46歳留美の妊活〜妊娠までのブログ -2ページ目
  • 03Aug
    • 背中の痛み

      背中があまりにも痛くて、家でお灸なうです。火傷しない、せんねん灸?というものを使っています。今現在2件の鍼灸院に通っていますが、そのうちの1つではお灸の宿題があります。印をつけていただき、そこに家でお灸を置くというものです。コメントで、あまりにも背中が痛いと何かしらの病気があるのではというアドバイスをいただきました。次回、病院で相談したいです。背中治療に結構なお金をかけていますが、あまり効果がないです。民間療法に頼っている状態です。けれど、治療院に通ったりなどと何かしらの理由がないと私は家にこもりきりになってしまうのでちょうどいいと思ってポジティブになっています。今日からミッションインポッシブルですね。近々行きます。そして明日はとあるライブに参戦(予定)します。

      131
      5
      テーマ:
  • 02Aug
    • 鍼灸院に行ってから、

      鍼灸院に行ってから、家に帰ってきて2時間ほどぐっすり寝てしまった。前回もここの鍼灸院の後そうだった。これは、効いているのか??とりあえず、来週も予約した。お値段13000円のコース。本当に背中が痛くて、腰が痛くて、だるくて。高いと分かっているのだけど、少しでも治るならと手を出してしまいます。藁をもすがる感じです。今の生活について書きたい事、色々ありますが今は不妊治療ジャンルにいるので色々と配慮しています。今来ている質問を返し終わったら、アラフィフジャンルなどに移動しようかと思っています。

      127
      4
      テーマ:
    • 鍼灸院でのハプニング

      鍼灸院に行ったのですが、最後に針が一本足りないとの事。え、怖い。結局そのままお着替えに。大丈夫かなぁ?不妊治療をメインとしていて、けれど出産までオッケーという女性専用のお店。そこは2回目なのですが、今回は隣の部屋の人の声が筒抜け。2人目妊娠中で、心拍確認できて、保育園がーとか。私だから良かったけど、不妊治療中の人が聞いたら辛かったと思う。不妊治療の人がいるところは、配慮したいですよね。

      98
      1
      テーマ:
    • 質問返答(ストレスと不妊、FSH、風疹、札幌で治療など)

      下記の4つの質問にお答えします。メッセージにての質問は、本人が特定できないように一部を変えております。「現在35歳で早ければ次周期で初めての移植をするものです。1回目は自然妊娠で流産。2回目は人工授精で心拍確認後に流産となりました。胎児の染色体検査は異常なしのため不育症の検査はしましたが陰性でした。そのため、現在、他の因子の検査の結果待ちです。すでに採卵後凍結をしているので移植に向けて、サプリメントや自分でできる流産を防ぐ方法などのアドバイスをいただけましたら幸いです。現在は葉酸と鉄分とビタミンDのサプリと冷えとり靴下を始めようかと思っています。流石に3回目の流産となるともう立ち直れなくなりそうで怖いです。また、フルタイムで仕事をしており、治療のことは会社には内緒にしています。子連れと多く接する仕事のため、そういったことのストレスなども関連があるのでしょうか。お忙しい中お手数ですがよろしくお願いします。」ストレスと不妊に関しては、私はあまり関係がないと思っています。ストレスで生理が止まるとか、そういうことなら別ですが。気持ちだけなら大丈夫だと思います。けれど、子連れと多く接する仕事は辛いですよね。お気持ちすごくわかります。3度流産しても、まだ35歳!!お若いですよ^^流産を防ぐ方法に関しては、私は一番は栄養だと思っています。私は力士みたいにたくさん食べたり、生卵を積極的に摂取しました。また、流産を予防するには日光に当たるのも非常に効果的だそうです。鉄、葉酸、カルシウム、DHAのサプリも非常に効果的です。「34歳。自己タイミングを初めて4年。クリニックに通ってまだ半年も経ちませんが、男性不妊で悩んでいます。精液検査で精子無力症と診断され、人工授精も出来ませんでした。先生が検査結果のデータをくれず、自分の数値もわからないので転院を考えています。今通ってるクリニックは「セントベビークリニック 」です。これから、「神谷レディースクリニック」に転院しようかなと考えているのですが、留美さんがもし札幌で治療するとなると、どこのクリニックに行かれますか??」私がもし札幌で治療するなら、人気のクリニックを選びます。待ち時間が長いのも選ぶポイントです。(実は、私は最初はそういうところは気にしていなかったのですが、不妊治療に成功された方から待ち時間が長いところや人が集まっているところがいい!と言われ、それが私の教訓になりました。)人気のところには人気のわけがあります。具体的なクリニックについては詳しくなくごめんなさい。「採卵周期のFSHは理想ゾーン12以下に入っていましたか?また、そのために何か気をつけたことはありますでしょうか?私は移植した後の2週期くらいは必ずFSHが上昇してしまい、治療がスキップになってしまいます。薬があっていないと思い変えてもらっても同じで‥宜しかったら教えてください。宜しくお願い致します。」FSHに対して指摘を受けていなかったので、おそらく私はFSHは問題なかったと思います。クリニックkでは小さいシールをもらったと思いますが、なくしてしまいました。「私は44歳で今月KLCで体外受精を始めました。先日採卵は三個。うち二個を受精卵凍結と胚盤胞までバイオを進め凍結する予定です。風疹抗体がないため移植は9月です。その間まだ採卵するか悩んでるおります。留美さんはどう思いますか?」私も風疹抗体がなかったです。けれど、年齢を考えると1ヶ月も待ちたくない状態なので「注射を打っても抗体がつかない体質です」と言い張ってその場をしのぎました。そういう体質の方もいらっしゃるみたいで、その場合は接種をせずに採卵などをしていただけます^^採卵は、できるときにやったほうがいいです。

