言うは易し行うは難し

テーマ:
先週土曜日はCyberZ版あした会議「先送り撲滅会議」に
参加しました。



ボートメンバー4名が
3名のメンバーを選んでチームを作り
Zの経営課題に対して実行プランを出すというものです。

自分が選ばれたのも不思議なくらい
レベルの高い会議となりました。

ここで学んだのが山内さんが締めの言葉でもおっしゃっていたこと、
そしてこの会議中につくづく痛感された

「アイディアというのはある程度経験者が集まれば出てくる。
ただ、どうやって実行するということが重要」

というお話。

3w1hで物事を考えても

誰がする?
この人が異動したら、その後は誰がする?
異動した事によって全体的にマイナスなんじゃない?

どうやってやる?
外部要因があって難しいんじゃない?
条件的に厳しいんじゃない?

など。

まるでパズルのように
一つ動かすとまた一つ動かして
さらに動かして、結局そろわないみたいに
思考がぐるぐる回ります。


これは普段の業務でも同じ事が
大小おきると思います。


それ本当にできるの?

というような条件であったり
期間であったり、ルールだったり。


「言うは易し行うは難し」


このことをしっかりと普段から意識して
日々仕事をしていきたいと思います。



AD

コメント(4)