2019年9月4日(水) 17:00-20:00   あおばスカイフィールド

 

本日より無事に2学期のレッスンがスタートしました。

 

練習前に私から生徒たちには下記のような話をしました。

「ラグビーパークはラグビーのスキルのレベルに関係なく、みんなが自分のペースでチャレンジできる場所にしたので、それができるようにみんなで協力しましょう!また、コーチたちは2学期からも基本スキルがレベルアップできるように様々なメニューを提供するのでチャレンジを楽しんでください!」

 

保護者の皆様へ

いつもラグビーパークへのご理解とご協力ありがとうございます。当たり前のことですが誰一人として同じ子はいません。それぞれにあったアドバイス、また声をかけるタイミングなどを心がけながら、ラグビーを大好きな気持ちを膨らませ、さらにはスキルアップできるように指導することを心がけています。コーチングは何年やっても、とても難しい仕事で、私も日々、反省を繰り返しています。至らない点もあるかと思いますが、心を込めて指導させていただきますので、2学期からもよろしくお願い致します。

 

■小学生

2学期の最初の練習は、前進するための1対1のステップから。新しいメニューも導入し、みんな楽しく真剣に取り組んでいました。1対1のステップを覚えることは怪我の防止にもつながるので、今後も定期的に取り組んで行きたいと思います。久しぶりにレッスンでしたが、みんな集中して、とても良い雰囲気でスタートすることができました。

 

1.スペースタッチ⇄ボールハンドリング

2.トライアングル1対1、チェース1対1、シャトルラン1対1

3.3対3

 

■中学生

藤沢クラスにトップリーグのコーチである片倉さんが参加してくれていた時に教わった速いパスの投げ方講座を北新横浜クラスでも行いました。最近はパンチパスと言われる投げ方が一般的になってきていますが、その方法はコントロールは行いやすいのですが、速いパスは投げに難いという点もあります。今回のパスは、早く投げれるのですが、コントロールが難しいこともあります。それぞれのパスの投げ方にもメリットとデメリットがあるので、今回、教わったことも手段の一つとして使いわけが大事ですね。

 

1.速いパス講座

2.スペースアタック5対3

3.ゲーム

 

メインコーチ   小森

メインコーチ 川合