先日、婚活女子応援企画イベントの告知ページの感想を、

 

ライター仕事もきっちりこなしていた、尊敬する独身女性に聞いてみた。

 

↓これがその告知記事 

http://moonworks.info/konkatsu/

 

「ま、どうして勝ち組の自慢話を聞かなきゃいけないんですか?って感じですね。」

 

 

素敵すぎる率直な意見。

 

なるほど!

 

私は自分が勝ち組だという意識を持ったことが一度もなかったので、びっくり。

 

そうか、私は今、

 

昔、吐くほど嫌いだった、子持ち既婚女性の側にいるんだ。

 

当たり前だけど、それに気づかされた。

 

結婚したくて壊れかけてた精神状態の自分がまだ昨日のことのように鮮烈だから、

 

そんな気持ちを忘れかけていた。

 

 

だとしたら、ききたくないわな。

 

 

 

でも、私は、子供を深く傷つけてしまったから、そうしないように子育て応援講演をやっているように、

 

婚活時代の自分が辛すぎたから、それを乗り越える方法を見つけて救われ、

 

その方法を伝えたいなって感じなの。

 

ガツガツ過ぎてドン引きされてつらかったあの頃。

 

エステやネイルや習い事なんて、マイナスでしかなかった。

 

「ネイルが好きな男なんて一人もいない」

 

なんて言われたっけ(笑)。

 

 

結婚すると幸せが待ってるよー、なんて決して言わない。

 

むしろ、結婚したことで不幸になってる人もいっぱい見てきた。

 

どうやったら自分が幸せになるのか、それを見つけてほしいだけ。

 

その答え次第では、結婚なんてすすめないことだってあると思う。

 

本人が本当に結婚したいなら、、結婚する方法ではなく、

 

幸せな結婚する方法を見つけてもらいたい。

 

あなたには、幸せになる価値があるから。

 

そのことに気付いてほしい。

 

自己否定ばかりだったあの頃。

 

就職活動も失敗ばかりで、婚約は破棄され、もう、生きてても意味がないって思ってた。

 

親からもかなり辛辣な言葉を言われた。

 

「男って言うのはな、20代の一番いい時を共に過ごしたから、年とってからも優しくしようって思うんだよ!30過ぎたらそのあとは遊び相手にもされないんだよ!ただのバーの女になるしかないんだ」

 

 

実家にもいられなくなり、貯金10万しかないのに家を出た。

 

礼金ゼロのところに引っ越したけど、引っ越し代と家賃でほとんど持ち金ゼロ。

 

よく生きてたわ…。

 

 

そんな悲壮感の女なんて、誰が相手をする?

 

本当だよね。

 

結婚してない人にもいろーんなタイプがいる。

 

なぜ結婚したいかの理由もたくさーん。

 

婚活に王道なんてない。

 

婚活系の本を沢山読んでみたが、ほとんどが成功例の紹介であった。

 

そう、それぞれいろんな出会いがあり、勝因の理由もさまざま。

 

私ともっちーが成功した理由を話したって、一文にもならない。

 

(必要なときはちょっとは話すかもだけど)

 

そういうことじゃない。

 

あなたがなぜ今ここにいるのか。

 

それを問い、そして、どうなりたいか、

 

そのためにはどうすべきなのか、あなただけの答えを見つけてほしい。

 

その手伝いがしたい。

 

 

もっちーのコーチングとエンジェルカード。

 

私のコーチングと遊び狂った男遍歴(笑)。

 

その力で、あなたが幸せになる道をあなた自身が見つけるお手伝いがしたい。

 

 

私ともっちーに会ってくれればわかる。

 

金持ちのマダムじゃないし、美人じゃないし、スタイルもよくない(もっちー、ごめん)。

 

でも、私たちは熱い!

 

幸せになることを応援したい情熱にあふれてる。

 

暇だし(笑)

 

 

是非23日のイベント、参加してみてください!

 

残席2名です。

 

 

http://moonworks.info/konkatsu/