      111
      テーマ:
    • アロママッサージや鍼灸

      背中がすごく痛くて、そして腰も痛くて、ダルくて。なので1回25000円のアロママッサージと1回5000円ほどの鍼灸院に通っているのだけれど夜になったら背中が痛い。これは意味がないのかな?自己満足なのかな?お値段は高いと思っています。けれど、この痛みから解放されるのならばと思って必死に通っています。あまりの痛さに2日置きに1回25000円のアロママッサージに通うときもあったり。正直、ここ数ヶ月で30万円ほどアロママッサージと鍼灸院に費やしている。湿布はよくないとのことで、藁をもすがる思いでアロママッサージと鍼灸院に通っているのだけれど。その他にも腹帯、腰ベルト(紹介してくださった方、ありがとうございます!)、背中のツボ押しマッサージ機、マッサージボール、などを利用しています。他の人から見ると、無駄金!と思われるかもしれませんが、息ができないほど背中がすごく痛くて。たまに歩けないほどの腰の痛さも襲ってきたり。みなさんこうなのかな?それとも私が特別?明日も鍼灸院に行くつもりです。

      25
      4
      テーマ:
    • 質問返答(化学流産、2個の同時移植、小麦粉など)

      下記の3つの質問にお答えします。メッセージにての質問は、本人が特定できないように一部を変えております。「私は現在36歳、自己流のタイミング法でなかなか妊娠できず先月病院へ行き、一通り検査をしましたが特に異常はありませんでした。医師はもう少しタイミング法を取ってから卵管造影検査してみようということになりました。私自身、昔から極度の冷え性で妊娠できるかずっと不安でした。色んな漢方を試したり、しょうがを摂ったりしましたが冷えは解消されず都内で有名な鍼灸院へ通い、そこで言われたのはとにかく身体を冷やさない事、なるべく玄米を食べる事、小麦粉は避ける事、ナスやトマトは食べちゃダメ、ということを言われ、そこは今でも守っていますがやはりたまに素麺やラーメン餃子、パスタが食べたくなる時があります。そこで留美さんに質問ですが、① グルテンフリーという言葉もありますがやはり小麦粉は有害ですか?留美さんはなるべく避けていますか?② やはり白米より玄米がいいと思いますか?③ 極度の冷え性(下半身のみ)ですが、留美さんも冷え性とのことで、冷え性対策はホッカイロ以外で何かされていましたか?」小麦粉は有害だとは全く思いません。白米より玄米論にも反対です。冷え性対策は、足裏のホッカイロ、背中のホッカイロ、腰のホッカイロをしていました。あとは、お風呂にしっかりと入っていました。「不妊治療3年目の42才の者です。今悩んでいることがあり、留美さんのご意見をお伺い致したくメッセージを送らせていただきました。複数回の人工授精を経て、現在大学病院にて体外受精をしています。1回目の採卵では、22個採卵、胚盤胞を5個凍結。5回の移植は全て陰性。2回目の採卵では、30個採卵、胚盤胞4個を凍結。私は薬が弱いと卵があまり育たず、薬を少し強めると卵が沢山出来過ぎてしまうという、ちょっと扱いが難しい体質のようです。先月1個目を移植し陰性。今月中旬に2個目を移植予定です。今月また陰性だったと仮定した場合に、残り2個を同時移植してみるかどうかで悩んでいます。先生は、やはり双子のリスクが高まる為、あまり積極的にはお勧めはしないとのご意見でした。留美さんはどう思われますか?もしご意見を頂けましたら、大変嬉しく有り難く思います。どうぞよろしくお願いいたします。」1回目の採卵では、22個採卵はちょっと多すぎな気がします。多く採卵ができた場合、1つ1つの卵子のクオリティが下がるという説があります。また、私は2個を同時移植は妊娠しやすくなるので賛成です。「留美さんのブログで気になるところがあり、お聞きしたいです。化学流産が非常に多いと思いますが、私が思うにこの方の化学流産は「着床したけど流れた」タイプの希望のある化学流産じゃなくて、妊娠検査薬が反応してしまうホルモンが出てしまうタイプの化学流産だと思います。この場合は、着床とか関係なしにホルモンが出るタイプの人です。