47回仙台市陸上競技選手権大会

開催日:914.15

場所:アスリートパーク仙台


大会の結果報告です🌱


◆ランハイキッズ◆

4年男子100M

1.榊原✨

4.泰田


5年男子100M 

2.近藤(優)

6.洞澤

7.安齋


5年男子 1,500M

1.石川✨

8.松原


6年男子100M

1.小山✨

7.及川(輝)


6年男子 1,500M

2.北浦

7.大山


4年女子100M

1.及川(希)✨

4.山平

5.金澤


5年女子100M

5.カルノン


5年女子 1,500M

2.男乕

4.太宰

7.坂本


6年女子100M

1.山本✨

5.小川

6.菅原


6年女子 1,500M

2.安達(野)

3.伊藤(姫)

4.伊藤(愛)

5.村上



6年男子4×100mR】優勝✨

1.及川(輝)

2.小山

3.金子

4.志賀


6年女子4×100mR】優勝✨

1.安達(野)

2.菅原

3.伊藤(愛)

4.小川


5年男子4×100mR】優勝✨

1.安齋

2.近藤(優)

3.菊田

4.洞澤


5年女子4×100mR】優勝✨

1.カルノン

2.男乕

3.坂本

4.菊池(玲)




◆ランハイJr.ユース◆


【男子1 100m

op 4.近藤(龍)

op 7.佐藤


【女子共通 800m

3.渡部


【男子4×100mR6位入賞

1.佐藤

2.近藤(龍)

3.一関(康)

4.高橋



◆成人◆
【一般30代男子 100m】
1位 一関(祐)✨
(コーチもちゃっかり成人の部で優勝でした笑)
→9年ぶり(笑)のトラックレースは楽めました♪




以上、10個のカテゴリーで優勝✨
出場した20個のカテゴリーのうち18個で入賞✨

を獲得することが出来ました!惜しくも入賞を逃した生徒もいました。
初出場という経験になった🌱
自己新記録が更新できた💪
練習の方が良かったー☔️
様々なお声頂きました!
競争が全てではないと思いますが、人生のほとんどは競争で溢れています。学校の成績、受験、運動会、就職活動、会社での昇進などなど、やはり勝ち負け大切。白黒がはっきりわかれる陸上は面白い。数ヶ月〜数年間の努力が、大会で発揮され、打ち砕かれるか報われるか‼️いずれにしろ、歩みを止めれば終了。勝って調子に乗っても、負けて腐っても終了。次への糧に出来れば万事OKだといつも思います🌱


今年は小学生に加え、中学生もクラブチームとして初出場!2日間あっという間でした。
クラブチームとしての出場は初ケースのようで、運営の方々とお話しをしながら!対応ケースがなく、ご配慮頂いた部分もありました。学校対抗だけでなく、『クラブチーム』という形!面白いと思いますが、まだまだ地方の陸上界では定着していません。水泳や野球、テニス、サッカーなどのメジャー種目では地方レベルでも『クラブチーム』が完全に定着しているけれども、陸上はまだまだ💦陸上も世界へ少しずつ進出し始めていますが、上記メジャースポーツに比べるとまだまだ発展途上。
 陸上界の発展に繋がる為に、ランナーズハイに今出来ることは地方レベルの底上げ‼️
世界代表レベルを直接指導する役目は、世界を経験している指導者さんにお願いするしかありません。小→中→高→大→社会人と競技レベルが極まっていく中で、ランナーズハイは現在競技者への入り口層(小、中、高)を主に対応しています。
いつかクラブ出身生が世界に羽ばたく日が来たらなんて夢を掲げています。


まだまだ未熟なクラブですので、沢山のサポート、支えの中で成長していくことを誓います。


いつか地方から世界へ‼️


ランナーズハイ代表 一関