女子校出身者のデメリット? | だれも書かない★ニューヨーク1%未満★

だれも書かない★ニューヨーク1%未満★

ちょっとした発想の転換で人生が加速度を増していい方向に向かうことがある。
NYにきて見え、感じたことを仕事、お金、ファッション、ライフスタイルから書いています!

ニューヨークからこんばんは!

 

たった今、韓国映画「パラサイト」がオスカーを受賞したところです。

みなさんはもうこの映画ご覧になりました?

 

わたしの周囲では「すごい映画、オリジナリティが半端ない」との声が。

 

ぜひ見てみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

さて

 

ニューヨークの名門私立校の多くは圧倒的に別学が多いという記事をご紹介しました。

アッパーイーストだけで女子校は7校もあります。

 

 

しかも全て13年一貫教育です。

 

 

 

photo/🌟

娘がお雛様を飾って

子供の頃みたいなひな祭りのパーティをしたいと言い出しました。

お招きするのは女友だちだけ。

何を作ろうかと今、才能ある方のレシピをチェック中

 

 

 

 

 

 

女子校のメリットはこんな感じでたくさんあります。


 

 

今日はデメリットに焦点を当ててみます。

 

 

女子校生活が長いと、

しかも中高の多感な時期を

女子校で過ごすと

デメリットもあります。

 

はい、みなさんがご想像されている通りです。

 

男子との恋愛関係で苦労しがちです。

 

特に、これがネック。

 

友だちから恋愛への一線の超え方がわからない。

 

 

お年頃になった13、4歳の娘の話を聞くのが面白かったです。

こんな具合です。

「男の子三人と女の子二人でタクシーに乗ったら、降りるとき、男の子たちが、私たちにお金は僕たちで払うからいいよ、っていうの」

と、心底驚いていました。笑

 

 

相手は男子校の男の子たちです。

 

男の子のご両親としてみれば、集団デートの時さえ自分たちの息子がよその女の子の分までお小遣いから払うわけです。

 

もっというと、知らない女の子の食べたものやタクシー代まで男の子を持つ親が払うことになる。

 

 

娘が親しかった男女の双子のママがこう言いました。

「息子が、双子の娘と同じお小遣いじゃフェアじゃないっていうの。お出かけすると男の子は女の子の分も払うことが多いから。悩んだ末、娘より多くあげることにしたわ」

 

この裏話は、考えたこともなかったのでとても新鮮でした。

 

就職し、自分で稼ぐようになり、一昔前のように男性の方が多く稼いでいるなら別だけど、13、14歳からすでに、男の子はお支払いをするものという意識がどこかで植えつけられたことが驚きでした。

 

 

 

 

 

話が逸れました。

 

年頃になって、こうやってなんとなく男女の違いを学んで行くのですが。

 

別学だと、1日の大半を同性だけで過ごすので、ここの超え方がわからないんですね。

自分に興味をもってくれていてもよほどダイレクトにアプローチされないと分からないのです。

 

女子校の女子の相手は男子校の子が多いこともあり、

好きだというサインを出す方も下手だし、

それを受け止める方はさらに下手。

 

 

双方が、友だちから恋愛へのハードルをどう超えていいかわからないんですね。

 

娘は、男友だちはけっこういたし、よくみんなで出かけていました。

ただ、だれかと恋愛への一線を越えることは、高校時代は一度もありませんでした。

 

 

 

彼女は、フェミニストでもあり、男子に甘えるという感覚がないのです。

 

 

ある日、夫が

「娘にフラートの仕方(媚び方)を教えたほうがいい」

というので、笑ってしまいました。

 

 

恋愛関係へのスイッチのタイミングでしくじる、というのは大学に入って経験していました。

 

相手も自分を気に入ってくれている男の子に誘われデートして、嬉しくて、つい

「わたしたちって、彼、彼女の関係よね」

と最初のデートで口走り、相手の男の子が走って逃げるという。

 

 

 

 

まあ、こうして別学出身者は、一度め、二度めぐらいの恋愛ではギグシャク苦労することになりがち。

特に異性のきょうだいがいないと、何を話していいかわからないというのもあります。

 

 

でも、女子校出身だから彼がずっとできない、ということは案外ないんですよね。

最初から、男と女は違う、というところから始まっているので、しくじりながら距離感の取り方を学んでいくんです。

 

 

男の子は一般的に女ほどコミットメントするのが得意ではないとかね。

 

娘が言っていてなるほどと思ったのは、これでした。

レズビアンの女子同士のカップルの方が関係が安定していて長く続くんだよ

と。

 

結婚第一号になりそうなのは、レズビアンのカップルだと言ってます。

これは、なるほど〜と納得してしまいました。

 

 

 

 

 

でも、一旦お付き合いが始まれば、男女のカップルは、しくじりながらも慣れて行くのです。

 

 

ちなみにわたしは、中高は共学でした。

で、女子が圧倒的に少ない学校でした。

 

それでも、男の子と何を話していいかわからない病にかかっていました。

 

やっと、ここ10年ぐらいでしょうか。(学習が遅い!)

夫の男友だちに気軽なジョークを飛ばしたり、自然に会話ができるようになったのは。

 

随分時間がかかったものです。

 

 

 

 

 

ということで女子校出身のデメリットは、恋愛関係にスイッチするタイミングがわからず、最初はしくじりがち。

 

でも、これも人によると思います^^

 

それに、失敗は成功の素 です。

 

 

!コートをご予約くださった方、ありがとうございます。

期待を裏切らないコートです。9月を楽しみにしていらしてください!

 

 

 

 

 

Rish NY 2月12日正午追加再入荷

https://rishny.com/SHOP/list.php?Search=mr-s20

2/7若干追加再入荷!

クロップ丈ボトルネックニット

ぜひイロチ買いで!

✔️ドロップショルダー

✔️ややボクシーシルエットで小顔効果

✔️タートルネックよりシンプルでスッキリ

 

 

✔️クロップド丈でタックインしてもしなくてもバランスがきれい

 

✔️身長が低い人もバランスが取りやすい

✔️チクチクしないソフトでしっかり素材

✔️これ2枚あればコーディネイトが楽チン。

 

 

 

Rish 定番LOVEリング

サイズ5、6、7のみ若干追加受注

https://rishny.com/SHOP/at-s18-23.html

 

 

 

 

 
 
 

 

インスタグラム Rish NY Instagram

たくさんの方にフォローいただいて励みになっています。

NYのライフスタイルをプライベートにご紹介しています。    
フォローやいいねをくださるみなさんのところにお邪魔するのが本当に楽しみです^^  

  

Rish NY/リッシュ・ニューヨークの新製品やそのコーディネイトはFacebookをチェックしてください          
  Rish NY Facebook  ⬅Click♡          
お値打ち情報を更新するたびにいち早くお届けできます!       

       

Rish NY/リッシュ・ニューヨークニュースレター          
耳寄り情報はニュスレターでお届けしています。          
登録はこちらからどうぞ