういいながら描くのも楽しいお約束。
安定したボケに
 
 
「書いてるやんー」とツッコミ。
この感じが心地よい。
 
 
 
今年の漢字アート。
 
 
OK楽な1年になりますように。
(え?楽しいじゃなくって?楽だったんだー)
 
OKいろんな道に挑戦!
(左手で道を書く。まとまらなくても、はみだしてもいいんだ)
 
OK心楽しく!
(まんまるハッサクのようなみずみずしい1年を!)
 
OKひゅーんと動く。
(光の風が吹いてきた。これから勢いよく動いていけそう)

OK我。
(自分を見つめて、自分を活かす、南天が素敵。)

OK何事も誠実に。
(どんなのでもいい、誠実であればいい)
 
 
 

みなさんの素敵なアートに大笑い。

いつもサークルは大笑い。

 

 

今年最初の話題は恋バナ♪

「出会いはなんだったのー?」
「かっこいい旦那さんやねんでー」

とかとか。

 

いくつになっても

旦那さんとの馴れ初めを話して笑えるって素敵。

 

 

摂津パステルサークル『自由を楽しむパステル』の皆様

今年もどうぞよろしくお願いします。

 

 

2月の活動日は、2月10日(水)第2週目でした。

 

【摂津パステルサークル】
活動日:第3水曜日10時~12時
場 所:摂津市立コミュニティプラザ