リアル犬猫活動 ぽんちゃん虹の橋へ、、、、、‼️‼️ | 埼玉県朝霞市NPO法人にゃいるどはーと代表ブログ

埼玉県朝霞市NPO法人にゃいるどはーと代表ブログ

埼玉県朝霞市を拠点にて特定非営利活動法人にゃいるどはーとのブログです。
猫ハウスには保護猫が沢山います。
吉見町では犬たちの現場にて奮闘中
クラウドファンディング挑戦中

にゃいるどはーとの東江です

ダブルキャリアで右頬がえぐれている状態で保護をしたぽんちゃん
おそらくダブルキャリアいずれかの発症をしてしまっていたぽんちゃん。

私の家で過ごしながら毎日毎日ホエキをしながら
昨年の
暮れあたりからぽんちゃんが食べる事が困難になりはじめ病院へ通ったりもしましたが
発症の可能性がやはり高く
手の施しは、、ない

自宅に戻り
虹の橋が近づいているのを
感じながらホエキによる
延命治療を昨日まで続けてきました。

ケージから出たがるぽんちゃん
生い先短いとわかってるから
他猫との接触は避けて自由にもしてあげました

たまに食べたりたべなかったり
ぽんちゃんはミルミル痩せていきました

痩せていく姿は、、、ガリガリの身体は
見るだけで痛々しいですね

最後の日だからとぽんちゃんと一緒にベットで
過ごしました

朝方に私の首もとにくっついて離れないぽんちゃん

痩せたからわかりにくくなった❤️ハート模様
朝から痙攣をし始めたぽんちゃん

今日旅立つんだね
身体の
痙攣はそう、、虹の橋が近づいている合図みたい。
苦しまず逝けますように、、

今まで看取ってきた子達は安らかに虹の橋へ逝きました
だから大丈夫
ぽんちゃんも安らかに虹の橋へ逝けるからね。

私は保護した責任として最後の最後まで見守ります
ぽんちゃんだけでなく今までほとんどの子達を
看取ってきました。

何度看取っても辛いです。

いつか私が逝くときは
皆が迎えにくるんだろうと勝手に思います

命あるものは
いつか死ぬのだから。

ぽんちゃんが懸命に生きたこと。
外猫で苦労して
キャリアっ子にまでなり
怖い思いもしたはず。
頬がえぐれて
ようやく保護されて
心配のない日々をようやく送れた日々は一年くらい?

とうとう病気が
発症してしまった、、、
やってあげられることも限られてて
ホエキくらいしかやれなかったけど
苦しさが私にも見えたこの数日は、、ホエキをやめて
逝かせてあげた方がいいのか等、、人知れず悩んでいたけど、、ホエキをしないのがなんだか罪に感じたから
昨日まで欠かさずしてきました、、、

今日夜までぽんちゃんが生きていたらホエキをしていたはず、、、、。

2月7日pm15時47分
ぽんちゃん永眠



しっかり見送りました
安らかにまだ生きてるかのように、、、、

ぽんちゃんが逝ってしまった直後、、まだぽんちゃんが
生きてるかと思ったから、、、えーん






動画を
観たくない方はスルーしてください



ぽんちゃん出逢ってくれてありがとう。そしてまた
来世でも逢おうね

明日にゃいるどはーとの保護っ子たちが眠るお寺へぽんちゃんと行ってきます。

ぽんちゃん保護責任は
明日で
私の肩から責任がおります。

にゃいるどはーとのもう1つのブログ👇クリック

おしらせ
セミナーやります
只今自前お申し込み受付中‼️

👇クリック


クラウドファンディング挑戦中‼️
100%達成しました
ありがとうございました


残りの期間どこまで支援金を伸ばせるかわかりませんが
ギリギリまで
最後の最後まで
200%を目指していきたいです
👇クリック


この環境から犬たちを出します‼️‼️‼️
理想に近づけるためにも
引き続きクラウドファンディングに
ご支援を宜しくお願いします🙇‍♀️⤵️



誰かにクラウドファンディングをお伝えください。
皆様のお力をまだまだお貸しください。

共感は力なり   byカッキー