【2019鷺沼クラス第13回レッスンリポート】 | Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。

2019年7月2日(火) 16:40-20:30/フロンタウン鷺沼

 

■3・4年生

仲間と協力するためのパスの動作をゲーム形式で指導しました。私としては説明もしますが、できればゲーム形式の練習で楽しみながら成長して欲しいと思っています。今日の最後のゲームは、とても良いパスプレーが見られました。

 

1.シッポ取り

2.サークルパス

3.3対2ポジショニング&パス

4.じゃんけん3対2

5.リアクションタッチ.

 

■5・6年生

今日はコートを広く使って3次攻撃までにトライを取るゲームをしました。3回の攻撃を使ってトライを目指すゲームです。1回の攻撃での突破よりも複雑な課題になりますが、みんな楽しそうにチャレンジしていました。

 

1.シッポ取り

2.3対2ポジショニング&パス

3.セイムウェイアタック

4.セイムウェイアタックゲーム

5.リアクションタッチ.

 

■中学生

横のスペースを広く使って3回の攻撃でトライを取るゲームをしました。ラグビーの攻撃では意図的にポイントを作り相手の防御を集めるようなプレーも必要です。その都度、求められる役割が変わりますから、自分がパスをした方が良いのか?ポイントを作った方が良いのかの判断が必要になります。中学2・3年生は順目への攻撃やポイントを作ることの意味を理解しているので3回の攻撃を有効に活用していました。1年生は、まだ複数回の攻撃で相手を崩すことの理解が低いので、今後も継続して指導して行きます。

 

1.シッポ取り

2.セイムウェイアタック

3.セイムウェイアタックゲーム

4.リアクションタッチ

 

メインコーチ 川合