【2019北新横浜クラス第12回レッスンリポート】 | Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。

2019年6月26日(水) 17:00-20:00   あおばスカイフィールド

 

■小学生3・4年生

今回のメインは抜けた後のプレーヤーのパスのドリルです。自分でボールを持ってからのステップはとても上手になってきました。今度はボールをもらう瞬間に「動いてボールをもらうこと」にチャレンジしてもらいました。これが出来るとまた前進が上手に出来るようになります。最初は戸惑っていましたが、慣れると良い切れ味のステップをしてくれました。すぐに上手に出来たのでアタックをもう1人増やし、抜いた後にサポートプレーヤーにパスするまで挑戦してもらいました。サポートプレーヤーにはボールをもらう瞬間にスピードを上げることを意識してもらいました。今まで個人個人でやっていたのが、連動した動きになってきたことを楽しんでくれる子も何人か居ました。少しずつみんなでやることを覚えていきましょう。

1.アップ(両足ジャンプからの反応)
2.パス、ボールハンドリング
3.カットイン(抜けた後にサポートにパス)
4.カットアウト
5.4vs4

 

メインコーチ 小森

 

■小学生5・6年生

今日は仲間と協力して攻撃するためのライン攻撃を練習しました。生徒の中でラグビーの理解が浅い生徒は、どうしての1回の攻撃でトライを取りに行くことを考えてしまいます。ただ、ラグビーは、仲間と一緒に複数回の攻撃を経て相手の防御を崩してトライをとる楽しみもあります。今日は、その方法を勉強しました。その後のゲームは、それぞれのチームで、とても良い攻撃が見られました。今日は2名の生徒とお別れの日でした。これからも応援しています!

 

1.スペースタッチ
2.ボールハンドリング

3.セイムウェイアタック

4.じゃんけん3対2

5.5vs5ノーマルタッチ

 

メインコーチ  小森 川合

 

■中学生(リポート 川合)

中学生は順目への連続攻撃のパスや攻撃の型を練習し、その後はゲーム形式での実践練習をしました。今日の練習では、中3から中1の合同練習としたので、下級生は良い刺激を受けたことでしょう。来週も引き続き、連続攻撃の練習をしたいと思っています。

 

1.スペースタッチ
2.ボールハンドリング

3.セイムウェイアタック

4.ワイドコートじゃんけんアタック

5.5vs5ノーマルタッチ

 

メインコーチ 川合 小森