下記の2つの質問にお答えします。

メッセージにての質問は、本人が特定できないように一部を変えております。

 

 

「まず簡単に私と夫について簡単に書かせて頂きます。
私(31)夫(40)
私…元々子宮内膜症の治療のため妊活を始める前の数年間、超低容量ピル(ルナベル)を服用していました。現在、内膜症の症状は落ち着いているようです。
 

夫…特に既往歴はありませんが精子の前進運動率が悪く7〜9%です。 そのためマカと亜鉛のサプリを服用してもらっています。


20代後半より不妊治療を始め、昨年から杉山産婦人科に通院しており、現在人工授精を行なっております。 排卵等、今のところ特に問題は見られないようなので、薬の服用などはありません。
前置きがかなり長くなり、大変申し訳ございません。この度伺いたかったことはオビドレルという排卵誘発の注射についてです。

先日、3回目の人工授精の際に初めて、排卵は問題ないが人工授精のタイミングの精度を高めるため…という事でオビドレルを勧められ自己注射しました。

その甲斐あってか?は分かりませんが初めて妊娠をする事ができたのですが、胎嚢確認はできましたが心拍が確認できないまま7週で初期流産となりました。

現在は生理とhcgの下がり待ちです。

本当はすぐにでも体外授精を行いたいのですが夫の意向により6回までは人工授精を行う予定です。
今回、オビドレルを使用してようやく、初めて妊娠までたどり着けたので次回も使用するべきか迷っております。

排卵に問題がないのであれば本来は使用しない方がいいのか…使用して妊娠できるのであればいくらでも、なんでもするつもりなのですが、
そもそも今回ラッキーだっただけで人工授精で妊娠する可能性はとても低いのでは?と感じています…。

自己注射を繰り返して人工授精を行い体外へ進んだ場合、副作用によって採卵しずらくなる等の副作用はないものかがとても気になり、

素人ながら調べてみても詳しくは分からず、次の診察まで1ヶ月近く空いてしまうので医師にも確認ができません。
素人のただの考えすぎだといいのですが…。

医師が自分の勧めた注射について後から副作用について詳しく教えてくれるとも思えません。


後残り3回の人工授精にオビドレルを注射すべきか否か…留美さんのお考えを拝聴したく、図々しくもメッセージをお送り致しました。

文を纏める事が下手で長文になり、申し訳ございません。


また、もう一点恐縮ですがお伺いしたい事がございます。
以前、サプリの倍量摂取を勧めていらっしゃいましたが30代でも倍量摂取して差し支えないでしょうか? 年齢により吸収力が異なるので…と書かれていたので気になり質問をさせて頂きました。 既出の質問でしたら申し訳ございません。


長々と本当に申し訳ございません。お手すきの際にご返答頂けましたらとてもありがたく存じます。」

 

右矢印人工授精で妊娠する可能性はとても低いです。

これは本当に確かです。

このまま誘発を続けて人工授精を6回して、それから体外受精に進むよりも、今の時点から体外受精に進まれた方が体外受精の成功率は高いです。

(せめても人工授精2回ほどです。)

人間の体って馬鹿なので、誘発をずっと使ってしまうと、もっと強く誘発しないとダメになってくるんです。

医師は副作用について言わないと思いますが、こちらに関しては明らかです。

 

30代前半なら、通常のサプリの量でいいと思います。

ただ、体質によって吸収率は異なるのでなんとも言えませんが、とりあえずは通常の量でいいと思います。

 

 

 

 

 

「現在、私37才夫46才不妊治療始めて2年ほどになります。
私が、不妊治療に前向きに全力で頑張ってきた1年目は、夫は自然妊娠できるとの考えからか(←どこからくる自信なのか…)、協力的ではなく泣いてばかりの毎日でした。そして、引越しを機に治療をやめました。夫と2人で楽しく行きていこうと考えようと自分を納得させました。しかし、やはり子どもが欲しいと言われ、やっと子どものことを諦めるように考えてたのにと受け入れられませんでしたが、最近治療を再開し始めました。体外受精もすると言うのです。通院もほぼ私、痛いのも、時間さくのも…私。納得がいかない自分がいます。
今から、子どもが育つまで22年くらいはかかるのに、子どもを大学までちゃんと出してあげられるだろうか。金銭的な不安がどうしても拭えません。
こんな、気持ちで治療してもいい事ないとは思うし、夫を許すというか今から一緒に頑張れたら本当はいいのだと思います。
でも、検査もなかなかしてくれなかった、
私は少しでも妊娠の可能性を増やしたくて、子宮内ポリープの手術もすぐした。なのに、夫は、運動率が低く、精索動脈瘤がわかってもメスは入れたくないという、性交障害の問題があるためタイミングもとれず、どうやっても自然妊娠しないのに、不妊治療をしたがらなかった…
こんなことがあり、二つ返事で前向きな返事が出来ませんでした。
このような状況で子どもが生まれても、仕事の忙しい夫なので、ワンオペになるなら嫌だなとか考えてしまうのです。
また、子どもが欲しいという気持ちが、以前より減ってしまったような気がします。さらに、どうしても夫を責めてしまう気持ちがなくならないのです。
夫婦2人で毎年海外旅行に行く!とか、子どもがいないからこそできることをしようと一緒懸命に諦めようと考えてたら、それもまた楽しいと思えてきたのです。それなのに、今更…なんです。
素直に頑張れない自分に苛立ちを感じつつも、夫にも最初からそう思ってくれたらよかったのにと思ってしまいます。
不妊治療に対する温度差がいつも合致しないもどかしさがあります。
こういった、苦しさや辛さとどう向き合えばいいのかとても悩みます。アドバイスをいただきたく思います。よろしくお願いいたします。」

 

右矢印男なんてそんなものです。

「仕事が忙しいから〜。今のタイミングで子供は〜。もうちょっとあとで〜」とか楽観的で、子供なんて1回の性行為でできると思っているんです。

これは仕方がないです。

男性の雑誌や男性が見る動画がそうさせています。

そういうものに触れ続けていると洗脳されてしまうというか。

 

男なんて結局そういうものなのでいかに説得し不妊治療に協力してもらうかが奥さんの手腕です。

 

いろいろと心配が多いようですが、そんなのなんとかなりますよ^^

子供が生まれたら変わる男性もいますし、たとえワンオペになろうとも子供ができればよくないですか??

 

夫に対してすごく腹が立つ気持ちはとてもわかりますが、結局そんなもんなんですよ。

妻にすごく協力的で、何もかもが理想的、料理もしてくれる、そんな男性はヒモとか仕事が全然できない人ですよ^^