足立区、葛飾区を中心に子育ての悩みがあるママや発達に不安を持っているママ向けに

 

発達支援を今まで700名以上に行ってきた作業療法士が講座を開催している

 

「ママも子どももセラピストもみんなHappy」の大桑るいです。

 

 

この夏、読書感想文教室を開催します

 

夏休みまで残り数日。お子さまによっては既に夏休みに入っているご家庭もあるかと思います。

 

そんなお子様の夏休みの大敵は大量の宿題。

しかも、その中に必ずと言っていいほどあるのが、読書感想文。

 

でも、ちょっと考えてみてください。

 

読書感想文の書き方を教わった方はいますか?

 

私は正直、教わったことがなくて大変苦労しました。

親に読書感想文の書き方の本を買ってもらって書いてみたことだってあります。

 

実は、Z会で作文の添削講座を通信で受講していたことだってあります。

 

でも、結局はうまくかけずにずっと苦労していました。

 

添削されたら、その作文は進化しますが般化できないんです。

 

だから、改めて書くと結局書き方がわからない。

 

本を読んだって同じでした。

 

そんなお子様はいっぱいいらっしゃるんじゃないでしょうか?

 

そんな、私のように悩んでいるお子様に向けて読書感想文教室を開催します。

 

この教室全国30都道府県で160教室以上、開講します。

その一端を東京都足立区で今年初めて開催することになりました!

 

この講座は1回参加すると、般化できるから2回目以降は自分で作文が

 

書けるようになります!しかも、この方法で将来、論文も、企画書も書けます!

 

そんな講座の受講時間は基本3時間の親子講座です。

 

 

 

 

3時間でできることって?

 

3時間の講座ってお子さまにとっては長丁場だと思います。

 

だからこそ、途中、適宜休憩を入れて実施してく講座ですので堅苦しくなくアットホームな雰囲気で開催します。

 

そして、その3時間でできること、それは・・・

魔法のシートを書き上げて、それを基に読書感想文を書きます!

 

そして、3時間の間に誰でもサクッと簡単に読書感想文を完成させることを目指します!

 

 

読書感想文教室の日程について

 

現在決まっている日程は以下のブログに書いてあります。


そこに、お申し込み先も載っていますので是非、ご確認ください!


ただし、満席になってしまった日程もありますので、ご注意下さい。

 

また、8月8日のみ、発達凸凹のあるお子様を中心とした講座にします!

 

通級を利用していたりすると宿題は変わらずあると思います。

 

だからこそ、悩むと思う読書感想文。

 

3時間という長丁場だとほかのお子様やご家族の方への不安は否めないと思います。

 

そこで、お問い合わせを何件か頂いているのをきっかけに

 

今年、4時間という更に1時間増やした形にはなりますが、ゆったりした環境で

 

時間も4時間になりますが逆に軽食をとれる時間を作ったり横になったりするスペースを

 

作って休憩をしやすい環境にします。

 

ぜひ、読書感想文で悩んでいるお子様には受講していただけたらと思います。

 

 

【関連ブログ】