とありますが、どういう事でしょうか?私も、一度化学流産の診断を受けた事があるのですが、自分もそのタイプだったりするかもしれないと思い、教えて頂きたきたく思います。私も、初めは妊娠判定をもらい、その後胎嚢が見えず子宮外妊娠の疑いが出て、結局化学流産、という事で診断されました。ネットで調べても、「妊娠まであとちょっと」とか「妊娠できる証明」などと、前向きな事ばかり載っていたのですが、実際胎嚢も見られず、hcgが出る、という事はどういう事なのでしょうか?(化学流産、とはどう言う事なのでしょうか?)留美さんの言う〝着床と関係なくホルモンが出るタイプ〟とはどのような事でしょうか?」着床しなくても、その時期(妊娠判定日ごろ)にhcgが出る人がいます。体が妊娠したと勘違いするのが原因か、あるいは何かしら他に原因があるのかは不明です。割合的には500人に1人ぐらいです。

      30
      テーマ:
    • 質問返答(体外受精の欠点、立ち仕事、鉄分など)

      下記の3つの質問にお答えします。メッセージにての質問は、本人が特定できないように一部を変えております。「留美さんに質問したいことがあり、メッセージ送らせていただきました。最近までパートで働いていたのですが、毎日6時間程度の立ち仕事(軽作業のような仕事)で体力的にも辛くなり、退職しました。現在38歳で一人目妊活中です。立ち仕事というのは妊娠しづらくなる等、影響はあるのでしょうか?」その影響はないと思います。「私は34歳で凍結胚盤胞移植1回目が陰性で終わりました。AMHが低く刺激法で4個の卵子が取れ、4個受精しました。夫の運動率もあまりよくなく、2個は体外受精、2個は顕微受精でした。先生からは胚の染色体異常でしょうと言われましたが、私は自分の身体にも不足していたものがあったのではないかと思いました。胚盤胞移植日の採血ではe2が118で低いと言われ、薬で補充しました。黄体機能不全です。胚移植後、立ちくらみが頻繁に起こり、鉄分不足も関係していたのかなと思いました。留美さんは鉄分は豚レバーとのことでしたが、私もレバーを食べたいのですかインターネットで調べるとビタミンA過多で週2日がベストという記事がありました。出来れば毎日食べた方がいいのかなと思いますが、毎日食べてましたでしょうか?あとなにか不足してそうなものは見当たりますでしょうか?」インターネットで調べるとレバーはダメだとか、あれはダメだとか、いろいろと書かれています。けれど私はそういうのは信じていないです。鉄分不足は妊娠においての敵だと私は思っています。レバーは週3日ぐらいはどうでしょうか?その他はサプリで補ったりすればいいのではないでしょうか?あとは、メッセージにてよく頂くのですが生卵が非常に効果的だったという感想があります。ですので、生卵は万能だと思うのでそれを食べるのはいいと思います。「私は昔から幼児教育や子育てブログに興味があり、たくさんのブログや本で教育について調べてきました。すると、私の体感なのですが「2歳までに本を1万冊読み聞かせても全く言葉が出ない」「発達診断でグレーと言われた」などの、自閉症とまでは言えない発達が遅れがちな子供は、体外受精で高齢出産が多いのではと感じました。ただ私が読んできたものがたまたまそうだったのかと「体外受精と発達障害」で調べてみると、「体外受精は自閉症の確立が2倍で医師は金もうけの為にそれを隠している。」というような記事も出てきました。あくまでネットの情報なので話半分に読みました。留美さんは「体外受精じゃないほうがもちろんいい」というようなことをおっしゃっていましたが、こういった記事についてどう思われますか?体外受精と発達障害は何らかの関連がある可能性が今後明らかになっていくのでしょうか。」私も体外受精の欠点に関しては未だに疑問です。「安全!とは言えませんし、何かしらの欠点があってもおかしくないと思っています。けれど子供が欲しかったので体外受精に踏み切りました。今は不妊治療というのはbigビジネスです。体外受精と発達障害は何らかの関連がある可能性は今後何かあっても隠される事実であると思います。

