ランニングのパワートレーニング入門セミナーが終了しました | ランナーズネクストの通販店舗【ランナーズNext オンラインショップ】Shopブログ

ランナーズネクストの通販店舗【ランナーズNext オンラインショップ】Shopブログ

ランナーズネクストの通販店舗【ランナーズNext オンラインショップ】のShopブログです。Garmin(ガーミン)の時計、ランニングウォッチ、GPSウォッチを中心に、活用次第で「あなたのランニングを変える」商品を取り揃えています!


テーマ:

ランナーズNEXTオンラインショップです。

 

またまた、久しぶりの投稿になってしまいました。WebメディアランナーズNEXTにも記事を投稿していますが、両方ともをバランス良く運営していくための方法を模索しています。

 

さて、先週末にパワートレーニング入門セミナーを開催しました。

 

年内最後の開催です。と同時に、パワートレーニング入門セミナーとして、リアルのセミナーを開催するのも最後となりました。

 

今後はオンライン版として、住んでいる地域に限らず、様々な人が参加できるように、講座を運営していきます。

 

今年は2月からセミナーを開催してきて、合計7回に渡り、同じセミナーをやってきたことになります。

 

以前、【Run With Power】パワートレーニング入門セミナー・イベントレポートのなかで、セミナーの様子はお伝えしているので、今回のレポートは割愛しますが、徐々にStrydを含めたパワーメーターを使用している人も増えた印象です。

 

これまで306名の方にご参加いただき、本当に少しずつではありますが、パワーメーター(特にStryd)を活用したランニングのパワートレーニングについて、お伝えしていくことができました。

 

Strydを使いながらトレーニングをしてみたい!という方も多く、翌年以降、まだまだランニングパワーに関する見識を深めるとともに、記事やセミナー等でも情報発信していきたいと思います。

 

ちょうどこの5月から、Strydをさらに活用するために、会員サイト等を使いながら、Strydユーザーの皆さんのサポートもしてきました(コンテンツの提供がメインでしたが)。

 

マラソンシーズンに入り、はじめてフルマラソンを3時間を切って走る人がいたり、3時間半を切って走る人がいたり、ハーフマラソンで記録を5分塗り替えた方も出ています。

 

来年のレースが本番!という方もいらっしゃるかもしれませんが、今シーズンはユーザーの方々の成果が本当に楽しみです。

 

いい記録が出ることもあれば、思うような結果が得られないこともあるかと思います。

 

ですが、結果を振り返り、次のレースやトレーニングに向けてプランを立てる際も、パワーメーターは非常に有効です。

 

詳細はランニングのパワートレーニングで得られる5つのメリットにも書きました。

 

ランニングやマラソンの世界でも、テクノロジーは益々進歩しています。

 

テクノロジーを活用し、自身の成長や進化に繋げてもらうため、できる限り分かりやすい情報発信とサポートをこれからも続けていきたいと思います。

 

いろんな方のデータを集めつつ、ランナーが成長するためのインサイトを探す旅はまだまだ続きます!

 

まだまだ日本はスポーツ医科学分野の情報が、海外に比べて圧倒的に少ないですからね。

Runners Nextさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス