艶髪になるシャンプー方法 試してみました。 | 歩き方で得られるエレガント 相澤るみ

艶髪になるシャンプー方法 試してみました。

こんばんは。

九州 大分市でウォーキング教室を開催中!

相澤るみです。

 

 

この本を読み終えた後に

偶然、TVでも夏のヘアケアについて放送していました。

 

TVでは、

4人の女性が たった1回の正しいシャンプー

同じ髪なのかと思うぐらい美しくなっていたので

私もTV通りにチャレンジしてみました!

 

結果は、、、、

艶が戻ってきました!

超気分いいです爆  笑

でも正直疲れました滝汗

 

 

ではその方法です。

 

1、予洗い  2分ぐらいかけて

 

2、シャンプーの泡立て方法

 髪の根元にシャンプーをつけ、

 手を上下に小刻みに揺らすと 空気が入り泡立つ

 (髪を持ち上げるような感じで2分ぐらいが目安)

 

3、洗髪  3分

  指先を頭皮につけたままこすらずにマッサージ

  ジョリジョリ音がしたらダメとのこと

  桃に触れるぐらいのソフトタッチ

  下から頭頂部へ頭皮を動かす

 

4、タオルドライ

 ゴシゴシはダメ

 タオルで髪を包み、優しくマッサージ

 

5、ドライヤー

 髪の多い後頭部から乾かし

 9割がた乾いたところで冷風でキューティクルを締める

 

以上

 

 

ドライヤー以外は、

すべて目からウロコでした。

 

それにしても2分って長いーーー!

 

シャンプーの語源は、

ヒンズー語で”頭皮のマッサージ”

という意味だそうです。

 

ゴシゴシはやめないとねー。

 

それともう一つ、

お湯の温度ですが

頭皮は刺激に敏感なので

38℃が適温だと言っていましたよ。

 

 

 

髪を艶々にして

姿勢をよくしたら

後姿はマイナス15歳かも~

 

 

大分市レッスン情報はコチラ★