フラメンバーと、今日どこでランチするか昨日やりとりしてて、

 

レッドロブスターだと、誕生日で予約すると、無料でホールケーキがもらえて、写真撮ってもらえるよ!

 

とえみちゃん。

 

まじか!

 

ただで?

 

そうそう。

 

免許証とかいるの?

 

いや、いらないよ。

 

そっかー。

 

じゃ、3日遅れでも大丈夫かなぁ。

 

ま、当日祝えないこともあるもんね!

 

 

ということで、私が予約。

 

 

「3名で」

 

「お祝いする方のお名前は」

 

「よりこです」

 

うーん、自分で自分の誕生日イベントの予約するっていうのも、恥ずかしいものだなぁ。

 

 

でも、

 

レストランで食べてて、

 

 

急に暗くなって、どっからともなく、ハッピーバースデーの歌が聞こえてきて、

 

お客さんが、

 

誰のとこいくのか?

 

 

あー、あの人ね、

 

みたいなやつ、

 

憧れてた。

 

この年になると、家族だとちょっと恥ずかしいし、子供たちが嫌がるし、

 

第一そういうのをやるようなお店では我が家は外食しないし。

 

 

というわけで、

 

49歳にして、念願の誕生日サプライズ体験なるか!

 

わくわく。

 

 

ランチの注文のときに、

 

「今日は誕生日のプランでよろしいんですよね」

 

と確認される。

 

もし私本人の電話じゃなかったら、どうするんだ!サプライズじゃないじゃん。

 

 

「あー、はい」

 

フラのあとだったので、遅めの始まり。

 

なんと、デザートを食べるときには、

 

お客さん、、、、

 

 

私たち、たったの1組に…。

 

 

このお店、ディナーが人気らしく。

 

 

 

まじか。

 

これじゃ、

 

誰なの?誰なの?と見まわすお客さんの顔みながら、照れたり、

 

全く知らない人から拍手されたり、が、

 

ないやん!

 

 

とそこへ現れた、店員さん。

 

照明も変わらないし、音楽もかからない。

 

ただ、現れた。

 

まるでドラキュラの宴会に使うみたいなろうそくに火をつけて。

 

ケーキも、ホールじゃない!

 

 

 

いや、贅沢を言ったらだめだ!

 

ありがたいことだ。

 

なぞの蟹グローブをつけて、

 

記念写真を撮ってもらい、

 

 

「歌いませんか?」

 

と店員さんに言われる。

 

 

そして、店員さんと一緒に、

 

普通のハッピーバースデートゥーユーをアカペラで歌う。

 

 

 

し、しぶすぎる。

 

 

 

 

 

サプライズはまたいつか、だね(笑)。

 

ホールケーキは、もう変わってしまったんだって。

 

 

 

ろうそくと蟹グローブで、顔の赤みがやばいけど。

 

それもまた(笑)

 

 

 

 

私から言いだしたことだけど、

 

それに付き合ってくれる仲間がいて、嬉しい。

 

近所の友達じゃないから、

 

フラでもないと、会わないけれど、

 

それでも、テニスの友達にはこんなことして、という気持ちにもならなかったもんな。

 

ありがたや。

 

 

AD