2008年06月24日(火) 23時57分44秒

ゴッド・オブ・ウォー 落日の悲愴曲 イベントレポート

テーマ:PSP関連全般

6月20日に渋谷のブルームホールで開かれた

カプコンの「ゴッド・オブ・ウォー 落日の悲愴曲 」の先行体験会 に参加してきました。



*画像クリックで拡大表示されます


まず、会場に行くのに15分くらいかかりました

・・・すみませんね、こっちにきて3か月くらいなもので




さて、早速プレイしてみたわけですが・・・・

まず、何を隠そう実は・・・・

GOWシリーズは友人がプレイしているところを見てただけ」という経歴なのです

・・・・なんかすみません

ロスコロのイベント のときに同じような人がいたのでちょっといいかなぁ?と

あと、まったくのシリーズ初プレイヤーが触っても平気なのか?

ということを知りたかったので。

で、プレイしてみました。



以下、簡単な感想


初めから戦闘が始まるのですが最初からかなりの爽快感がありましたね

何も考えずにボタンを押すだけで圧倒的な力でどんどん倒せて行けました

途中で画面下の方にヒントが出てくるのですがやっとガード方法が出てきたりw


そして、いろいろ仕掛けがあるオブジェクトがあるのですが

わかりやすいように調べるべき場所では小さな光が輝いているのでありがたかったですね


ちょっと進めたところでいきなり大きな敵が登場してきたのでびっくりしていました

一般的なアクションゲームでも明らかにボスクラスの敵は開始5分くらいでは出てきませんからね


敵の攻撃で下の画像のように○ボタンを連打して押し返す場面がありました

こういう~ボタン連打。などということが戦闘中にあるので演出も含めて

戦っているということが感じられました



そして、なんとか凌いだと思ったら・・・さらに大きいボスがさっきまで闘っていた敵を食べてしまったので

ついつい笑ってしまいました。

そこである程度ダメージを与えていたらCSアタック がどうこう

という説明が

指示とおりにやると・・・カッコイイカメラワーク+大ダメージというステキなものでした

無駄にかっこいいのでじっくり見たいのに、途中でボタン入力もしなければいけないというじれったさ(笑


そして、何とか倒して次に行くと城があり侵入。

そこでもいろいろ仕掛けがあったのですが・・・

そこで先にどうしても進めなくなってしまってちょっとイライラしてたわけですが・・・

まるで見計らったかのように下にヒントが出てきたのであっさり突破(苦笑


城壁にハシゴをかけて敵が上ってくるのですがハシゴを蹴り飛ばせるということで

どうしてもバイオを思い出してしまいましたw


そして、敵が出てきて扉に赤い禍々しい物が出てきたときは

これなんてDMC?」と思ったりとw


途中、カットインで人がモンスターに殺されていて、死体が落ちるカットがあったのですが

数分後にそれが重要なヒントだということに気がついたときちょっとおもしろかったりと

単純に敵を倒すだけではなく、謎解き要素もあるので途中で飽きることはありませんでした。


そして、とあるボスを倒したら魔法が使えるようになったのでさっそく使ってみました



(こんな感じ)

1撃でほとんどの敵を葬り去ることができるのでいいのですが

MPのようにゲージがあるので濫用はできませんでした。


そして、またまたボスが出てきたので倒したらムービーが入り

これからが戦いだ!みたいな感じに

・・・・・・・・気がついたらゲームが始まっていました

PSPで気がついたら始まっていた。というのはPSPでは初めて味わったかもしれません。

それほど自然でしたね。





そして、会場内の様子ですが・・・・

気がついたら周りは食事をしているし、かなり多い人数が集まっていて

外国の方々もいてちょっとカオスな雰囲気に


まあ、プレイする前にちょっとだけ撮っていたのでよかったです



地域ごとのパッケージが

(北米、欧州、日本)



こちらが我が日本版

北米版。特に大きな違いはなし


欧州版だけクレイトスさんのアップでした



アートブックです。マッチョな絵です。(何



そして、ステージイベントの時間に

プロデューサーの大原晋作氏が登場、挨拶ののち

洋ゲー伝道師のマスク・ド・UH氏も登場

そして、ゲストであるYOU THE ROCK★氏も登場しトークは盛り上がっていました




個人的に気になったのは腰のPSPより

脈略もなく持ってきた「GTA4」の紙コップ。

ちなみにGTA4は少しづつ進めていますが・・・日本語版期待してますよ~



いろいろCMや製品紹介などありました


途中でテレビの上に貼っていたパネルが落ちて少し笑ってしまいましたw



トーク後にYOU THE ROCK★氏が実際にプレイすることに


迷わずイージーを選んで始めたことに潔さを感じつつプレイを鑑賞



・・・・なぜHOMEボタンが(ry



ここの連打で負けてしまいゲームオーバーになったときは皆さん笑っていましたw

コンティニューして何とか撃破!~というところで終了でした。



途中のムービーでパロディがあったのですが

日本語版のクレイトス役の声優さんが玄田哲章氏だったので

それを使ったパロディが流されました。

どうやら公式ブログ でも公開されているので気になる方は見てみることをお勧めします。




あと、詳しい内容や動画はファミ通.com 様で(逃





そして、イベント終了後に潜入ブログレポーターは大原Pに質問する時間がありました。

時間になって集合場所に移動したのですが・・・・誰もいない??

まさか帰ったのか・・・と思ったのですがどうやら自分を入れて2人しかいなかった模様。

おかげでこんな辺境の地で20歳にも満たない学生が当選したわけです。

・・・・結果として楽しめたので全然OKですけどね!


そして通された部屋が・・・・・・せ、狭い!?

そこでしばらく待っていたら大原Pが登場したので軽い挨拶のあと質問へ


先にもう1人のブロガーの方 が質問をしていました。

質問内容の1つは「PlayStation Store」で体験版の配布を考えているのか?

ということでした。

返答を聞く限りではいろいろと難しいということで・・・・

一般ユーザーがPlayStation Storeを使うことはまだまだ敷居が高いことも挙げていました。

でも、配信が実現すれば効果はかなりあると思うので出してほしいなぁと思って聞いてました。


2つめの質問では「なぜカプコンがローカライズをしているのか」ということでした

返答を聞く限りではいろいろな大人の事情があるので詳しく聞けなかったようですが

ローカライズには情熱をもって取り組んでいるとのこと。

そんなことを言われたらGTA4期待しちゃいますよ?


そして、私の質問へ

自分が考えた質問は

PSPのファームウェアで3.50から222MHzで動作していたところを

333MHzで動かせるようになったのですが今作では333MHzで動作しているのか?

という質問でした。

実際にプレイしていてこれだけのグラフィックなのに快適だったので興味が出たので質問してみました。


返答は「333MHzで動作している」とのこと

やはり333MHzが解禁になったことでできる表現が増えたとのこと。

これによってあのクオリティで遊べるわけです。

ただし、333MHzで動作すると消費電力が大きくなるので注意です。


最後に海外のソフト同梱版のPSPを見させていただきました。

カラーは日本で発売されたディープレッドでした。




さて、長々となりましたがそろそろ〆にしようかと


イベント終了後にも関わらず質問に快く答えてくださった大原プロデューサーや

イベント会場のスタッフや関係者各位にこの場を借りて御礼申し上げます。




ゴッド・オブ・ウォー 落日の悲愴曲 公式サイト

もう一人のブロガーの方:ソニ☆モバ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

----------------------さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。