リアル犬猫活動 SOS | 埼玉県朝霞市NPO法人にゃいるどはーと代表ブログ

埼玉県朝霞市NPO法人にゃいるどはーと代表ブログ

埼玉県朝霞市を拠点にて特定非営利活動法人にゃいるどはーとのブログです。
猫ハウスには保護猫が沢山います。
吉見町では犬たちの現場にて奮闘中
クラウドファンディング挑戦中

にゃいるどはーとの東江です
久しぶりにブログ書かせて頂きます

YouTubeの動画を毎日投稿していますが
今回の案件も社会問題であります

飼い主さんの入院や死亡により
行き場を失う犬猫たち
このケースがたくさん増えています

自分が元気だから大丈夫は無いです
明日は我が身として動画をご覧頂き
考えるきっかけにしてほしいです


我が身が
何かのときには
お身内やお知り合いにも
犬猫を頼めない場合には
事前に団体等に御相談も視野にいれても
良いと思います。

にゃいるどはーとも
今後
様々な事をを視野に入れて
考えて
おります。

保護して里子に出れない子たちもいます
それはそれでずーと居なさいね
と思いながらの保護ですからね💖

さて本題ですが、、。
ただいまにゃいるどはーとへの
物資がSOSであります

沢山の保護っこたちがおり
餌の消耗が半端ないです
自分たちでも購入しているくらい
物資が足りません

どうかご無理なく
ご支援頂きたくブログに書かせてもらいました
特にこちらを求めます
👇️
猫のウエットフード、ドライフード、猫砂
犬のウエットフード、ドライフード、おやつ
🔺
SOS、、、(涙)

ご無理ない
ご支援を
宜しくお願い致します‼️




そして
訳あり妊婦シニア犬と酷い皮膚炎の中型犬
を保護しました
メディカルチェックにて
2頭共
残念ながら
共にフィラリア陽性でした
そして更に
共に
極度のビビりも同じです、、、


2頭に関しては
いずれYouTubeにあがりますから
お待ちください🐱

名前は
茨城お花ちゃん  推定3歳 の雌は皮膚炎👇️
お花ちゃんはかなりのビビりです、、

茨城マザーテレサ雌推定年齢不明
歯はほぼない
👇️
妊婦犬にてお腹に2~3頭は子犬がいます。
無事に産めるか、、、心配な子
ただシニアだしフィラリア陽性なので
全身麻酔が命取りになるから
そのまま産ませてみるしかない状況です
獣医さんもそのように仰りました

『エコーでは子犬はまだ小さい』ので
出産まではもう少しかかりそうです

栄養状態もよくない環境だったので
小さいのは仕方ないのかもしれないが
産まれくる子犬の状態も心配です

だが
とにかく
今は
安心安全で無事に産んでもらていたい

マザーテレサへ
母体、子犬共に
無事に
元気に産まれるのを願ってる
子育ては無理だってわかってるよ
産まれた子犬の
後は人の手でなんとかするから
とにかくテレサと子犬の無事だけを祈ってるよ
『近況はYouTubeでお伝えて参ります』

どうか
犬猫たちへ物資のご支援を宜しくお願い致します‼️
共感は力なり