少しだけお山っぽいお出かけ。 | 歩いて走って登って、毎日ビール(・・・日本酒も)。

歩いて走って登って、毎日ビール(・・・日本酒も)。

体を動かすのは好きなのです。
体を動かした日でも。
動かさない日でも。
・・・ついつい今日もまたビール!
・・・いや最近は日本酒にはまり中・・・。

ちっとも山に行けない春から初夏です。

映画とかもちょいちょい見に行ってますがそれでも・・・。

まあ、少しでもストレス発散のために緑の見えるとこにお出かけです。

 

某晴天の日に養老山系二ノ瀬越えに車でお出かけ。

鞍掛トンネルと同じくらい冬季閉鎖な峠の上の稜線上に公園があるのです。

こんな日に山に行きたいなーな青空を見上げながら。

 

いかにも峠っぽい県道。

バイクも多いので注意。

峠近くになるとかなりの高度感です。

 

稜線の公園からは養老山頂登山道の登山口。

ここから養老縦走コースがあるのですが養老山からここまではややマイナーであまり歩かれてないんかな。

山と高原地図でもガン無視されてるのです、途中の避難小屋だけは書いてあるのに笑。

 

420分はオーバーやろーと巷では言われている道標。

 

 

そういえば養老山系縦走計画も数年前から進んでませんでした、続けないと・・・。

 

そんでもって公園はというと・・・。

 

 

 

濃尾平野どーん。

悪くない、けど歩いて登らないと満足感がやっぱりないんよねー。

 

そんでもって某日は名古屋市の平針運転免許試験場に。

我が家のマネージャーの免許書き換えの付き添いです。

ここのバス停、ちょっとおもしろい。

平針運転免許試験場(場内)バス停、「つぎは」も同じに書かれてて笑。

 

待ち時間に数年前にも行ってる「でこぼこ山」に行きます。

バス停一つ分歩きまして登山口。

 

登山道?に入るとドクダミお花畑が満開で笑。

 

五合目当たりの芝生、というか草むら公園。

 

 

山頂方向にザレが見えますが右手の登山道に回り込みます。

 

 

踏み跡明瞭、気分はお山~。

 

住宅開発から残ったここ、ほんの少し緑があるだけで街中でもまあまあ静かになるねー。

ちょっと雰囲気はいいぞ、でも蚊が多いのには参りましたが。

山頂はどこかわからず、蚊を振り払い足早に下山です。

 

ザレのすぐ横を巻いて下山しましょう。

 

 

蚊に刺されたけど、無事下山です笑。

ん~針葉樹林か~?

 

名古屋市内の地形図なんて見ること少ないけどなんか面白くて、この近くにこんな山もあった。

なんと53メートルで山名がかいてあるよ、この58メートルの山、秋葉山だってさー。

お寺があるようですがチョット登ってみたい。

アクセスもばっちり、平針駅からホントにすぐです。

 

せっかく名古屋に来たのでモンベルなどに寄ってTシャツなど買ってから

金山駅2階の気軽な蕎麦屋さん(アラカルトも多くて楽しい)で夕食&晩酌でお帰りです。

ここ、「恵那山」という旨いお酒が置いてあるよ、恵那山もいつか登りたいねー。

 

以上強引なお山の話題でした。