モバイルではないですが・・・


■Yahoo!検索 アルゴリズム Update
--------------------------------------------
Yahoo!検索において、Yahoo! inc.が開発している
ウェブサーチエンジン「Yahoo! Search Technology (YST)」の
検索アルゴリズムをバージョンアップしました。

先日お伝えしたIndex Updateとは異なり、
検索エンジンの動作にかかわるアルゴリズムの
大幅なバージョンアップとなります。
-------------------------------------------

アルゴリズムの更新がありましたので、
1週間ぐらいはYahoo!順位が変動するかと思います。


てか・・・、モバイルはいつするの泣
AD
Googleモバイルの検索結果リニューアル



Googleモバイルの検索結果のリニューアルが
ついに公式で発表されましたえ゛!


何が変わったかというと、一言で言うと

ユニバーサル検索

になりましたはぁはぁはぁはぁ

ユニバーサル検索とは・・・

---------------------------------------------
検索結果が単に Web サイトのリンクの結果だけではなく、
動画(YouTube)、ニュース、画像、企業情報、書籍、乗換案内などの
コンテンツを一度の検索結果で表示する機能のこと。

参考)http://japan.internet.com/busnews/20080512/6.html
-----------------------------------------------


その一例ですが、

『地球』と検索すると、

母なる大地、地球の素敵な画像が表示されたり。

もっと広い世界を見るのだ☆


『渋谷レストラン』と検索すると、
Googleマップが出てきたり(画像真中)、

もっと広い世界を見るのだ☆


『チャーハン 作り方』と検索すると、

YouTubeの作り方の動画が出てきたり。(画像右)

もっと広い世界を見るのだ☆
*写真、左は従来の結果です。

他の変化は以前のブログ をご参照ください。


色々なキーワードを見ていると
大きな検索結果の上下はありませんが、

一部のキーワードは上下しているありませんねぼー


クライアントの方々には
さらに詳しく調べてお知らせしますねはぁはぁ


Googleのモバイルの進化は
本当に早いですねしゃきーん


日々検索結果もインデックス更新もされ、
よりユーザーにいい情報をモバイルで提供しようという動きが
ひしひしと感じます。


それに比べ、○フーモバイルは・・・ううっ・・・


引き続き
モバイル検索エンジンウォッチしていきますかお

AD
先ほどGoogleモバイルを見たら、
変わってませんか?

検索結果!!

検索結果下部に
ニュース検索結果が表示されてます↓

もっと広い世界を見るのだ☆


さらにキーワードによりますが、
検索結果中部に『○○とは?』の検索結果
が自然に組み込まれています↓え゛!

もっと広い世界を見るのだ☆

まだ検索結果の変化について
公式に発表されていない ので、
他に何か見つければまたブログにアップします(`・ω・´)








AD
Google、3月米国検索市場でシェア64.2%に拡大

Nielsen Onlineが米国時間4月10日に発表した最新の統計によると、
米国の検索市場におけるGoogleのシェアは拡大し、その成長率は市場全体の平均成長率を上回ったという。

市場シェアは、Googleが64.2%、Yahooが15.8%、Microsoftが10.3%となっている。




依然としてGoogleのアメリカにおける
検索エンジンシェア率が断トツに高いですいー



で、思ったんですが、
アメリカのモバイル検索エンジンシェアってどんな感じなのでしょうか。

日本はYahoo!モバイル、
Googleモバイルの利用率は半々と言われてますが、
アメリカってどうなんでしょうか。

Google Latitude とか
斬新なモバイルサービスとかあるから
やっぱGoogleとかなのかな。




アメリカのモバイル検索市場も今度調べてみよっと(`・ω・´)

昨晩、Googleで一部のユーザーで
文字化けになっていたそうです。
*基本モバイル検索なので、気付かなかったううっ・・・

---------------------------------------------------------
検索結果表示、復旧のおしらせ
2009年4 月9日
Posted by 徳生健太郎 ( 製品開発本部長 )

先ほどお知らせした一部のユーザーの方々におきていた
検索結果が文字化けしていた問題が解決し、
正常に表示されるようになりましたので、ここにお知らせします。

日本時間 4 月 9 日夕方ごろから 23 時半頃までの間、
日本を含める数カ国のユーザーの方々の一部において、
日本語を含める数言語での検索結果が文字化けしていました。

原因はエンジニアの人為的ミスです。
影響のあったユーザーの皆様には大変ご迷惑をおかけしました。
再発しないよう十分注意するとともに、ここで深くお詫び申し上げます。
--------------------------------------------------------

モバイルは特になかったですが。

Yahoo!やGoogleには
関連検索、関連検索ワードという機能があります。






ちなみにYahoo!の検索ヘルプにはこう書かれています。

[関連検索ワード]とは、Yahoo!検索の利用者が入力したキーワードや、
その組み合わせを機械的に収集・処理した結果をもとに、
検索キーワードの組み合わせなどを自動的に表示し、再検索を補助する機能です。
(http://help.yahoo.co.jp/help/jp/search/web/web-17.html)


Yahoo!、Google共に関連検索には特徴があります。
(色々な情報を精査すると)


・Yahoo!
検索をした日の直近でユーザーがよく検索する組み合わせキーワードを表示
⇒検索クエリーをもとには表示している
 ⇒ユーザー主体

・Google
ウェブページで一緒に記述されることが多いキーワードを表示
⇒クローリングをした結果、クローラーが判断した結果を表示
 ⇒クローラー主体


今話題(?)のオリンピックを検索すると
-----------------------------------------------------------
Yahoo!は
北京オリンピック,冬季オリンピック,東京オリンピック,ジュニアオリンピック

Googleは
数学オリンピック, 算数オリンピック, 冬季オリンピック
-----------------------------------------------------------
Googleには『北京オリンピック』はありません。。。
『数学オリンピック』って、ほとんど日本でどれだけの人が興味がることやらw


こう考えると、
検索エンジンのユーザーにとっては
Yahoo!の関連検索の方が役に立ちそうですね。


SEO対策のキーワード選定などでお悩みの際には
Yahoo!の関連検索でキーワードを考えるのも一つの手ですね★


ちなみに、Googleで弊社なりあがり代表の
ニックネーム(?)を検索すると





『成り上がりブログ』出てきました!
しかも永ちゃんの次ですアップ


さらにやったります取締役の『やったります』は





独占です!!

Googleを制覇してしまいましたw




そして、私のキーワード『広い世界』





ない汗


Googleのクローラーにまだ
相手にされていないようです。。。


渋谷で働くWEB戦略コンサルティングとして
クローラーに相手にされないとは遺憾です。


てことで、
本日から開催。


『検索エンジンのもっと広い世界を見るのだ★』



ぜひともよろしくお願い致します。