      41
      テーマ:
    • 質問返答(アレルギーがある場合など)

      下記の質問がありましたのでお答えします。メッセージにての質問は、本人が特定できないように一部を変えております。「36歳で結婚し、37歳で治療開始タイミング半年、人工授精半年その後、大谷レディースへ転院し体外受精をし、2月に稽留流産1回目の採卵で正常卵が1個しかなかったため、この春に再度採卵し、今週再移植予定の39歳です。※今回も正常卵は1個しかなかったです。※主人の運動率に問題があり、受精障害で顕微受精でないと受精しませんでした。貯金も底をつきかけており、2回目はもう失敗したくない!と色々探しているうちに留美さんのブログに出会いました。私は160センチ47キロ、BMI18でやせ型なので稽留流産の原因は栄養不足だったのかも!?と思い至りました。留美さんではないですが、女性には感が備わっていると思います。この方法何となく私に合いそう!とか、先生が勧める検査より違う検査が気になって受けたら、やっぱりそちらでひっかかったり。。色々ブログなどを読みましたが、留美さんが書いてらっしゃることがどれもこれも、(私にとってはですが)なんとなく腑に落ちたので、メッセージさせて頂きたいが為にアメブロとアメンバーを登録しました!どうぞよろしくお願いいたします。留美さんのブログを読んでから、移植前ではありますがご飯をなんとか沢山食べて、BMIを19まで上げました。最低でも卵も生2つ、加熱2つは何とかして食べています。※すきやきしたり、オムライスにしたりとにかく卵料理増やしました!朝は、豆乳を飲んで、ヨーグルトにグラノラを加え食べています。寝る前にホットミルクも飲んでいます^^また、移植後にコラーゲンとあったので、カフェインの入っていないコラーゲンドリンクを2日分買って来ました!移植翌日からは日に当たって散歩もする予定です!前置きが長すぎてスミマセン。3つ質問です。①アーモンドがビタミンDが取れていいとおっしゃっていましたが私はナッツ類にアレルギーがあり、食べると凄く吹き出物が出ます。ナッツを直接沢山食べるのはちょっと怖いので、アーモンドミルクを飲み始めましたが、やはり多少は吹き出物が出ます。それでも、多少の吹き出物くらいならアーモンドミルクは続けた方がいいでしょうか?アレルギーの場合は様子を見たほうがいいでしょうか?②珈琲は2杯くらい飲まれているとのことでしたが私は週末はペーパードリップしていますが、平日は一人なのでインスタントです。これはどちらでも問題はありませんでしょうか?③関西なら大谷レディースと留美さんはおっしゃっていましたが※現に私も関西人なので、転院するときは大谷一択でした。大谷は凍結を推奨していますし、着床前診断もやや推奨されています。留美さんは凍結や、検査を沢山することには否定的なようですが大谷のどこを良いと思ってらっしゃるのか聞いてみたいです。※因みに私はすでに勧められるがままに着床前診断と、検査も沢山して大金使ってしまいました(苦笑)※また私は、とにかく成功率の良い方、良い方をと勧めてくれるところと着床前診断などの他の病院ではやっていないことを行う場合は全部院長が責任を持って対応してくれるところを信頼しています。主人には、体外に移るときになんとか煙草を辞めてもらい(お酒はもともと飲めません)マカなどを取るようにしてもらいました。人工授精、体外受精それぞれステップアップするときには抵抗していましたが、今はとても気にしてくれています。留美さんがおっしゃっていたように、夫婦の足並みがそろうことも大切だと思いました。諸事情で、すごくストレスがありますが、主人がついていてくれるだけで、心強いですし、留美さんがおっしゃっていたストレスは生理が止まってないなら関係ないっておっしゃていたのが励みになりました。また、私も以前マイスリーを飲んでいましたし、仕事もしていましたが留美さんのおっしゃっていたように、何が最優先か考えて体外に進むときに仕事も病めて、マイスリーも辞めて眠れないときは昼寝、二度寝などして睡眠時間をカバーするようにしています。」BMI18はちょっと痩せすぎかと思います。今は19になられたとのことですが、20〜22が一番妊娠がしやすいそうです。ナッツ類にアレルギーがあるのならばやめたほうがいいです。卵アレルギーの人は卵はやめたほうがいいです。自分ができる限りの最善のことをやればいいです。ビタミンDは納豆とかいかがでしょうか?インスタントコーヒーでも問題ないと思います。「勧められるがままに着床前診断と、検査も沢山して」とのことですが、私はこれらの検査がどうもビジネスのような気がしてなりません。大谷のいいところは、ただ単に体外受精の技術です。それが私はいいと思いお勧めをしておりますし、私が関西ならば間違いなく大谷に行っています。

