リアル猫活動「虐待事件について❗❗」 | 埼玉県朝霞市NPO法人にゃいるどはーとブログ

埼玉県朝霞市NPO法人にゃいるどはーとブログ

埼玉県朝霞市を拠点にて特定非営利活動法人にゃいるどはーとのブログです。
猫ハウスには保護猫が沢山います。
猫活動全般❕
クラウドファンディング超戦中❗❗


テーマ:
3月16日犬猫カレンダー
お散歩中に「待て」をする保護犬ソックス君🔻
少しずつだが学習していると感じます。
頑張って~ソックス君ラブ

にゃいるどはーとの東江です

昨日から「猫の手」をねこけんさんブログにも記事にして頂きより多くの皆様のお目に触れて頂けました。悲しい現実ですが、、、
読者の皆様からの沢山のリプログやコメント全てに救われる思いです。
本当にありがとうございました。

怒りと悲しみ沢山の憤り等々に、、
この同じ思いを沢山の方々と共有することにより猫の手の茶とらちゃんにも届いた筈です。

そして「猫の手」を見たこの目に虐待が飛び込んできた、、それは、、今だ私の目に
焼き付いてます。
教えてくれた11歳のH君小学生の気持ちは大丈夫かと心配なので今日辺り連絡してみます。

発見時に通報したからこそ❗❗
警察は動いてはくれましたが
あくまで
「物扱い」、、法律は物のまんまです、、、

動物虐待は極めて検挙されにくい犯罪類型で
犯人を増長させ虐待が繰り返される傾向にあります。
例え犯人が検挙されたとしても書類だけで終わりが殆ど。虐待事態を止められないです。

どなたかがコメントされていた言葉ですが🔻
「この国は滅びるんじゃないか❗❗」
ある意味私も同感です。

児童虐待も過去最高の数です
動物への虐待もSNSで検索すれば
いくらでも毎日記事はあがっている状況です

動物を殺めそのうち欲が足らずに人へと悪魔の手が及ぶのは悪魔の心理方程式になってます。正直見たくはなかったですがあえて過去にあった事件の記事を読み返してみました。

1997年神戸「酒鬼薔薇聖斗事件」
2014年長崎「佐世保女子校生殺害事件」
も事件前に猫の殺害や解剖を行っていた❗❗

酒鬼薔薇聖斗事件は当時最も
震え上がった事件でした。
14歳の子が犯し残略かつ奇怪的な犯行に更
なるショックを受けました。
小学生の頃からナメクジを瓶に集めだし
ナメクジに飽きて次に猫を何年も殺め続け
中学へあがってからは人を殺めたいとエスカレートし結果弱い小学生が命を奪われ残酷な事になりましたね。悪魔な事件でした。

深刻・重大な殺人事件が発生してからでは遅いのです。

猫の手を発見した時
それはあまりにも無惨な猫の手だったから
悪魔が朝霞市に潜んでいると感じました
住民として直ぐに警察を呼びました。

昨日、周辺聞き込みをしました。
3人様からお話を聞けました
まず電信柱側で工事をしている人に
不審者情報を聞き出しました

🔴猫の手と関係があるかはわかりませんが
3月10日~13日昼間3時台に電信柱から近い距離に自転車を止めて
何時間かスマホを片手にいた男性がいたそうです。40代位の男性を何故か連続で3日間見たそうです。14日15日は姿を見なくなった。
不思議だと思ったが今思えば不審者だった。

🔴毎日学校へ行くときに通る女子高生は
14日朝7時に猫の手を見た 
だが怖いからスドウリした。

🔴電信柱から反対側で工事をしている作業員は
14日朝10時過ぎに猫の手を見た。
だが気持ち悪いから見てみぬふりをした。

🌕聞き込みでわかったのは14日の朝方7時前までには猫の手が置かれていたという事実のみ。

事実を沢山見つけて犯人にたどり着きたい
だが❗❗
昨今埼玉県でおこった残略な事件は皆様の脳裏に焼き付いてますね。
自称動物虐待愛好家🔴🔴🔴、、、、
あの判決は
引用🔻
主文
1 被告人を懲役1年10月に処する。
2 この裁判確定の日から4年間その刑の執行を猶予する。
🔴🔴🔴の判決後を傍聴したEva代表杉本彩様は
「一言で言うと悔しい、、、」
後にこのように述べています
🔻引用

法の厳罰化と、警察と連携した動物虐待事案を専門に取り扱う機関

アニマルポリスの設置が絶対に必要です。

まずは、動物の命を軽視しない法律がベースになくてはならないと大矢誠の裁判を傍聴して改めて痛感しています。


そして意を決して「署名運動」を起こしました


そしてこの間の署名運動❗❗

こちらには私共の

一筆一筆も含まれています

🔻引用

「動物虐待事犯を厳正に処罰するために法の厳罰化を求める請願署名」245,079筆 

集計ボランティアをお手伝いしましたが

皆様の一筆一筆の重さを感じました。

丁寧に集計せざるおえない熱い思いに

なりました。


主催セミナーでおそらく動物愛護法改正は4月、5月あたりになるかと朝日新聞太田記者様からお聞きしました。


民意の声が今度こそ

形になって欲しいと

強く強く願います。


今、自分が出来る事は「猫の手から聞こえる声」に耳を傾けて無念を皆様に伝えながら

警察へも強く伝えます

🔻

これは犯罪だと❗❗

動物殺傷罪は動愛法第44条⇒第四十四条 愛護動物をみだりに殺し、又は傷つけた者は、二年以下の懲役又は二百万円以下の罰金に処する。


そして近隣へ周知もポスティング等で不審者情報を集めてみようと思います。


「共感は力なり」


クリック🔻


3月17日ふれあい里親会開催
明日は通常通りに12時よりふれあい里親会を開催します。
是非❗❗にゃいるどはーとの保護っ子たちに
逢いにきてください。

お待ちしています。








東江ルミ子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