リアル犬猫活動 追記‼️‼️ ソルへ、、、。捧ぐ | 埼玉県朝霞市NPO法人にゃいるどはーとブログ

埼玉県朝霞市NPO法人にゃいるどはーとブログ

埼玉県朝霞市を拠点にて特定非営利活動法人にゃいるどはーとのブログです。
猫ハウスには保護猫が沢山います。
吉見町では犬たちの現場にて奮闘中

にゃいるどはーとの東江です


今日11時28分
ソルは旅立ちました
私が猫ハウスに来てからあっという間に、、
少し、、息は苦しそう
腹水で息も苦しい
瞳孔は開き意識はない、、
私の言葉聞こえないだろうけど必死に言葉をかけました
嵐が迎えにきてくれてます
余りくるしまないようにあっという間に連れてってくれたのは、、、にゃいるどはーとで虹の橋を渡った仲間たちのお陰だと感じます

静かに静かに息をひきとりました


保護した時のソル
兄弟で一番おとなしく
遠慮がちな子でした、、、


人なれしなかったから唯一兄弟の中で里子のチャンスに恵まれず猫ハウスで過ごしていたソル

猫ハウスには馴染んでくれてたね。

にゃいるどはーともう1つのブログでもソルの様子が書いてあります
👇クリック

まさかの、、、まさかのFIP
耳に入ってきているFIPの特効薬
その
新薬でソルを救えるかもしれない、、、
価格も聞いたりしました
中々手が出る金額ではない
それで何頭救えるか、、、、
ソルだけ救えばいいのか、、、
でも
助かるなら助けたいよ
FIPに命とられず助けられて
保護っ子たちには常に助かるよう
手は尽くしたい
助かるように、、、手を尽くす
このように色々悩んだのは正直なところです。

病気がわかって僅か一週間
何の手立てもできないまんま
一番憎い病気にソルの命は取られてしまいました


11月19日11時28分ソル君2歳永眠

また別れです、、

救ったのに救えない命が
一番悔しいです。
出来るならば
特効薬をソルに
試してみたかった

ソル、、、
ごめんね
特効薬使ってあげられず
ごめんね

ソル、、、
にゃいるどはーとの大事な
保護っ子だったよ

ソル、、、
出逢ってくれて
ありがとうね

ソル、、、
来世で必ず逢おうね。

明日、、お寺にソルと行きますね。