      26
      テーマ:
    • 質問返答(KLCについて、断食療法など)

      下記の4つの質問にお答えします。メッセージにての質問は、本人が特定できないように一部を変えております。「先週1個だけ採卵でき、胚盤胞まで育ち凍結できました。6日目胚盤胞のグレードDとのことなので厳しいとは思いますが、移植後は留美さんのブログの内容を実践してみようと思ってます。転院についてもありがとうございました。質問させていただいた後も色々調べていましたが、やはり高刺激にはまだ移行せず、低刺激で頑張ってみようと思ってます。転院先として新宿アートか日本橋ナチュラルアートも候補にあります。小卵胞からの採卵をしていること、また日本橋については、先生と精子や子宮状態の検査を詳細にやるという点も惹かれています。この2つの病院について書かれていたことがなかったので、留美さんはどうお考えになるかお聞きしたく、重ね重ねですみませんが、質問させていただきました。まずは今回の移植でうまくいけばいいのですが、つい先のことを考えてしまいます。」新宿アートか日本橋ナチュラルアートということですよね。正直、この2つならどちらも変わらないと思います。私なら通いやすい方やホームページの雰囲気で選ぶと思います^^「私は40歳で、両卵管閉鎖のため体外受精をしています。1度目の顕微受精、高刺激にて、6個の内、3個受精し、グレード1.2.3の3個とれました。移植は、初期胚凍結後グレード1と2.3の2個戻しをし、いずれもかすりもせず陰性でした。その後高刺激で、再度採卵するか、(吉祥寺のULCでは採卵数が少ない場合は胚盤胞まで培養せず、早めに子宮へ戻す主義のよう)低刺激へ転院するか迷い、現在新宿のKLCへ転院しました。先日、KLCで初めての採卵をしました。クロミッドにて2個の成熟卵がとれ、胚盤胞まちです。KLCは、卵管閉鎖の場合は、胚盤胞の移植しか行わないとのことです。長くなりましたが、つまり、KLCは、卵管回帰説を取り入れてるということですよね。留美さんは卵管回帰説についてどう思われますか。」私はその説を信じます。KLCは公表していなくてもやっている研究とかがあるので、公表まではいかなくても何かしらの情報を持っていると思います。「現在41才でもうすぐ42才になります。時折ブログを拝見させて頂いております。先月初めて体外受精をしました。クロミッド1錠を7日間で卵胞6つみえたそうですが、採卵は30㎜1つで残りは空砲、取れた1つも体外受精で精子が2つの多前核となってしまいました。AMHは1.2で、今月は人工受精を終えた所です。来月迄人工受精を致します。昨年1月に他院にて初めての人工受精で妊娠したのですが、心拍確認後9週で流産してしまいました。8月には再度体外受精に挑戦したいと考えております。現医師は、次は注射を増やす高刺激を、との方針です。次は顕微受精で、とも言われており、現医師は信頼しているのですが、培養師さんがどの位のご経験者がされているのかもわからずでして、現在の所ですべきかKLCへ転院か悩んでおりまして、お伺いしたいのですが、KLCでは小さな卵胞も採卵して培養して頂けるのでしょうか?高刺激の後のKLCは採卵迄時間がかかるとも聞きました。私の場合、どちらがいいと思われますでしょうか?」人工授精に関してはとても妊娠率が低いので42歳という年齢ならば体外受精をお勧めします。klcの培養士さんは信用できると思います。私は未成熟の卵でしたが、しっかりと培養していただけました。小さな卵胞ももしかしたら採卵していただけるのかもしれません。高刺激の後のKLCは採卵迄時間がかかるというのは、高刺激で慣れてしまった体はなかなか低刺激では反応しないからではないでしょうか。どうせ体外受精するのならば、klcを私はお勧めしたいです。「⚪︎断食療法中は普段飲んでいる葉酸や鉄のサプリは飲まないほうが良いでしょうか?⚪︎7日間の断食のあと1日800kcalの食事とありますが、もしおすすめの食事がありましたら教えていただけますでしょうか?」断食をするのは、かなりBMIが高い人にお勧めしています。その場合のサプリは正直どちらでもいいと思います。1日800kcalの食事は野菜、たんぱく質、炭水化物がバランスよければ問いません。炭水化物に偏りがあるとか、そういうのは避けたほうがいいです。

