エラスチン美容スクールのHPが完成しました!

https://elastinbeautyschool.com

 

切らない美容整形✨

多くの奇跡を私にもたらせてくれたエラスチン美容は、ホームケアの商品があっての美容法です。

 

そのホームケアをサポートするのが、エラスチン美容導入サロン。

 

技術や知識などのエラスチン美容の全てを学び、お客様に奇跡を起こしていく、そして、物販売上を劇的に向上させ、皆様の美容のお仕事をステージアップさせるための経営サポートなど、様々なノウハウを伝授する、美容をお仕事にされる方のためのスクール。

 

それがエラスチン美容スクールです。

 

 

シンプルに言うと、

このスクールを受講すると、お客様がさらに綺麗になり、もちろん関わるみなさんにも奇跡が起き、物販売上やリピートが安定する♡

本当に、楽にステージを上げたい美容のお仕事をされる方向けのスクールなんです😆

 

サロンワークはいわゆる労働収入。

サロンを拡大して人を雇ったりしない限り、自分が働きずくめのお仕事ですよね?

拡大すればするほどコストがかかり、リスクも大きくなる上に、いい人材の確保や教育、管理など、ストレスも大きくなります。

私も、日本とベトナムで多くのスタッフを雇用してきましたが、美容商材のお仕事をプラスして本当に良かったとしみじみ思います。

 

皆さんにもぜひ、労働集約型の仕事から安定したリピート商材の仕事にシフトすることを本当にオススメします!

 

 

私は皆さんに声を大にして聞きたいんです。

 

どこに、ここまで全てを完璧に網羅したメーカーやスクールがあるでしょうか?

 

エラスチン美容を導入しない人の理由はなんですか?

 

 

高い?

自分に払えるお金がない?

周りにそんな高いものを買う人がいない?

他に気に入ってるものがある?

所属している協会の縛りがある?

 

 

 

他に理由があったら教えてください。

 

あなたの求める結果や人生ってなんですか?

 

人を綺麗にしたい

人を幸せにしたい

豊かになりたい

お金や時間から解放されたい

もっと自由に未来を描きたい

 

このひとつでも当てはまれば、エラスチン美容をお仕事にされるべきだと私は思います。

 

そう、もちろん

今美容事業をされていなくても!!

 

 

パレートの法則というものがあります。

「80:20の法則」や「2:8の法則」とも呼ばれ

世の中の全体の8割は2割が担っていると。

 

皆さんも聞いたことありますよね?

自分で事業をされてる人ならなおさら。

 

一部で大部分を占めているということ。

 

 

その他大勢を相手にするのではなく、

あなたの地域の2割の美容の意識が高い人に

多くを消費される豊かな人に

 

エラスチン美容を提供する仕事をしていくことは、すごく魅力的だと思います。

だって、まだほとんどの地域に、エラスチン美容導入店がないんですもの。

全国に200しかないんですよ!

 

あなたの周りにいないのであれば、

今すぐにでもはじめるべき♡

 

弊社は販売やリピートのプロです。

(本当は私が日本にいたら集客もサポートできたんですけど、ここはエラスチン美容スクールの経営サポートのオプションにしましょうね!)

なので、きちんと学んで、そして、あなた自身も美しくなれば、豊かさは自然と付いてきます。

 

 

あのおばちゃんがこうなったように

 

 

どんなに美容に無頓着だった人でも、

エラスチン美容を実践すれば、誰もが自分史上最高に綺麗になれる。

そして、さらに日本中、そして世界へと

フィールドも広がっていきます。

 

人生が劇的に豊かになるんです‼️

 

私たちのエラスチン美容スクールは、

 

安全で

楽に

健康的に

豊かで

美しい

 

そんな人々を増やしていける。

奇跡のスクールです。

 

もちろん、仕事は真面目にしますよ!

出来ないことを可能にしていく、

それが仕事です。

 

そして、それは誰にでもできます。

 

 

まずは、あなたが美しく豊かに♡

 

 

ぜひ、その奇跡を確かめてください。

 

 

エラスチン美容スクールの詳細はこちら

https://elastinbeautyschool.com

 
 
 
 
エラスチン美容を試してみたい方には、
ただ今お得なキャンペーンを実施しています。
 
キャンペーンの詳細をまとめました!
 
 
美容関係者の方にはさらにお得なキャンペーンがあります。
詳しくはお気軽にお問い合わせください。

こちらの過去記事もぜひ読んでね💞

 

 

社長、中澤が綴る

【ホーチミン清水通信】記事一覧

↑結構ひどいですよ!でも面白いと評判です。