がん研有明病院、がん光~の臨床試験実施中、大腸がん向けは?:新刊・大腸がん5年生存率ランキング | がんと向き合う「がんからの生還へ(生還情報だけに特化した情報誌ヒデタイムズ)」を発行するヒデさん日誌

がんと向き合う「がんからの生還へ(生還情報だけに特化した情報誌ヒデタイムズ)」を発行するヒデさん日誌

日系報道機関、経済通信社トムソンロイターを経て情報会社営み
つぶやき中。英語と中国語はやや自信。
がんに向き合うための情報サービス「最新・科学的がん免疫治療
(延命から生還へ)」提供中
専門HP https://seikeijapan.jimdofree.com/

 「2020年版・全国医療施設・大腸がん5年生存率ランキング」発刊のお知らせ、見本ページ追加

 「大腸がん5年生存率ランキング全ステージ総合」の全国ランキングで2位、「ステージ4」ではトップに立ったがん研有明病院ですが、実は、頭頚部がん向けのがん光免疫療法の第三相臨床試験に参加している医療施設でもあります。

 ステージ4大腸がんの5年生存率34%はすばらしい数字ですが、なんとか、50%、60%、さらにそれ以上にならないか、がん研有明病院さん、光免疫療法の活用の可否も考えているはずです。

-----------------------------------------------------------

 「大腸がん」の治療に取り組む上で、やはり全国医療施設の治療成績はどうなっているのか、「優秀か」「あまり優秀でないか」を感じ取る上で、大きな目安といえるのが「5年生存率」です。

 本年8月、国立がん研究センターがまとめた全国の主要ながん医療施設の主要部位がんの「5年生存率」に基づいて、小社(生活と経済)では、最新の「大腸がん5年生存率ランキング」をまとめました。さらに「体にやさしい」大腸がん治療の最新情報も掲載しています。大腸がんが判明したばかりの方、現在も闘病中の方、さらに、「もしかすれば、将来患うもしれない」という方に必携の内容です。

 

お申込みの検討、及びお申込みはこちらから