      27
      テーマ:
  • 01Aug
  • 30Jul
    • 起き上がれない

      夏の暑さのせいか、体調のせいか分かりませんが質問返答が出来ておらず本当にごめんなさい。本当にぐったりしてしまい、起き上がれない状態が続いています。体調が回復次第、必ず返信させて頂きます。

      185
      8
      テーマ:
  • 29Jul
    • 第三者の精子や卵子提供で考えさせられる意見

      本日のYahooニュースに、第三者の精子を使っての不妊治療の記事があった。それを読んだ人の意見で、考えさせられるものがあった。「赤の他人の卵子や精子を使ってまで行う不妊治療は狂ってるとしか思えない。その方法が成功して子供を持つ目標が達成できた不妊夫婦は満足かもしれない。けれど、そんな方法で生まれてきた事実を生まれながらに背負わされてしまった子供の気持ちは、置き去りにされたままだなといつも思う。」この人の言うように、不妊治療とは、そもそも提供卵子や精子じゃなくても子供の気持ちなんて置き去りだと思う。

      177
      6
      テーマ:
  • 28Jul
    • 判定日のhcgは15で妊娠継続率は4パーセントだった

      金曜日から33週になりました。昨日、生まれて初めて席を譲られました。そんな私は判定日のhcgは15。クリニックkの先生からも「次に来る時までに出血するでしょう。」と言われ、4パーセントしか妊娠継続しないと言われていました。その場で質問しても「絶対無理だよ。」という鼻で笑う感じで呆れ顔。再判定日の時も「次に来る時までに出血するでしょう。」と言われ、4パーセントしか妊娠継続しないと。再々判定日の時も、継続率は4パーセントと。(この辺りで私自身は「ん?」4パーセントよりも上がっているんじゃないの?と思いましたが。)判定日にhcg15だった時から生卵をたくさん食べて、hcgを伸ばして今に至ります。このブログを読んでいらっしゃる方に伝えたいのは、判定日のhcgが低くても諦めたらそこで終わりだということ。低かったら諦めるんじゃなくて、対処をしたら救われる命もあるということ。

      250
      テーマ:
  • 27Jul
    • 質問返答(9週あたりでの妊娠継続について)

