健康寿命を延ばすには? | しあわせな不妊治療をあなたに ~ for You

健康寿命を延ばすには?

8月も最終週 ガーン


先週、処暑(しょしょ)に入りました。

お盆休みまでの猛暑はようやく落ち着いた“気”がします。


それでも残暑は厳しく、いつ涼しい秋風が吹くのか
“気”になるところです。


台風もますます増えますし、
“気”が抜けませんね。


各種学校も新学期が近づいてきて
“気”“気”ではありません。


こんな猛暑のなかオリンピックやるなんて
“気”は確かはてなマーク


 

・・・と、いきなり“気”を連発しすぎましたが、
正体はわからなくても
日本語としてあたりまえに使っている“気”


“気”とは何ですか?

と改めて問われると...

「怪しげな感じがする」と身構えてしまいますけどむっ

みんな普段の会話でばんばん使ってるほど
身近な存在なのです。

怪しいものではございません。


一番誰でも使ってるのが「元気はてなマーク」の“気”


“気”とは目に見えない「エネルギーメラメラに近い言葉

上記の例文で使った“気”
「気配」のように、形は見えないけど何かを「感じる」
という使い方ですね。

ハッキリと見えないけど、何か感じる。

それは何かしらエネルギーが存在するからなんですねひらめき電球


東洋思想では「形は気の後からついてくる」と考えるので
まだ形のあるモノにはなってないけど、
その前の段階、みたいな雰囲“気”


余計にわからなくなっちゃいました!?


そして。。。
形の無い“気”を大事にしているのが
私たち鍼灸師なんです。


東洋医学では、すでに形になっているのは
いわゆる病原体とか病的産物とか
そんなモノなんです。

簡単に言うとハレモノやら腫瘍やら、でしょうか。


そこまで行く前の「病」の“気”の段階で、
予兆がホンモノにならないように処置しよう
というのが【未病治】ですキラキラ


 

わかりやすいのは、
例えば男性不妊の検査で、精液所見を見ると
かろうじて適正範囲内だけど、ギリギリショック!

というケース。

男性のみなさんはきっと「ギリギリでもセーフビックリマーク
と胸を撫でおろすところかもしれません。

でも、これって何かの前触れの可能性があるんですよ注意

精液所見は健康のバロメーターと言われています。

明らかに悪い結果だと何かしら病が隠れていることがあり、
短命の可能性も出てくるとさえ言われますよ!


ギリギリ範囲内=正常=完璧な健康体
ではないのです!!


どこかに歪みが生じて、よくない方向にエネルギーが動き出してる段階ですよダウン

というふうに、私たちは見ています。

油断せずに、その前触れを食い止めたいものです。



男性不妊の例に限らず、
誰でも“気”レベルの前触れには気づくのが難しいです。

それをいち早く気づいて、本物の病になる前に治していこう上差しというのが東洋医学なのです。


鍼灸って、なにするのかわからない。

なんか怪しいパック

そんな声もありますが、それは目に見えない“気”を扱うからかもしれません。

でも“形”になってしまう前に食い止めるためには
前触れ段階から働きかけるのが得策です合格


病に限らず、問題は大きくなる前に対処していくほうが、後々めんどうなことになりにくいもの。


人生100年と言われるようにはなりましたが、
女性の閉経の年齢は大昔とそう変わらないんですよね。

たぶん昔は子どもを次々と産んで育てて、孫ができるような歳になると、そろそろ閉経してお迎えも近い十字架
というくらいの寿命だったはず。

でも、現代では閉経後に30年、40年、それ以上に人生が続きます。

初産の年齢が上がっているため、子育て期と自身の更年期、そして親世代の介護が重なり、すべて落ち着くのが70歳頃となることも考えられます。

そこから改めて自分の人生(長い余生)を楽しまなくてはいけないのですから・・・

健康寿命を延ばさないと、寝たきりになってしまっては楽しめません叫び


そのために今からできることは何でしょう!?

やっぱり健康を維持していくしかありませんキラキラ
大きな病気にならないように“気”をつけながら虹


健康寿命のために、お身体を大切に。

鍼灸でお手伝いできます(^^)/

健康寿命をサポートするのは鍼灸がぴったりなんですよ~グッド!

 

 

今日はベビ待ちの方も、そうでない方も、健康寿命を延ばすのがこれからは大事カギというお話でした照れ

 

 

スマホスマホ、携帯の方も見やすいですよハート

  ベル 当院のホームページですNEW     

おNEW! リニューアルしましたよ おNEW!

 ぜひご覧になってくださいね目      

こちらです ⇒ ホームページ

キラキラ高齢妊活でお悩みの方、ぜひご相談ください♪

 

NEWSFacebookページですfacebook  

   ⇒ 鍼灸サロン for You

 

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療相談・支援(業者)へ