【2019藤沢クラス第12回レッスンリポート】 | Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。

2019年6月24日(月) 16:45-20:30/ミズノフットサルプラザ

 

練習前の雨が降り、グランドに水たまりができていましたが、はやくグランドに来た3・4年生の生徒たちが水を掻き出す作業を協力してくれて、みんなありがとう!!!

 

■3・4年生

今日は仲間と協力するための攻撃ラインの練習をしました。ベーシックな連続攻撃の動きを繰り返すことで、いつかゲームの中でも、そのプレーを意識して欲しいと思いながら指導しています。3年生のゲームでは、まだ仲間と協力したプレーができない時もありますが、それは仕方のないことなので、ゲームの時には、あまりごちゃごちゃ言わないようにしています。自分で勝負する能力の開発も大事ですので、両方がバランスよく育って行くように、コツコツ、指導していきます。

 

1.スペースタッチ

2.ボールハンドリング

3.セイムウェイアタック

4.5対5

 

■5・6年生

今日は6年生の中で、仲間との協力を意識して欲しい生徒たちを一つのチームにしました。私としては想定内でしたが、やはり、上手にチームプレーができません。みんな一つ一つのスキルを切り取ると上手にできるのですが、ゲームになると、自分がボールを触りたい!トライがとりたい!という気持ちばかりが膨らんでしまい、結果的に上手にプレーできずに、イライラ・・。第1試合が終わり、次の試合までの間に仲間同士で言い争いをはじめました。第2試合の前に、どうしたら上手にプレーできるかアドバイスをしました。アドバイスは簡単です。「自分だけが楽しもうとしないで、仲間と協力することを楽しむ!」。結果は、同じチームとは思えないような、素晴らしいプレーをしていました。気持ちだけで、これだけ変化するということを学んでくれたことと思います。

 

1.スペースタッチ

2.ターゲットグラバーキック

3.じゃんけん3対2

4.5対5

 

■中学生

ウォーミングアップはキック。その後は、キックありの少人数のゲームとグラバーキックとキックパスの練習をしました。その後は、各学年でチームを作ってゲームをしました。ここ最近、みんなパスも上手になり、私も彼ら彼女らのプレーを見ることがとても楽しみです。今後もボール継続の様々な選択肢を指導したいと思います。

 

1.パントキック

2.ランニングパス

3.グラバーキック→キックパス

4.じゃんけん3対2

5.5対5

 

メインコーチ   川合

サポートコーチ 小森