      下記の質問がありましたのでお答えします。メッセージにての質問は、本人が特定できないように一部を変えております。「いつも留美さんのブログを楽しみにしています。私は、シーちゃんメソッド(①早寝②タンパク質多めにとる③疲れさせない)に加えて、留美さんのメソッドを行い自然妊娠することができました。タイミングとったあたりから卵を沢山食べて着床時期にはウォーキングもしました。お医者さんからは自然妊娠は難しいと言われてましたので、ビックリしました。本当にありがとうございました!今は6週で心拍はすでに確認できていますが、毎日がとても心配です。というのも、いろんな人のブログで9週あたりで流産されている方が多く、9週あたりで大きな壁あるんだと思っています。後悔したくないので、できることは全て行いたいと思ってます。こんな私ですが、何かアドバイスいただけますでしょうか??お忙しいところ、すみません(>_<)」遅くなりごめんなさい。ブログを拝見させていただきましたら、妊娠継続されているようでホッとしました。私も毎日が心配で心配でたまらない日々でした。本日から33週なのですが、今でも心配です。私が気をつけていたことは「体重を減らさない!」ということでした。多少太っても、流産しなければ全然オッケーなんです!流産されている方のブログをみると、つわりで食べられなかったり体重が変わらなかったりという人が多い気がしました。なので私は食事を多めに取り、そしておやつも食べたりして、体重を減らさないよに気をつけました。また、DHAのサプリ有効です!私は鉄、葉酸、カルシウムサプリとDHAサプリは必須でした。

      86
      テーマ:
    • 質問返答(油やサプリなどについて)

      下記の質問がありましたのでお答えします。メッセージにての質問は、本人が特定できないように一部を変えております。「7月の採卵に向けて留美さんのブログを読んで勉強させていただいています。42歳から不妊治療を始め、44歳になりました(BMIぎりぎり20)夫は39歳です。高齢で体外受精からスタートしました。最初の病院で3回採卵、3日目の凍結胚を2回移植するも着床せず。高齢で胚盤胞まではなかなか培養できないし、子宮の中の方が受精卵が育ちやすい、とのことで胚盤胞まで待たずに凍結していました。転院し二件目の病院で採卵1回凍結後、3日目の分割胚と5日目の胚盤胞を2段階移植するも着床せず。これまでの採卵では3〜4個取れた中でも良いのが6〜8分割(3日目) といったところです。悪い時で3分割が1個しかとれない。良い時で11分割が取れたこともありました。どんな印象でしょうか?今後ですが、留美さんのブログで学んだ鉄、葉酸、カルシウムサプリ(今のところ別のメーカーですが、おすすめのに変えようかと思っています。) 卵生活、添加物を出来るだけとらない、など実践するつもりです。ブログの中で油を野菜ジュースに混ぜて飲むは危険、調理してあれば大丈夫、とありましたが、どんな理由でしょうか?油、酢などを混ぜてサラダのドレッシングにするのは生の油で危険ですか?精子の運動率を上げる方法はご存知ですか?夫には亜鉛、マカを飲み始めてもらいました。禁酒も始めてもらい、1ヶ月程前から仕事帰りにジョギングを15分週3日程度してもらっています。他に通勤で片道15分程度自転車に乗るのと、男性の食品添加物の摂取について気になっています。これまでの治療で運動率が悪く、前回採卵時は19.5%、高速直進精子は1.6%でした。11分割した時は運動率50.7パーセントと良かったので卵子の質は勿論、精子の方もかなり影響しているのでは、と思っています。女性側の話ですが、乗り物の電磁波や自転車の振動について書かれていましたが、電車の振動はどうでしょうか?私は片道1時間15分程電車に揺られての通勤を往復しています。山の中を通り揺れは激しく、思い切り揺さぶられるところも何ヶ所か。そうでなくとも車輪が線路を通る振動がお尻に直接伝わり、自転車の振動に似ていると感じます。移植後はクッションを2つ重ねて対処してましたが、完全には吸収しきれません。気になりストレスにもなります。もう一点、亜鉛のおすすめサプリ、もしくは旦那様が飲まれていたサプリについて教えていただけないでしょうか?とても長くなってしまいました。ご回答いただけたら本当に嬉しいです。」油は私は非常に気を使います。油は酸化したものは体に悪いです。なので、もし飲むとしてもものすごく新鮮なもの(開封したばかり)などではないとお勧めできません。イタリアではオリーブオイルを飲む習慣があるようですが、新鮮なものを飲んでいるそうです。私の印象ではトライアスロンや自転車が趣味の男性や高温のお風呂が好きな男性に男性不妊が多い気がします。精子の運動率が上がる確実な方法は私も知らないです。あったら知りたいです。私の夫はマカ、亜鉛などのサプリを飲んでもらっていました。メーカーはネイ○ャーメイドDH○などのドラッグストアで買えるものが多かったです。電車の振動はどうでしょうかとのことですが、それは大丈夫だと思います!私も妊娠7ヶ月後ごろまでずっと自転車に乗っていました。卵の育ちの件です。卵が分割したり育ったりなどというのは培養液の関係も非常に大きく関係していると思います。4回ダメなら転院というのを繰り返すのも手ですし、また私は体外受精というものは病院によっても技術はピンキリです。たとえ遠くてもできるだけ人気で待ち時間も多く評判のいい病院をお勧めします。

