先日2月9日で31歳になりました。
直接や、FBやLINE等でお祝いいただきありがとうございます。


31歳の年は弊社のcode of conductにある

「とことん一番に拘る」





でいきたいと思います。


幸いなことに2014年度開始してから
毎月個人目標達成という成績を残していますが、


先月も達成しましたが
特に達成率や成績が一番ではなく

パッとしない数字でした。

10-12月は伸び続けていたので
達成はしたものの達成感というものが非常に少なかった。


その時感じたのは
やはり一番ではないと意味がないなと。


よく言いますが、
オリンピックやW杯など

1位や優勝したチーム、
金メダルを取った選手は記憶には残りますが、

2位や銀メダリストというと
なかなか記憶には残らないもの。


もちろん2位も銀メダリストも
素晴らしい成績なのですが、

成績が残るものとしては
1番と2番では雲泥の差です。


また1番と2番を目指すには
日々のあり方・やり方も大きく異なってきます。


その差も天と地ほど違ってくると思います。


とことん一番に拘り
今後も成長していきたいと思います。

AD

コメント(3)