登録有形文化財に認定されている、
藤田記念庭園と最勝院というお寺に行って来ました。

写真をまとめた動画(20秒程度で終わります)
下三角下三角下三角


藤田記念庭園は弘前市出身の実業家 藤田謙一氏が大正8年に構えた別邸で、

東京から庭師を招いてつくらせた江戸風な景趣の庭園だそうです。

心残りなのは、パンフレッドにも写真が掲載されていた滝を見忘れたこと😱

帰宅してから気付きました←遅いよ💧

私的にはこの庭園内にある
『大正ロマン喫茶室』でお食事するのがメインイベントだったので・・😚

動画の中のステンドグラスの写真は、
この喫茶室の窓なんです。

名前の通り大正浪漫を感じられるカフェでしたよ❤️

アップルパイが美味しかったです😋🍴💕

最勝院に行った目的は『彼岸花』残念ながら数本しか咲いていませんでしたが・・💧

彼岸花を一緒に見ていた友人が、
『なんか変だと思ったら、この花 葉っぱがないね』と
・・

私も葉っぱ がない花を見るのは初めてでした❣️

彼岸花は、
開花終了の後、晩秋に長さ30 - 50 cmの線形の細い葉をロゼット状に出すそうですよ。

此方がその葉っぱ↓


雑草みたいキョロキョロ間違って刈ってしまいそうですね 笑

今度行く時は、
咲き乱れる彼岸花を見られますように(*-ω人)オネガイ

Ruiko*おとめ座









とツイートしたら『いいね』してくれた方がいて
これは御本人では?と思って調べてみました。


Wikipediaでメンバーを確認したら↓


大瀧真央さんかな?名前のところmaotakiってなってるし。

いいねは手動って書いてあるけど、いいねって自動でできるんですね。

それにしても、どういう人が歌っているのか知らなかったので、6人組だということを今 知りました❣️
『ラッキーキリマンジャロ』という名前も面白いです。

Lucky Kilimanjaro(ラッキーキリマンジャロ)は、東京を拠点としたエレクトロポップバンドだそうです。

2014年から音楽活動を開始。

シンセサウンドを駆使しながら‘80年代の シティポップ や ディスコサウンド に大きく影響を受けた楽曲を作っているそうですよ。

私がお薦めしていた曲下三角

『ひとりの夜を抜け』


Ruiko*流れ星