      54
      テーマ:
    • 質問返答(不妊治療12年の方への返信サプリ、性別など)

      下記の3つの質問にお答えします。メッセージにての質問は、本人が特定できないように一部を変えております。「初めてメッセージします。いつも拝読し、参考にさせていただいています。ありがとうございます。さて、質問があります。新宿Kクリニックで昨日、胚移植をしました。その際に、現在摂取しているサプリ葉酸、カルシウム、鉄と伝えると、(全て一日摂取範囲内)葉酸意外は医師の指示がないなら止めるようにと看護師に言われました。何か影響するのでしょうか?バランスの良い食事を心がけていますが、追加でサプリ摂取が必要と考えます。留美さんは、胚移植後のサプリの摂取についてどのようにお考えになりますか?」クリニックkではサプリ禁止令があるみたいですね。サプリokにしてしまうと、質の悪いサプリとか変なサプリを飲む人がいるからなのでしょうか。私は、ちゃんとした日本製のサプリなら影響しないと思っていますし、サプリの摂取は必要だと思います。私の場合は、判定日から葉酸、カルシウム、鉄をかなり摂取しました。「私は長期不妊(不妊治療12年で体外受精18回)の44歳で、残された時間の中で日々あせりを感じております。子宮腺筋症を32歳で発症したせいかAMHはほぼ0に近い数値のため、強い誘発が出来ず毎月自然周期です。41歳で子宮腺筋症の手術後すぐの体外受精の受精卵で妊娠し、9週目で繋留流産しました。その後は化学流産のみで妊娠に至っていません。現在は、毎月卵が取れるものの、1~2個で異常受精や分割停止、未受精などでここ半年移植に至っておりません。貯卵も0です。医師からは卵の質が悪いと言われ続けています。タンパク質や卵を積極的に食べ、体調に合わせた漢方、サプリ(ヘム鉄、ビタミンB、ディアナチュラのアミノマルチビタミン39種、ビタミンC)を鍼灸師の指示で2倍量服用しています。妊娠に向け、大好きなアルコールを止めたり炭水化物を減らしていますが、効果が出ません。このような状況ですが、卵の質改善のため出来ることはありますでしょうか。お手透きの際にアドバイス頂けますと助かります。」このブログを始めてから、メッセージにて妊娠報告を頂くことがありますが生卵の摂取で卵子の質が改善されたり凍結まで行ったりなどする報告を多く受けています。これは私が身をもって実感したことではないですが、生卵も効果的かもしれません。あとは、AMHはほぼ0という場合年齢を加味して低刺激を勧められることもありますが、低刺激でダメなら私なら高刺激にチェンジしてしまうと思います。高刺激のデメリットは閉経を早めるとかそういうことがあるみたいですが、45歳近くになればもう閉経は迫っているのでそんなことも言っていられないと思います。「体外受精は男の子が多く、顕微授精は女の子が多い等の情報を見かけたりするのですが、これについて留美さんはどう思われますか?また、人工授精の場合の性別についても何かお考えがあればご意見聞かせていただけると嬉しいです。」これは私はそうは思わないです。体外受精、顕微授精、人工授精によって性別が偏ることはないというのが私の意見です。もちろん偏るという論文も探したらあるのかもしれませんが、偏らないという論文も探したらあるかもしれません。論文は発表は自由ですからいろんな研究者の意見があると思います。

      59
      テーマ: